非モテな「視線」を改善しよう

 

sishenn

 

きよぺーです

当サイトをご覧いただきまして
ありがとうございます

 

さて、今回は、

非モテな「視線」を改善しよう

と、いうことで
非モテな視線を直してしまおう!
という趣旨の実践講座をお送りします

 

ちなみに、この講座では、
あなたが非モテな視線であるという前提でお話しをしますので
「てめーに言われる筋合いはねえ!」
という方は、ご覧にならない方が良いかもしれません

では、始めます
よろしくお願いします

 

非モテな視線

さて、まず視線ですが、
ルックスやファッションほど瞬時ではないにせよ
10数秒も接していれば、
視線だけで、あなたが非モテかどうかわかってしまいます

何のアクションもしていない状態にもかかわらず
愛しのあの子からNGを食らってしまうんです

これって、凄く恐ろしいことですよね・・・

 

では、どのような視線が非モテなのでしょうか?

いくつか例を見てみましょう

 

まず、第一には「相手の目が見れない」という状態が挙げられます

通常会話するときは、相手の目を見ると思いますが、
これができない

会話が終わった後、結局相手の顔を見ていなかったという方も
いらっしゃるのではないでしょうか

 

原因としては「自信のなさ」
これが原因であると、私は考えます

しかし、この実践講座においては、
「自信がつけば相手の目が見れますよ」
ではなく
「相手の目が見れるようになれば、おのずと自信が湧いてくる」
という方向で進めていきます

女性の目を見る練習を通じて、
モテ力を醸成(じょうせい)していきます

では、まず練習を始める前に
視線についての最終到達地点
相手の目の見方の正解らしきものについてお伝えします

 

視線の送り方の正解

相手の目を反らさずに見ることが出来れば
それが正解なのでしょうか?

答えはNOです
相手の目をじっと見るだけでは正解ではありません

目をじっと見てもいいのは
ラブラブな恋人同士か
抗争相手にガンをたれる時だけです

人付き合いが苦手な方が
気合いの空回りで、やってしまいがちなのですが、
相手の目をじっと見るのも不自然なのです

 

この点については、
積極的に女性に話しかけることが出来る方も注意が必要です

相手が消極的な女性の場合に、
あなたが強気に女性の目を見続けているとします

積極的なあなたは、
「俺はこの子の目をじっと見れている。
 会話もリードしているし、このまま口説けるかな」
なんて思ってしまうかもしれません

でも、相手女性は、
「すごくじっと見てくる。何だか怖いな」
なんて思ってるかもしれません

なかなか難しいですね

 

では、会話をしている相手に対して
どのような視線が正しいのでしょうか

実は、
何秒間見つめると良い
ここを見ると良い
そのような正解はありません

また、一般的に相手の
眉間

ネクタイ
などなど、この辺りを見ておけばOK
なんていうノウハウもありますが、
鵜呑みは危険

人間は、1か所をじっと見られていると
会話に集中できなくなります

特に女性の場合は、
「あれ、何かついているのかな?」
なんて、不安になってしまいます

会話の中で視線の置き場所って
なかなか難しいものです

 

そんな中、私のたどり着いた正解らしきもの
それは、「相手に合わせる」です

どういうことかと言うと

人の目を見るのが苦手な人であれば
あまり目を見ない

積極的に目を見てくる人であれば
こちらも同じように見る

相手がこちらの目を見るのと同じくらいのタイミングで
相手の目を見る

これが、私のたどり着いた正解らしき視線の送り方です

 

例えば、こちらの目をあまり見ないような人でも
こちらが相手と同じような視線の送り方をしていると
向こうも徐々にリラックスしてきます

そうなると、あなたを見る頻度が上がってきます
そこで、こちらも相手の頻度に合わせて目を見る時間を延ばす

このような視線の送り方がスマートと思います

 

なお、身体の向きにもコツがあります

人間は、真正面から向き合っていると
どうしても緊張してしまうものです

なので、仕事や恋愛を含め
なるべく相手の正面に位置どらない方が無難です

立ち話をするときなども
正面ではなく、正面から30~45度
へその角度をつけてあげると話やすいでしょう

よく、デートでL字型に座ると良いというのは
上記ような緊張する心理を避けるためです

 

