『 The Auto Victorious(TAV) 』 【著:岡田尚也氏】解説

 

きよぺーです。

あいつよりモテるブログ!
ご覧いただきまして、ありがとうございます。

今回は、元々対人恐怖症で、人の目を見て話せない、超コミュ障だった私「きよぺー」が、あっさりとサシ飲みに誘え、いとも簡単にホテルに誘導できるようになった。

ワンナイトラブが日常化した。

こんな夢のような生活を手に入れることができた、その理由をお話ししたいと思います。

 

 

この記事にたどり着いたということは、あなたには今狙っている女性がいるハズ。

そして、その女性を口説けていない状態なハズ。

 

でも、ご安心下さい。

この記事をお読みいただければ、

狙ってる女性とサシ飲みに行けるのは当たり前。

コンビニに入るような感覚で、ラブホに入れるハズです。

 

私にはわかります。

 

今までのあなたは、愛しのあの子と飲みに行けたとしても、

居酒屋でのトークは盛り上がらず。

たとえ多少盛り上がったとしても、飲みが終われば、乾いた声で「今日はありがとうございました」と言われ、さようなら。

当然、セックスをするなんて夢のまた夢。

こんな状態じゃありませんでしたか?

 

しかしです!

そんなつまらない毎日は今日で終わりです。

 

これからは、

飲みに行けば楽しく盛り上がり、

居酒屋を出れば、自然とホテルへ行ける雰囲気

裸同士で乱れに乱れ、オレンジ色の朝を迎える。

こんなことが可能になります。

 

私のような非モテを極めた男が、

  • 職場の後輩女性や同僚女性複数
  • 飲み屋で近くの席で飲んでいた見知らぬ女性
  • 別会社の知人女性
  • 保険の営業お姉さん
  • 習い事先の先輩
  • 喫茶店の隣で飲んでいた女性
  • 終電逃した女性

などなど、非モテ時代の私であれば、抱きたくても手が出せなかった女性たちとワンナイトラブを成功させることが可能になったのですから。

 

 

なぜ、超非モテ男「きよぺー」がモテるようになった?

さて、ある程度成功体験を積み重ねて確信したことがあります。

それは、女性を口説き落とすのに、

  • ルックス
  • 身長
  • 収入

このようなものはほとんど関係ないということです。

 

なぜなら、

  • イケメンなんて言われたことがない、眼鏡で地味な風貌
  • 身長は165cm以下で相手女性の方が大きいなんてザラ
  • 飲みの前には、クレジットカードで現金借り入れをしなければならないような懐事情

それどころか、

元々「女性恐怖症」だったため、女性とまともに会話をすることすらできない超ザコ男。

それが、私きよぺーでした。

 

しかし、そんなゴミのような私ですら、結果を出すことができたのです!

なので「俺は不細工だからなあ」なんて諦めるのは本当にもったいない話なのです。

 

必要なのは、自信に裏打ちされた「女性との接し方」。

これが私のたどり着いた、モテる男になるための答えです。

 

ただし、目の前にいる女性と接することはメールやLINEとは違います。

リアルです。

こちらの想定通りのトークにならないこともありますし、女性が無意識に発しているサインにも気が付かなければなりません。

当然、文章などで読んで身につけるには限界があるわけです。

 

そのため、私は耳から音声で、女性との接し方のノウハウを吸収しました。

 

これは勉強と同じです。

ただ参考書を読むだけよりも、誰かに講義してもらったほうが理解は早いですよね。

さらには、誰に教わるかによっても、得られるものが違います。

 

では、私きよぺーは誰からモテについて学んだのか。

 

実は、私が教わったのは、これまで3,000人もの女性と関係を持っており、何らかの形でモテについて指導を受けた男性は延べ20,000人という、とてつもない実績をお持ちの方です。

その名も、岡田尚也氏。

 

これだけ聞くと「嘘くせー」と思われると思います。

私もそうでした。

 

