仮性包茎をいとも簡単に治してしまう方法(図解付き)~自宅療法でセックスやフェラに打ち勝つ~

 

仮性包茎で悩まれている方は多いです。

「普段は皮をかぶっているが、むくことが出来るから放っておこう」

「将来どこかで、仮性包茎用の手術を受ければ問題ない」

あなたもこんな風に思っていませんか?

しかし、当記事内で解説しますが、仮性包茎をそのままにしておくと様々なデメリットが発生します。

なにより「男として」直したいと思いますよね。

 

そんな、世の男性の悩みの種となっている仮性包茎ですが、一瞬で一発で治してしまう方法があります。

別に、難しいことをするわけではありませんし、痛みを伴うものでもありません。

病院やクリニックに行く必要はありません。

自宅で、会社で、学校で、どこでもできるのです。

知っておくだけで、仮性包茎についての悩みからは解消されます。

今回は、そんな「仮性包茎を一発で直してしまう方法」についてお話しさせていただきます。

 

仮性包茎とは

仮性包茎とは、普段は亀頭が皮に包まれているが、手で剥(む)くと簡単に亀頭全体が露出する状態のことです。

chin01

日本人の多くが、仮性包茎と言われているようですが、実際、私の周りの男性は剥けている方が多いです。

と、いうより仮性包茎を見たことがありません。

みんな大人なんですね。

 

仮性包茎のデメリット

さて、仮性包茎であることのデメリットは様々言われています。

不潔な状態なため、性病になりやすいとか、臭くなりやすいとか。

しかし、毎日お風呂に入れは性病になるほど不潔とは言えませんし、セックスの直前も通常は、シャワーを浴びますので、臭いはたいした話ではありません。

モテる為に危惧すべきデメリットは、「早漏」と「過敏」です。

仮性包茎状態ですと、やはり亀頭が常に皮に包まれているため、外からの刺激に敏感になりやすいです。

そのため、仮性包茎の男性は、早漏気味であると言われています。

私も、過度の早漏であり、最短は「2.5ピストン」という、嘘のような記録を持っています。

ですが、早漏くらいであれば、まだましかもしれません。

仮性包茎時代の私は、早漏以前に「過敏」な亀頭でした。

あまりにも亀頭が過敏すぎて、セックスが全く気持ちよくないのです。

フェラに至っては、苦しいくらいでした。

 

仮性包茎を直したい

このような忌まわしきジュニアを何とかしたいと思い、様々な処置をしてみました。

セロハンテープやガムテープ、ティッシュペーパー、いろいろなアイテムを使ってみましたが、思ったような効果は無し。

それよりも、ジュニアに何かが付いている状態が耐えられませんでした。

そんな中、いろいろジュニアをいじっていると「あっ」と思わず声が出るようなことが。

別にイってしまった訳ではありません(笑)

なんと、ジュニアが剥けていたんです。特に何も使わずに。

しかもやり方は非常に簡単です。慣れれば、10秒も掛かりません。

恐らく汎用性の高い、誰にでも効果的な方法かと思いますので、是非お試しください。

 

きよぺー流「脱仮性包茎」術(ティッシュやテープは不要)

※ へたくそな絵ですが、一生懸命書いたので許してください

① 適度な乾燥

フニャチンを用意します。

まずは皮を全部むいてください。

そして、軽く息を吹きかけ、若干乾燥させてください。

その際、むいた部分を完全に乾かさないように気をつけてください。

chin02

② 指でつまむ

亀頭のすぐ下の部分を親指と人差し指でつまんでください。

chin05

③ 皮戻し

つまんだ部分の下にある、皮の部分を上に覆(おお)ってください。

つまんだ部分を覆うようなイメージです。

最後に裏筋の部分も皮で覆って完成です。

chin04

激しい運動をしなければ、一日持ちます。

半勃起くらいでは解除されません。

コツさえつかめば非常に簡単です。

 

仮性包茎のチン○ンも喜んで咥えてもらいたい。

あっという間に女性を口説きたい方は、こちらの記事が役立つはずです。

→ きよぺーが最もおすすめする武器

 

包茎の改善で得られるもの

さて、上記のような方法で仮性包茎はいとも簡単に改善できます。

包茎ゆえに仕方のなかった状態、

早漏

悪臭

弱気

このような負の状態から、あっという間に脱することが可能です。

 

ペニスに対する劣等感が解消された後は、是非セックスで女性を楽しませてください。

セックスで女性を楽しませ、何度となく「イカせる」ことができれば、その女性はあなたから離れられなくなります。

 

「性の不一致」という言葉のとおり、家庭においては「妻」をセックスで満足させられていない旦那様が多い気がします。

 

また、セフレなども、最終的には彼氏や夫以外でセックスで楽しませてくれる男性を求めているがゆえに成立するものです。

一度でも「非日常的な」最高のセックスを味わった女性を、再度抱くことは非常に容易です。

 

職場などでも「今夜ヒマでしょ。飲みに行こうよ(笑)」

こんなライトな誘いであっても「うん、別にいいけど」なんていう感じでのってきます。

もはやそのには「口説き」の要素は不要なわけです。

 

そして、何よりも我々「男性」自身がセックスを楽しめるようになるのです。

過去に楽しかったセックスを思い出してみると、間違いなく女性をイカせまくった、非常に濃厚なシーンが思い出されます。

 

このような「正しいセックス」のスキルは、モテモテでひっきりなしに様々な女性を相手にできる男性であれば、自分の経験から身につけることが可能でしょう。

しかし、数少ない経験しか出来ない状況にあれば、これは「正しいセックス」を、もはや「学習」して身につけるしかないと思います。

 

逆に言えば、ほとんどの男性は本当に女性を楽しませるセックスのノウハウは持っていません。

このような状況ですので、きちんと「セックス」を学ぶことができれば、他の男性を「ごぼう抜き」で魅力的な男性になることができるのです。

 

ちなみに、当サイトで、様々なモテノウハウをお伝えしている私ですが、一番おすすめしているセックスの学習教材は、こちらです。

→ 【出演作品数900本以上のAV女優浜崎りおが開発した、毎回同じやり方でセックスするだけで女性をイカし、潮を吹かせられるセックステンプレート】

もっと早く知っていればよかったな、と素直に思ってしまいました。

宜しければ詳細をご覧になってみてください。

 

セックスへの自信は、男性としての自信にもつながります。

真に女性から求められる男性になってしまいましょう。

 

記事をお読みいただいて、ありがとうございました。

きよぺーでした。

 

このページの先頭へ