脈ありに導くための「モテる視線」

 

sisenn

 

きよぺーです。

あいつよりモテるブログ!
ご覧いただきまして、ありがとうございます。

今回は、女性を「脈あり」に導いてしまうモテるための視線の投げかけ方
についてお話しさせていただきます。

 

女性の「脈あり」を作り出すマインド

女性からモテたいと考えている男性の皆さんが、
よく検索するキーワードがあります。

それは「脈あり」「女性のサイン」「OKなしぐさ」などです。
ちなみに私もよく検索していました。

しかし、このキーワードを検索し、モテるノウハウを探されている方は、
おそらく「女性からのアクションを待っている方」

あるいは「女性がこちらに好意を持っていることを確認したい方」
ではないでしょうか。

このようなスタンスを取られる心理は非常によくわかります。

なぜなら、上記のように女性から近寄ってきてくれたり、女性の好意がわかっている状態であれば、
口説き、アプローチをする際に、傷つくことが少なくて済むからです。

誰だって、断られたり、フラれたりするのは嫌ですよね。

しかし、女性にモテたいと思っているのならば、
 あなたから女性にアクションを起こさなければなりません。

何もしないのに、女性から近寄ってきたり、女性が好きになってくれることはありません。
特に、社会人になるとこの傾向は顕著(けんちょ)です。

ただし、かといって、モテる準備が整っていない状態で、
女性をランチに誘ったり、遊園地に誘ったりはしないでください。

事前準備が整っていないうちにデート等に誘っても、
まず上手くいきません。

返り討ちに合って、自信をなくすだけです。

そこで、当サイトでさまざまはノウハウをお伝えしているのですが、
今回は、特にモテ初心者に身につけていただきたいスキルをお話します。

それが、モテるための視線の送り方です。

 

視線で女性の心理を誘導する

モテの初心者の方は、まだトークやサシ飲みなどへの誘い方のスキルがありません。
なので、私がまずお勧めしたいのは、非モテ視線の改善です。

【非モテな「視線」を改善しよう】 にて、視線の鍛錬方法を解説しておりますので、
視線に自信の無い方や、興味のある方は、是非お読みください。

そして、非モテな視線をある程度改善できたのであれば、
いよいよ「モテる視線」を使っていきます。

この視線の使い方次第では、あなたは、
狙った女性にとって「気になる人」になることができると思います。
※ 【女性が男性に下す7つのカテゴライズ】

 

まず、視線の作り方ですが、
私は目の下の辺りに力を入れるようにしています。

目の下の方を意識すると、自然とやわらかい表情が作れるハズです。

この目力の込め方は、人によって異なるかと思いますので、詳細には記載しませんが、
目の上部に力を入れてしまうと、睨(にら)みつけているようになってしまうので、お勧めしません。

このようにして、目の下あたりに力を軽く入れた状態で、
女性に話しかけてみましょう。

ユニークトークの時に使った方が効果的です。

その時、あなたは目から
「かわいいなコノヤロー」
「まじで抱いちまうぞ」
「エロい身体してんなあ」
などという肉食系オーラ出していってください。

もちろん、言葉にしてはいけません。
あくまで、目から信号を発信するのです。

最初はほんのりで構いません。
いきなり強烈な想いを送ってしまうと、女性は引きます。

 

何度か、このモテる視線&オーラを使っていると、
徐々に女性からのレスポンスが変わってくるのがわかるハズです。

初めは、あなたの目を反(そ)らし気味に見ていた女性も
段々と、あなたの目を見るようになるハズです。

そして、さらに次の段階になると、トーク内容ではなく、
あなたと目が合うことに心地よさを感じてくるようになります。

この段階まで来ると、用事が無くても、女性からあなたに話掛けに来たり、
遠くに居ても、女性からの視線を感じるようになったりします。

これは、女性の心理状態が変わってきている証拠です。
 あなた自らが女性を脈ありの状態に導いたのです。

こうなってくると、女性からの好意サインや仕草などは全く気になりませんよね。
なぜなら、あなたは女性の心理状態を「あなたに興味あり」に誘導できるわけですから。

 

記事をお読みいただきまして、ありがとうございました。

きよぺーでした。

 

 

現在、当サイトに来ていただいた方に、特別プレゼントをさせていただいております。

私きよぺーがこれまで積み重ねてきた「モテるスキル」を抽出した、モテるための「完全マニュアル」を作成いたしました。

是非、この機会に手に入れてください。

詳細は、こちらから

※ きよぺーが自分で書いた漫画で解説しています。
  下手でも笑わないでください。

 

<「モテる男になる方法 完全マニュアル」プレゼント!>

 

 

このページの先頭へ