しかし、その疑いも一気に晴らして見せましょう。

実は、岡田氏の実際のナンパ音声があるのです。

 

言っておきますが、重要なのはナンパに成功したかどうかではありません。

女性に対する自信と余裕に満ち溢れた、その「トーク」です。

 

私は聞いた瞬間、頭に雷が落ちたような感覚に陥りました。

「こ、これだーーーー!!」

ビビッときました。

これこそが、モテる男のトークだと。

 

以下に私が聞いたのと同じ音声を貼り付けてありますので、是非聞いてみてください。

 

※  再生ボタンを押すと音声が流れます

 

音声サンプル1(収録時間1:17)
 美容室帰りの美人OLMizuki
「落としたよ」路上で話しかけてから数十秒で、
 飲みに行く決心をさせる。凄すぎる音声です。

 

音声サンプル2(収録時間8:01)
 白金台のカフェで彼氏を待つ女性
「なんかしゃべってよ」
今や私の得意文句になりました。

 

音声サンプル3(収録時間3:29)
 バイト先のキャバクラに向う朋子21歳
 歩行中の女性の前に立ちふさがる。
 相手女性が怒っても、そんなの関係ねえ。

 

音声サンプル4(収録時間6:23)
 渋谷センター街を闊歩する、
 女性大生Mihoko

 彼女を抱いた後、実録音声を
 ネットで公開しても構わないという。

 そう思わせた理由とは?
(喘ぎ声から始まりますので、ご注意を)

 

 

いかがでしたでしょうか?

味わっていただけましたか、本物のモテるトークを。

 

この音声の主である岡田尚也氏によって、作り上げられたのが、『 The Auto Victorious(TAV) 』という音声教材です。

 

後程細かくお話ししますが、『 The Auto Victorious(TAV) 』には、モテるための秘訣がたくさん詰まっています。

私は、他の追随を許さない実績を持つ岡田氏から、『 The Auto Victorious(TAV) 』の、自信あふれるトークノウハウを聞くことで、「モテる男」に変わったのです。

イケメンではなくても、

身長が低くても、

高収入が得られていなくても、

モテる男を作り出す、岡田尚也氏の自信あふれるトークノウハウさえ身につけることができれば、職場の女性から激しく求められることも、その日、出会った女性と一夜を共にすることも可能なのです。

では、その『 The Auto Victorious(TAV) 』によってあなたが得られるものをご説明いたしましょう。

 

 

『The Auto Victorious(TAV)』で得られるものとは

さて、この『The Auto Victorious(TAV)』によって、あなたにもたらされるであろうモテ効果は無数にあります。

その中でも特にお伝えしたいものをいくつかピックアップさせていただきます。

 

 

通勤・通学しながら苦労することなく「モテる男」になることができる

『 The Auto Victorious(TAV) 』は、音声によって、 耳からモテるノウハウを学ぶことができます。

そのため、毎日の会社通勤や電車移動の時間を使い自動でモテる男に成長することが可能になります。

実際に女性へアプローチすることなく、フラれたり、失敗したりすることなく、勝手にモテる男になっていくのです。

 

では、どうしてこのようなことが可能なのでしょうか。

それは、耳からモテる男の声や口説きを吸収することが出来るからです。

 

あなたにも経験があると思います。

ヒーローものの映画やヤクザ映画を見た後の「あの感じ」

なんだか、自分も強くなった感じがしませんでしたか?

なんだか、自信がみなぎるような感覚になりませんでしたか?

これを「モテる男」の音声に置き換えたのが、『 The Auto Victorious(TAV) 』の威力です。

 

音声を聞き終わった後、私は、までとは別の男に生まれ変わった気になりました。

この感覚は、今でもハッキリと覚えています。

 

ヒトラーは演説によって人民を洗脳していたといいます。

あなたも、モテる男の音声に洗脳され、自信に満ち溢れた自分を体感してみてください。

 

 

「女心を揺さぶる会話」が身につき、女性から激しく求められるようになる

女性が笑顔で近づいてくる。

女性が些細なことで話しかけてくる。

さらには、女性からランチやサシ飲みに誘ってくる。

あなたはこんな経験をしたことがありますか?

