彼氏のいる女性を口説くために意識しておくこと

kareshis

 

きよぺーです。

あいつよりモテるブログ!
ご覧いただきまして、ありがとうございます。

今回は、彼氏さんがいる女性を口説くために意識しておくべきこと
についてお話しさせていただきます。

 

彼氏のいる女性を口説くために意識しておくこと

さて、まず彼氏がいる女性を口説く前に、
当ブログのルール的な部分を改めてお話ししたいと思います。

それは、どんな女性であれ、あなたが女性を口説くにあたっては、

  • 女性に心地よい空間を与えること
  • 女性の幸せを考えること
  • 恋愛モードに突入するときは責任を取ること

これらが、女性を口説く際のルールとなります。

これらのルールについて、守ることができないのであれば、
モテる男を目指すべきではないと、私は考えています。

モテるとは、少なからず複数の女性と接するということ。
一途な男ではいられないということです。

なので、あなたに本命女性がいるとして、
他の女性と遊ぶことが、本命女性を裏切ることになる、というのであれば、
複数の女性を追うべきではありません。

 

ちなみに、私にとって女性を裏切るとは、
女性が期待していた未来を壊すことであると考えています。

例えば、女性に「好きだよ」と言って近づいて、口説き落とし、付き合い、
しばらくして別れてしまうのは、裏切りですし、

「一生一緒にいよう」と言って、プロポーズし、結婚し、
しばらくして離婚するのも、裏切りです。

ですが、本命女性である彼女や妻を幸せにしている限り、
他の女性と遊ぶことは裏切りとは思っていません。

いや「悪いことと思っていない」と表現した方が、正しいかもしれません。

都合の良い解釈かもしれませんが、
自分なりに一本の筋が通っているのかな、と思っています。

 

さて、長い前置きになってしまいましたが、
彼氏のいる女性を口説くことを考える前に、お話ししたいと思いました。

つまり、彼氏のいる女性を口説くことで、
その女性の幸せを壊すことのないように、
最大限努力しなければならないということです。

その努力こそが、上記でお伝えした、

  • 女性に心地よい空間を与えること
  • 女性の幸せを考えること
  • 恋愛モードに突入するときは責任を取ること

なのです。

 

彼氏のいる女性を口説く際にやってはいけない行動

あと、もう一つ、重要なことがあります。
それは、彼氏のいる女性を口説き落とすことに成功しても、
原則、誰にもしゃべってはならない、ということです。

私自身は、上記のルールを守っている限り、
彼氏のいる女性を口説くことに戸惑いはありません。

しかし、社会通念上、彼氏のいる女性を口説くことが
許容されているわけではない、ということは肝に銘じる必要があります。

なので、彼氏のいる女性を口説き落としたことを他人に話すのは、
マナー違反ということになります。

相手女性に、悲しい思いをさせることにもなりかねません。

このようなことは、
自分と相手女性の間のみの秘密ごとでなければならないのです。

 

また、彼氏のいる女性を口説き落とすことについて、
上記のような考え方やルールを守れば問題ない、
というようなことを友人等に話すことも控えてください。

あなたの信用を失墜させることになりかねません。

これは、モテの発展途上の方がやりがちなことです。

大人の男性である以上、守らねばならないことがあるのです。
軽々しく口を滑らすことのないように心がけてください。

ただし、あなたに唯一無二の親友がいて、
あなたの全てを受け入れてくれるというのであれば、
私は止めはしません。

ただし、その親友が口説き落とした女性と同じ職場・学校にいるのであれば
やはり、おしゃべりは慎んだ方が良いでしょう。

 

なんだか、今回の記事は、説教くさくなってしまい、大変恐縮ですが、
それほど、気を使いすぎてもし過ぎることのないのが、
彼氏のいる女性を口説き落とすということなのです。

このことをきちんとあなたの肚(はら)に叩き込むことができるのであれば、
楽しく、素晴らしい時間を過ごすことができることと思います。

次の記事では、彼氏のいる女性を飲みに誘う際のノウハウについてお話いたします。

→ 彼氏のいる女性をサシ飲みに誘うためにあなたが取るべき3つのスタンス

 

このページの先頭へ