さて、以上のような理想の視線の送り方を頭に入れつつ
相手の目を見て会話できるように練習しましょう

そもそも相手の目を見ることが出来なければ
相手の視線にペースを合わせることも出来ません

まずは女性の目を見ることに慣れましょう

 

どんな女性がいるか知ろう

さて、実際に練習を行う場所ですが
いきなり職場や学校は使いません

非モテの方にとって、いきなり
近くにいる女性の目を見るという行為は
ハードルが高いです

また、下手に目を凝視すれば「キモい」と思われます

 

なので、まず始めは
もう二度と会わないであろう通りすがりの女性
で練習をすることにします

練習は、通勤や通学を利用します

やり方は簡単

前から来る女性の目を見るだけ

 

女性に限らなくても練習になるかと思いますが、
このサイトはあくまで「モテる」ためのサイトなので
相手は女性にしましょう

しかも、あなたのストライクゾーンの女性や
遊んでもいいかなと思える女性
このような女性を対象としてください

これには理由があります

それは、
世の中の女性が一体どんなものなのか
を知ることが出来るからです

 

相手の目をまともに見ることが出来ない方にとって
女性を見る機会と言えば
テレビ
雑誌
職場・学校
このくらいではないでしょうか

しかし、世の中には、星の数ほど女性がいます
我々が接することが出来ているのは
そのほんのほんの一握りでしかありません

 

あなたは一般の女性をイメージすることが出来ますか?

この練習をすると
意外とあなたは、外の女性を見ていないことに気が付きます

視界に入っていただけなのです

これからモテようと思っているのであれば
それではもったいないです

どんどん女性を見てください

世間の女性がどのようなものか知ること
これが、あなたの自信にもつながります

 

また、この練習は
あなたが周りに張るアンテナを敏感にする効果もあります

これは職場などで非常に有効なスキルです
アンテナについては、別の記事で解説したいと思います

さて、解説が長くなってしまいまして恐縮です
実践講座を始めます

 

ステップ1 通りすがりの女性の目を一瞬見る

まず最初にやること、それは
通勤・通学の途中ですれ違う女性の目を一瞬だけ見る
これだけです

相手がこちらを見ていようが
見ていまいが、そんなことは関係ありません

一瞬見て、すぐに目を反らしてOKです

これをすることで
いままで、視界に入っていただけの女性が
あなたの視線の対象になりました

これだけでも、
世の中には様々な女性がいることに気が付くでしょう

通勤・通学のルート上しか見ていなかった
あなたの視野が大きく拡大されたのです

そう

モテへの一歩を踏み出したのです

これが難なく出来るようになったら、
次のステップへ進んでください

 

ステップ2 通りすがりの女性の目を1秒見る

通りすがりの女性の目を一瞬見ることが出来たら、次は、
通りすがりの女性の目を1秒見てください

一瞬と1秒はだいぶ違うハズです

一瞬だけだと、たまたま女性と目が合う程度ですが
1秒からは、女性とコンタクトを取っている、と言えるでしょう

 

ただし、女性がこちらを見ている場合
または、女性がこちらを見てきた場合
こんな場合は、目を反らしてしまっても構いません

女性と目が合わなければ1秒見てください

結構長く感じる方もいるかとは思いますが
息を止めていればすぐに終わります(笑)

1秒見れるようになったら、次のステップへ進んでください

 

ステップ3 通りすがりの女性の目を3秒見る

1秒見る事ができたり、次は
通りすがりの女性の目を3秒見てください

女性に慣れていない方だと、相当長く感じると思います

ただし、これも前ステップと同様に、
3秒以内に、女性がこちらを見てきたら
あなたは無理をせず、
女性から目を反らしてしまっても構いません

ただ、反らすときはなるべく
視線だけ外すようにしてください

顔や体は反応させない

 

次の挙動講座でもお伝えしますが、
相手の動きに敏感になりすぎると
格下と認識されます

モテにおいて、格下認定されると
ほぼ口説けません

このような練習を続けていると
徐々に、女性の目を見るという行為に
慣れてくるハズです

 