もし、このような経験をしたことがないのであれば、それは、あなたが女性の心を揺さぶるような会話をしていないからに他なりません。

 

女性は男性よりも自分の感情に正直に生きていると言われています。

衝動買いをしたり、突然泣き出したり。

男性はあまりこのようなことをしないですよね。

そんな女性だからこそ、自分を楽しませてくれる、ときめかせてくれる男性には、素直に近づいてきます。

そのため、女心を揺さぶるような会話を身につけることができれば、いくらでも女性から求められるようになるのです。

 

「でも、そんな凄い会話。簡単には身につかないんじゃないか」

あなたは、そう思っていませんか?

しかし、決してそんなことはありません。

 

私は『 The Auto Victorious(TAV) 』を聞きながら、「そうか、これでいいんだ」と何度思ったことでしょう。

 

女性の心を揺さぶるには、「どうせ難しいセリフや事前準備が必要なんだろうなぁ」と、以前の私は思っていました。

しかし、そんなものは一切不要だということに気付かされたんです。

 

単純で簡単な、声掛けやトーク。

難しさの欠片もないことで、女心を揺さぶる会話が、自然に出来てしまった時の感動は忘れられません。

 

あなたも、職場や学校で是非試してみてください。

女性の反応がガラっと変わるハズです。

私と同様に、生まれて初めて「モテる」という状態を実感してみてください。

 

 

サシ飲みなどの誘いが躊躇なく行えるようになり、次々と女性をモノにできる

非モテ時代の私が最も恐れていたこと。

それは、女性に飲みなどへの誘いを断られてしまうこと。

 

そのため、気になる女性を飲みに誘う際には、綿密な作戦を立てていました。

いつ声を掛けるのか。

どのようなセリフで誘うのか。

まるでお芝居の稽古でもするかのように、日には鏡の前で練習を繰り返しました。

 

そして、ガチガチになりながら、予習をしたセリフで飲みへの誘い。

「さ、さやかさん! ちょ、ちょっとだけお時間いいですか? 実は、7月24日の金曜日にの、飲みに行けないかなって。あ、い、忙しかったら無理にとは言わないけど。今から3週間後だから大丈夫かなって。仕事とか忙しい時期だし、無理をしない範囲内で・・・」

書いていて恥ずかしくなってしまいますが、本当にこんな誘い方をしていました。

もちろん撃沈。

 

大抵の場合、女性は困ったような表情を浮かべて(本当に困っていたと思いますが)、申し訳なさそうに、断りを入れています。

あるいは、複数での飲み会を促されたり。

サシ飲みを断られた後の私は、苦笑いでその場を立ち去り、場合によっては、フッた女性に冷たく接するように。

 

このような私でしたから一人の女性を誘い、失敗するまでに、

とてつもない時間を費やしていました。

とてつもないストレスを負っていました。

私は、そんな非モテの典型のような男だったのです。

 

しかし、今は違います。

サシ飲みの誘いに、練習も緊張もしません。

長い時間も使いません。

なぜなら、正しい誘い方を身につけたからです。

 

一瞬で、女性の興味を引く。

女性が自ら飲みに行きたくなるように誘導する。

 

ストリートナンパでの声掛け法を基本とした、短い時間で、女性に期待を生み出す誘い方。

嬉しそうに反応する女性を見て、私は会社内でサシ飲みの誘いを楽しみながら行えるようになりました。

 

誘いは特別な行為ではなく、普段のトークの延長にある。

今まで、私がしていたサシ飲みへの「誘い」は、いったい何だったのでしょうか?

正しいサシ飲みへの誘い方は、時間も掛からないため、複数の女性に同時進行でアプローチすることも出来ます。

 

誘いは、恐れるものではなく、楽しむものです。

あなたも、楽しみながら女性を誘ってみてください。

 

 

駆け引きによる誘導が身につくことで、飲み後、ホテルで一夜を過ごせる

女性を口説く上で、最も重要なシーンは何だと思いますか?

