アプローチ失敗の原因は女性側にもある

 

akana

 

きよぺーです。

あいつよりモテるブログ、
ご覧いただきまして、ありがとうございます。

さて、今回は、
女性へのアプローチが上手くいかない原因について
お話しさせていただきます。

世の男性たちは日々、
様々な女性にアプローチを仕掛けています。

そのやり方は人それぞれだと思いますが、概ね、
飲み会でおしゃべりをしたり、
すれ違いざまに声をかけたり、
メールやLINEを送ったり、
このような方法をとってらっしゃるかと思われます。

私などは上記に加え、職場などで直接女性の席に赴き、
おしゃべりをするなんてことをしているわけですが、
一般男性のアプローチと大きく変わるところはありません。

そして、このように女性にアプローチをしていくと、
女性側から様々な反応があるわけです。

おしゃべりが盛り上がった。
LINEの反応が良い。
などといった高反応もあれば、

話しかけても自分の目を見ていない。
LINEは既読スルー。
などの低反応もあるわけです。

我々男性は、女性からの反応が低いと、
「俺ってモテないな」とか
「好かれてないな」なんて思ってしまいます。

そして人によっては、その女性に対してのアプローチを
辞めてしまう方もいることでしょう。

このように、女性からの反応が悪い場合、
あなたのモテ度が低かったり、
アプローチ方法が間違っていたり、
などなど、あなた側に原因である場合も多いかと思います。

しかし、女性へのアプローチが上手くいかないのは、
実は、あなたに原因であるケースばかりではありません。

そう、女性側に原因がある場合もあるのです。

例えば、その女性の体調が悪い場合。

我々男性もそうですが、具合の悪い時に、
話しかけられると、明るく反応できないことがありますよね。

この場合は、普段話しかけている時と比べ、
反応に違いがありますので、しつこく話しかけないようにしましょう。

そしてもう一つの原因は、
その女性に男性からのアプローチを受ける器が足りない場合。

要は、男性からのアプローチが苦手な女性だった場合です。

男友達など、自分のよく知っている仲の男性以外から
話しかけられることに慣れていない女性。

あるいは、男性から恋愛の対象や、いわゆる性の対象に
見られることに嫌悪感を抱いてしまう女性。

このような女性がいるわけなのです。

これは、女性のモテ度とは比例関係に無い気がしています。

よい恋愛をしてこなかったり、家庭環境であったり、
その原因は様々あるかと思われます。

女性にアプローチをして、いまいち反応が悪くても、
それはあなたのモテ度やアプローチ方法だけが原因ではないということ。

なので、アプローチが上手くいかなくても、
必要以上に落ち込む必要はないということです。

 

記事をお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

このページの先頭へ