ステップ4 通りすがりの女性の目を必ず3秒見る

ここからはモテ初心者にとっての
結構大きな壁になってくるかと思います

通りすがりの女性の目を必ず3秒見てください

相手の女性がこちらを見ていても
相手の女性と目が合っても
歯を食いしばって
背に冷や汗をかきながら
我慢して女性の目を3秒見るのです

女性がこちらの目を見ても目を反らしてはいけません

女性が初めからこちらを見ているような場合ですと
この3秒は永遠にも感じられるかもしれません

 

難しい方は、こう考えてください
「この女性には、今後二度と会わないのだ」

これって、実は重要な考え方です

と、いうのも職場や学校の女性って
今後もしばらく関わっていかなければなりません

と、いうことは、
アプローチする時に、基本的には失敗はできないんです

「A子ちゃんにフラれたら、
 B子ちゃんにいけばいいや」
なんてことはできないんです

だって、B子ちゃんからしたら
A子ちゃんにフラれたあなたに
口説き落とされた場合
自分は、A子ちゃんより格下ということになります

このように、職場や学校の女性たちは
有機的につながっていますので、
基本的に失敗はNGです 

それに比べれば
二度と会えない女性とこんなにも大量に接することが出来る
この状態って、モテ修業にはもってこいなのです

なんだか、今まで損していたんだなって思ってきませんか?

通りすがりの女性の目が3秒見れるようになったら、
次のステップです

 

ステップ5 通りすがりの女性の目を通り過ぎるまで見る

結構難しいところにやってきました

通りすがりの女性の目を通り過ぎるまで見てください

女性をどの段階から見るかによりますが、
時間にして5~10秒くらいでしょうか

相当長い時間です

 

この辺りで、気づかれた方もいると思いますが、
意外と女性と目が合うことが多いです
さらには、
意外と女性は視線を反らしません

女性って、結構相手の目を見てるんです

これは、恐らく、女性の防衛本能が
そうさせるのだと思います

女性は男性と違って、力が弱いです
なので、危険を察知する能力が男性より長けているのでしょう

これがわかっていると、
職場や学校などで女性と目が合ったときに
「あ、目が合った。俺の事、好きなのかな」
なんていう誤解が防げるでしょう

 

ステップ6 職場や学校の女性と話す機会に目を見る

ついに、職場や学校などで、知り合いの女性に
いままでの練習の成果を試してみます

職場・学校の女性と話す時に、視線を送ってください

まず、重要なこと
上記でも解説しましたが、
相手の目をじっと見るのはNGです

気持ち悪がられます

 

では、相手女性と自然に会話するために
視線はどうすれば良いでしょうか?

まず、
会話中、身体の角度を正面から30~45度ずらします

視線は、
あなたが話している時に相手女性の目を見る

これを実践してみてください 

ただし、しゃべっている途中に
「えーっと・・・」
「あとは・・・」
「確か・・・」
「そういえば・・・」
このような考え事モードの時
この時に視線を相手から外します

この時に重要なのは、視線の外し先
相手の目を見ていない時は、
相手女性の身体は見ないようにしましょう

上記で解説したとおり、
人間は、身体のどこかを見られていると落ち着きません

なので、目を左右斜め上や書類などを見るようにしましょう
慣れると、自然な視線の外し方がわかってきます

 

ステップ7 相手のペースに合わせた会話を心掛ける

ついに、視線実践講座の最終回です

職場等で女性と会話をすることに慣れてきたら
当講座の最初の方で解説した
理想的な視線の使い方をしてみましょう

おさらいすると

相手があまりこちらの目を見ない女性であれば、
こちらもあまり見ないようにする

相手が積極的にこちらの目を見る女性であれば、
こちらも同じように女性の目を見る

そして、相手女性がこちらの目を見るペースが変わってきたら
それに合わせる

以上で視線の講座を終わりにします。

 

記事をお読みいただきまして、ありがとうございました。

きよぺーでした。

 

 

現在、当サイトに来ていただいた方に、特別プレゼントをさせていただいております。

私きよぺーがこれまで積み重ねてきた「モテるスキル」を抽出した、モテるための「完全マニュアル」を作成いたしました。

是非、この機会に手に入れてください。

詳細は、こちらから

※ きよぺーが自分で書いた漫画で解説しています。
  下手でも笑わないでください。

 

<「モテる男になる方法 完全マニュアル」プレゼント!>

 

 

このページの先頭へ