私は迷わず、こう答えます。

「サシ飲みからホテルへの誘う場面」だと。

 

世の中に、男女の駆け引きは星の数ほどあれど、これほど濃厚で真剣でそして失敗の許されない駆け引きも他にないでしょう。

勝てば、女性と非日常的な楽しいひと時を過ごすことができ、負ければ、次の日から女性とその友人達から白い目で見られることも。

得られるものも大きいが、その分、負うリスクも非常に大きい。

 

そのため、飲みの後の「ここ一番」が踏み出せない男性が多いです。

もちろん、私もその一人でした。

 

ホテルへの誘いは、立ちはだかる断崖絶壁の如く。

いや、むしろ「ボロボロのヒモを使ってのバンジージャンプ」みたいなものでしょうか。

怖くて飛び込めない。

飛び込んでも、そのまま落下。

一体どうすれば良いのでしょうか?

 

ワンナイトラブをいくつも成功させた今、サシ飲みの後、女性とラブホテルに入るための「答え」が分かりました。

 

女性とラブホテルに入る方法。

それは「誘導」です。

 

非日常空間であるサシ飲み後に、「お願い」は不要です。

とはいえ、女性を無理やりホテルに連れて行く訳ではありません。

 

店の外での、女性との「正しい駆け引き」

これを身につければいいわけです。

 

あなたは難しいと思っているかもしれません。

しかし、決してそんなことはありません。

なぜなら、元々女性とまともに会話することすらできなかった私が身につけることが出来たのですから。

 

初めてワンナイトラブを成功させた夜。

私がしたことと言えば、岡田さんのトークをそのまま使っただけ。

私自身驚きました。

 

モテる男の誘導トークをそのまま使うだけ。

そんなことでサシ飲みからホテルへ誘導できてしまいます。

 

サシ飲みに誘うことに成功したのであれば、是非、最後まで行ってしまってください。

ワンナイトラブ

決して難しいことではないのです。

 

 

費用対効果について

さて、『 The Auto Victorious(TAV) 』の価格ですが、 29,700円です。

一般書籍などと比べるととても高額です。

私も購入は相当躊躇しました。

 

金額もさることながら、ネットで音声教材を購入するという形態が怪しいと思ってしまいました。

正直、詐欺かと思いました(^^;)

 

しかし、モテたいという思いが猜疑心に勝り、購入に至りました。

その効果はこれまで述べてきたとおりです。

 

さて、そうは言っても通常の書籍の10倍以上の値段を出すのはいかがなものか?

当然そのように思われますよね。

 

ですが、買ってから気がついたのですが、29,700円はそんなに大きな出費ではなかったと思っています。

と、言いますのも、結局女性にアプローチすることで発生する出費の方が多いことに気がついたんです。 

 

例えば、職場の女性と退社後、サシ飲みに行くとします。

女性の分も支払うとなれば、一次飲みで9,000円程度は掛かるでしょう。

次にカラオケに行けばここでさらに6,000円はかかります。

このように一回の飲みでおおよそ15,000円もかかっているのです。

結局、サシ飲み二回分で『The Auto Victorious(TAV)』 が購入できてしまう計算です。

 

さらに、モテのノウハウは一度身につけば、今後長らく使えるスキルとなります。

早い段階で手に入れるに越したことはありません。

飲みを2回我慢して、モテの勉強をし、その後堂々と女性にアプローチした方が、人生のためにもお財布のためにも良いのではないでしょうか。

 

私はいまだに、もっと早く『The Auto Victorious(TAV)』  と出会っていれば、と悔しく思ってしまいます。

『The Auto Victorious(TAV)』 を持ってなかったことで失敗した事例は数知れず。

本当愚かだったと思います。

なんの武器も強みもない状態で、職場の女性を誘っていたのですから。

失敗するのも当然です。

 

