デートなどで女性との会話が続かない方へ

 

a0001_017556

 

きよぺーです。

あいつよりモテるブログ!
ご覧いただきまして、ありがとうございます。

今回は、デートなどを含め、
女性との会話が続かないなどの悩みについてのお話です。

 

会話が続かない

モテや恋愛の初心者の方が女性との関係でつまづいてしまうのが、
会話が続かないという悩みです。

会話に苦手意識を持っている方も多いのではないでしょうか。

会話は人間関係の基本。
この会話が上手くできないとそもそも女性との関係性を構築することができません。

狙った女性に、勇気を出して声をかけても、二言三言で会話が中断してしまうようでは、
その女性を口説き落とすことは難しいでしょう。

さらには、気まずい雰囲気を相手女性に味あわせてしまうと、
話かける前よりも、関係性が悪化することもあります。

 

そこで、女性との会話を円滑に進めるために、
ネット上で会話術などを探してみると、いろいろなノウハウが出てきます。

  • 聞き上手になる
  • 笑顔でうなづく
  • ホメる
  • 身の周りのモノをネタにする

などなど、様々なノウハウがあります。
そして、これらは正しいノウハウであると思います。

しかし、これだけ知っていても会話を盛り上げることは出来ないかもしれません。

これから会話をする女性がただの知り合いであるなら
このような会話スキルは有効でしょう。

しかし、これから会話をする女性を口説き落とそうとしている場合、
事前に頭に入れておかなければならない「会話の目的」があります。

それは「心地よい空間の創出」です。

 

会話の内容よりも非言語コミュニケーションが重要

当サイトで、しつこいくらいに何度も申し上げておりますが、
女性を口説き落とすためには、女性に心地の良い空間を与える必要があります。

あなたと一緒にいると、気を使わないし、楽しい、開放的になれる。
このように感じてもらえる関係性を目指すわけです。

そして、このような関係性に持っていくには、
当然「会話」をしていくことが必要になります。

しかし、ここで必要な「会話」は、笑顔で女性の言うことにうなづいたり、
身の周りのモノをネタに進めていくことではありません。

会話の内容は、二の次。
心地の良い空間を創出するには「非言語コミュニケーション」が必要なのです。

言葉やトーク内容などの「言語」ではなく、
雰囲気や気持ちを揺さぶるような「非言語な会話」を行うのです。

 

では、この非言語コミュニケーションをするためには、どうすればよいのでしょうか?

具体的には、以下のようなポイントを押さえることで
非言語コミュニケーションを使うことができます。

  • タメ語で話せる仲になる
  • 沈黙も武器にする
  • 女性から突っ込みをもらう

では、それぞれについて、解説します。

 

タメ語で話せる仲になる

一つ目は、タメ語です。

では、なぜタメ語が必要なのか。
それは、タメ語に女性との社会的距離を一気に縮める効果があるからです

私がいままで口説き落とした女性は、
ほぼ間違いなくタメ語を使ってくれました。

逆に、私の感覚では、タメ語を使い合うことのできないような関係性では、
女性をホテル等に誘導することは出来ないのではないかと思うくらいです。

それほど、女性を口説き落とすには、タメ語での会話が重要なのです。

タメ語での会話には、緊張感や社会人としての関係性を解消してくれる効果があります。
なので、職場の後輩などでも、積極的にタメ語を使わせましょう。

最初は難しいかもしれませんが、上手く誘導すれば、
職場の後輩女性もタメ語を織り交ぜて会話してくれるようになります。

私がよく使うのは「今からタメ語聞いたら罰金ね」です。
面白がって付き合ってくれます。

まずは、緊張感などを払拭(ふっしょく)してしまいましょう。

 

沈黙も武器にする

あなたが、女性との会話で一番恐れているのは、
この「沈黙」ではないでしょうか?

スムーズに会話が進んでいても、一瞬でも間が空いてしまうと、
なんだか気まずい雰囲気になってしまう。

サシ飲みなどの場面であれば、ちょっと沈黙があったくらいで、
雰囲気が覚めてしまうようでは、その先のキスやホテルは難しいでしょう。

では、この「沈黙」はなぜこのように強力な破壊力を持っているのでしょうか。
それは、沈黙には「その両者の関係性の浅さ」を強調させる心理的効果があるからです。

会話が途切れる → 二人の共通項目がない → 関係が冷める
このようなロジックで、沈黙は負のスパイラルを生んでしまうのです。

 

では、このような沈黙を打ち破る術はないのでしょうか。

実は、私がよく使っているトークがあります。
それは「何か面白いことしゃべってよ」です。

会話を進める中で、恐れるべき「沈黙」をむしろ武器に変えてしまうのです。
沈黙を武器に変えてしまうことができれば、会話を恐れる心配はありません。

また、この軽い命令形が、相手にあなたのSキャラを植え付け、
今後の上下関係を決定付けることも可能です。

堂々と、笑顔で、視線を女性に向けて、はっきりと発言してみましょう。

このような会話の余裕は、相手に安心感を与えることにもつがなります。
簡単なことですので、是非使ってみて下さい。

 

女性から突っ込みをもらう

3つ目のポイントは「女性から突っ込みをもらうこと」です。これについては
【相手に突っ込ませるためのモテる会話技術】の記事で詳しく解説しております。

女性からの突っ込みとは、あなたとの間に存在する緊張感を
女性自らに壊してもらう効果があります。

これができるようになれば、女性から積極的にトークを進めてくれるようになります。

 

会話は二人の間に降ってくるくるもの

これまでのコツをつかって女性との関係性を構築していくと、
女性は、あなたと一緒にいることを心地よく思うハズです。

そうなると、二人の会話のネタなどは、
ほおっておいてもどんどん生み出されていきます。

仲良しの友人と話すときにわざわざ会話のネタなんて考えていないですよね。
これと同じで、あなたとの関係性が心地よくなれば、会話が続かない悩みなどなくなる訳です。

ここまで来ると、女性がほおっておいても話し続けるので、
思う存分「聞き上手」や「笑顔で相づち」ができることでしょう。

ちなみに、私は女性の会話をほとんど聞いていないので、よく怒られます。
でも、このくらいの関係性の方が、その後のホテル誘導等がしやすいのです。

 

記事をお読みいただきまして、ありがとうございました。

きよぺーでした。

 

このページの先頭へ