しかも、失ったのはお金だけじゃありません。

時間も、女性との信頼関係も、職場での人間関係も・・・

 

たったサシ飲み2回分ほどで、それが全て成功していたかと思うと。

涙が止まりません。

 

ちなみに、私のようにお金に余裕のない学生さんやサラリーマンの皆さまに朗報です。

いつまでやっているかわかりませんが、現在『The Auto Victorious(TAV)』 は、クレジットカード支払いに限り、分割にも対応しているようです。

8回や9回払いなら、同僚との飲み会以下の金額になります。

是非、この機会をお見逃しのないように。

2回払い( 初回 14,924円、次回以降 14,924円 )
3回払い( 初回 9,974円、次回以降 9,974円 )
4回払い( 初回 7,499円、次回以降 7,499円 )
5回払い( 初回 6,014円、次回以降 6,014円 )
6回払い( 初回 5,024円、次回以降 5,024円 )
7回払い( 初回 4,322円、次回以降 4,316円 )
8回払い( 初回 3,790円、次回以降 3,786円 )
9回払い( 初回 3,374円、次回以降 3,374円 )

※インフォトップ支払案内画面より

 

『The Auto Victorious(TAV)』 の購入は、こちらから。

 

 

『 The Auto Victorious(TAV) 』の弱点!?

さて、最強のモテる武器である『 The Auto Victorious(TAV) 』ですが、たった1点だけ弱点があります。

それは『 The Auto Victorious(TAV) 』がトークスキルに特化しているため、「個別具体的なトーク例」が少ないことです。

もちろん、私は『 The Auto Victorious(TAV) 』での岡田氏のトークをそのまま使ってホテルへ誘導することに成功しました。

しかし、そのトークがそのまま使えない場面も当然発生します。

 

そのため、『 The Auto Victorious(TAV) 』で学習し、実際に職場や学校の女性に話しかけていく中で、徐々に自分なりのトークテンプレートを手に入れていくことになります。

私も、実際に女性に話しかけていくなかで、少しずつトークの引き出しを増やしていきました。

今では数百種類に及ぶ個別具体的なトーク例を身につけているため、実戦で困るようなことはなくなりました。

 

しかし、あなたにそんな無駄な苦労をさせはしません!

 

この記事をお読みいただいているあなたにだけの特別なプレゼントをいたします。

そのプレゼントとは、きよぺープレゼンツ「トーク大百科」です。

 

「トーク大百科」とは、きよぺーがこれまで実戦で使用し、有効だった「女性を口説くためのトーク」について、私が持っている知識・ノウハウを全て余すところなく載せこんだ資料になります。

しかも、ただ、解説をするだけではなく、どうしてそのようなトークが必要なのか。

どのような点に注意すべきなのか。

このような部分を、細かに解説を施しております。

 

さらに、各トークについて、具体的なトーク例も掲載しております。

そのため、女性に対してまともに話しかけられない「モテ初心者」の方から、サシ飲みには行けるが、キスやホテルへの誘導ができない「口説ききれない男性」など、あらゆるモテたい男性に必要なノウハウが満載です。

その量、実に300ページ超。

一読するだけで、気になる女性への日頃の声掛けから、ホテルへ誘導する際のトークなどが一気に身に付きます。

 

 

トーク大百科は、口説きに場面別に8つの章に分かれております。

さらに、それぞれ章について、複数のカテゴリーを用意しています。

 

さらにさらに、このカテゴリー内に、複数のシーン別トーク解説があり、各シーンには、具体的なトーク例を掲載しています。

シーンによっては、NGトークとOKトークを比較したもの。

また、複数の具体的トーク例を用意したものもあります。

また、「女性からおみあげをもらったシーン」や「サシ飲みにおいて、お酒を選ぶシーン」など、些細なシーンについても解説や具体例を掲載しております。

もちろん、サシ飲み後のキスやホテル誘導についての具体的なトーク例も充実しています。

シーン解説やトーク例から、なぜ、あなたが女性を口説けないのか?

そして、どのようなトークをすれば女性を口説き落とせるのかが、理解できることできます。

 

このように、一読するだけで、女性とのトークのシーンがイメージでき、そのトークの意味や効果が理解され、さらには具体的なトークも身に付くという構造になっています。

無駄なく最短でモテるために必要なトーク技術を獲得することができるわけです。

 

当記事経由で『 The Auto Victorious(TAV) 』をご購入いただいた方には、『トーク大百科』をプレゼントいたします。

つまり、岡田尚也氏ときよぺーのコラボレーションと言えます。

このチャンスを是非活かしてください。

 

トーク大百科付き、『The Auto Victorious(TAV)』 の購入ページはこちらからどうぞ。

 

 

 

【期間限定】 まだまだあります! きよぺーからお送りする特典のご案内

実は『トーク大百科』だけではありません。

当記事経由で『 The Auto Victorious(TAV) 』をご購入いただいた方には、以下の教材も全てプレゼントいたします!

是非、あなたのモテに役立ててください。

 

 

 

特典その1 きよぺーオリジナルテキスト

 

 

◆ きよぺーアプローチテキスト(職場の後輩女性を口説き落とす)

きよぺー1

きよぺーが口説き落とした職場の女性へのアプローチを詳細なレポートにまとめました。

顔見知り程度の後輩女性をターゲットにし、地ならしから最初の声掛け、飲みの誘い、飲み中のトーク、飲みの後ホテルへの誘導までを詳細に解説いたします。

なぜ、その行動をとるのか?

どうして、女性はそのような行動をとったのか?

気合を入れて作ったところ、PDF90ページの大作が出来上がってしまいました。

スマホでも読みやすいように、文字の大きさや配置など考慮してあります。(私なりの配慮ですが・・・)

当レポートは、職場の女性へのアプローチになっていますが、学校や習い事先の女性にも応用ができる内容です。

今、まさに狙っている女性がいる方は必見の内容になっております。

 

 

◆ サシ飲みの極み

きよぺー2

きよぺーがこれまで培ってきた「サシ飲み」ノウハウの全てを注ぎ込んだテキストです。

サシ飲みはただ女性を誘ってOKをもらうだけでは駄目です。

あくまでサシ飲みは「ホテル誘導」への手段でしかありません。

このようなことを踏まえたサシ飲みへの誘いからホテル誘導までを一本の道とした、サシ飲みについての知識をオールインパックで
詰め込んだテキスト
になります。

そのため、100ページを超えるようなボリュームになってしまいました。

『 The Auto Victorious(TAV) 』との相乗効果は計り知れません。

  • サシ飲みへの誘い方がわからない
  • 何を話せば効果的なのかわからない
  • 店を出た後のアクションがわからない
  • キスへの促しがわかならい
  • ホテルへの誘導方法がわからない。

このようなお悩みを持つ方は、私が実践から学び取ったノウハウを是非お試し下さい。

 

 

 

特典その2 恋愛補助教材(全8種)

A-1

A-2

A-3

A-4

A-5

A-6

A-7

A-8

 

 

特典その3 その他補助教材(全20種)

B-01

B-02

B-03

B-04

B-05

B-06

B-07

B-08

B-09

B-10

B-11

B-12

B-13

B-14

B-15

B-16

B-17

B-18

B-19

B-20

 

 

いかがでしょうか。

当記事経由で『 The Auto Victorious(TAV) 』をご購入いただいた方には、上記教材を全てプレゼントいたします。

追加費用は一切かかりません。

なお、今後、私の提供する特典が増加した場合は、以下でご案内する「特典ダウンロードページ」から追加分の特典手に入れていただくことができますのでご安心ください。


 

 

特典付き『The Auto Victorious(TAV)』購入までの流れ

さて、ここからは『The Auto Victorious(TAV)』の購入方法をご説明いたします。

当記事内にある

から教材の紹介ページに移動します。

 

すると、販売者である「岡田尚也」氏の教材紹介・販売ページに飛びます。

とりあえず、出現するポップアップを消してください。

 

とても怪しげなページなのですが(笑)、ここの最下部に
「その全てを手にしたいという場合は今すぐこちらをクリックしてください」
というリンクがありますので、こちらをクリックしてください。

tav---

 

次のページで「The Auto Victorious に参加する」というアイコンがあります。

こちらから教材を販売している「インフォトップ」の購入ページに入れます。

 

tav----

 

後は、Amazon や楽天市場と同じような流れです。

ただし、インフォトップの購入画面において、下記のように「きよぺー特典用PDF(TAV)」が表示されているか確認してください。

これが表示されていれば、購入後きよぺーからの特典をお受け取りになることができます。

 

tav004

 

購入までの流れは以上になります。

こちらのリンクが『The Auto Victorious(TAV)』のサイトになります。

 

 

 

きよぺー特典のダウンロードの流れ

それでは、『 The Auto Victorious(TAV) 』購入後に、「トーク大百科」を始めとした、きよぺーオリジナル特典をダウンロードしていただく流れをお伝えします。

 

 

以上になります。

やってみるとわかりますが、全く難しい操作はありませんので、ご安心ください。

 

 

 

 

Q&A

ここでは、サイト閲覧者様からよくいただく質問とその回答をまとめました。

 

  
購入ページを見ると、住所等個人情報を記載することになっています。
家族に当教材の購入を知られたくないのですが?

  
登録した住所に、インフォトップ社や岡田氏から郵便物が届くことはありません。
少なくとも、私はそのようなことを経験したことはありません。

 

  
当教材を購入する上で何かデメリットがありますか?

  
女性を口説くことがオートマティック化・システム化してしまうため、
純粋に「ドキドキするような恋愛」を楽しみたいのであれば、当教材の購入はお勧めしません。

非モテを解消したい、女性にモテるようになりた方にとっては、最強の教材です。

 

  
学生にも使えるノウハウでしょうか?

A  
もちろん使えます。が、私の持論は「学生時代にたくさん失敗しましょう」です。
恋愛で失敗することが減るので、そういう意味では当教材はお勧めできません。

また、学生時代に当教材を手に入れると次の2点の悩みが発生する可能性があります。

○ 周りの友人とのモテ格差が広がり、友情に亀裂が入る恐れあり

○ モテる=女性と遊ぶ機会が増えるため、自由に使えるお金が少ない学生時代には、少々辛い状況(チャンスはあるのに遊べない)になるかもしれません。

 

  
費用は、購入費用の29,700円のみ?

  
そのとおりです。今後、追加の音声が加わっても、追加費用は一切かかりません。

 

Q  
なぜ、きよぺーさんのサイト経由で購入すると、たくさんの特典が無料でもらえるのですか?

  
きよぺー作成の教材をお渡ししている理由は・・・私からの「愛」です(笑)

ここであなたと知り合えたのも何かの縁です。

是非、モテる男になってください。

私のサイト経由で教材を購入されると、上記特典が手に入ります。

『ジャパネットたかた』さんの「~もお付けします!」みたいなものです。

ただし、先ほどもご案内させていただいたように「きよぺー特典用PDF(教材名)」の表示があるか必ず確認するようにしてください。

この表示がないと、特典が手に入りませんので。

 

tav004

 

  
その他質問したいことがあるのですが。

A  
サイト内『問い合わせフォーム』からお気軽にお問合せ下さい。

私は、本業でも「お客様への接遇」の評価が高い男ですのでご安心ください(笑)

また、私から用も無いのに、あなたにメールすることはありません。

あくまでいただいた質問に対してのみ回答いたします。

できる限り24時間以内に回答させていただきます。

 

 

 

 

追伸 きよぺーからあなたへ

最後にちょっとだけ。

お時間があれば、読んでみて下さい。

 

私の感覚で恐縮ですが、ほとんどの男性、9割以上の男性がモテていません。

ただし、ここでいう「モテる」とは、ワンナイトラブを成功させるなどの「オス」としてのモテです。

つまり、良くても、結婚し、彼女がいる程度だということです。

 

一方で、ごく限られた男性が、複数の女性と遊んでいる現実があります。
 

では、なぜ、その男たちは複数の女性と遊べるのでしょうか?

 

イケメンだから?

スペックが高いから?

 

いえ、そうではありません。

 

それは『The Auto Victorious (TAV)』で得られるような「希少なモテるためのスキル」を持っているからです。

 

あなたも経験があるハズですが、ネットで検索して出てくるような、いわゆる「モテる知識」

これらのほとんどは役に立ちません。

 

あなたもお気づきのハズです。

どのサイトも同じような記事で同じような事が書いてありませんか?

  • ボディータッチでときめく
  • 紳士なのにガツガツくる男性に惚れる
  • ドキッとする男性の仕草は腕をまくっている様子

しかし、この知識だけ手に入れても、全くモテないハズ。

 

ボディータッチで嫌がる女性は多いです。

紳士なのにガツガツと言われても、痛い奴と思われて終了してしまう気がしてなりません。

腕をまくって女性にモテるのであれば、苦労はありません。

 

よく記事を読んでみて下さい。

個別具体的な情報・事象がほとんど書いていないことに気が付きませんか。

 

それもそのハズ。

世に出回っている記事を焼き増ししているだけだからです。

 

一般的に「モテる」と言われている情報をほぼコピーして載せているだけなのです。

そして、そのような情報に踊らされているのが、9割のモテない男性なのでしょう。

 

 

念のため言い訳をさせてください。

私は、さきほど、モテない9割の男性は、よくて彼女や奥さんがいる程度と申し上げました。

ただ、誤解のないように申し上げますと、私は「彼女や妻がいればいい。それが一番幸せなんだ」という意見の方に対してなんら意見するつもりはありません。

私自身、彼女や妻を大事にすることが最も大切なことだと考えていますし、彼女や奥さんを大事にしている方が大好きです。

 

しかし、今回お話ししているのはそういうことではないんです。

彼女や奥さんがいるいないにかかわらず。

あなたがどういう状況にあったとしても「男の本能に従ってみませんか」とお誘いしているのです。

 

私はこれを読めば絶対にモテるようになる。

そんな知識があるとは思っていません。

 

しかし、元々対人恐怖症であり、長期間の女性恐怖症も経験した、

非モテを体現した男であった私が、

  • 職場の後輩女性や同僚女性複数
  • 飲み屋で近くの席で飲んでいた見知らぬ女性
  • 別会社の知人女性
  • 保険の営業お姉さん
  • 習い事先の先輩
  • 喫茶店の隣で飲んでいた女性
  • 終電逃した女性

その他多くの女性を口説き落とすことに成功し、そして抱くことが出来るようになりました。

 

少なくとも、私は非モテを脱した状態と言えると思います。

まさに生活が一変したといってもいいかもしれません。

 

 

もし、あなたが今、

モテていないと思っているのであれば、

思うように女性にアプローチできていないのであれば、

私が実践した『The Auto Victorious (TAV)』を使ってみるという選択肢は、あなたの生活を変えるチャンスです。

 

下記のリンクから当教材の紹介ページに移動します。

一度、教材の紹介ページだけでものぞいてみて下さい。

 

きよぺーの特典付き教材の販売ページはこちらです。

 

長い記事をお読みいただいて、ありがとうございました。

きよぺーでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在、当サイトに来ていただいた方に、特別プレゼントをさせていただいております。

私きよぺーがこれまで積み重ねてきた「モテるスキル」を抽出した、モテるための「完全マニュアル」を作成いたしました。

是非、この機会に手に入れてください。

詳細は、こちらから

※ きよぺーが自分で書いた漫画で解説しています。
  下手でも笑わないでください。

 

<「モテる男になる方法 完全マニュアル」プレゼント!>

 

 

このページの先頭へ