女性からの脈ありサインの本当のトコロ

 

kudkudoha

 

きよぺーです。

あいつよりモテるブログ!
ご覧いただきまして、ありがとうございます。

今回は、女性から発せられる「脈ありサイン」についてお話させていただきます。

 

すごく知りたい女性からの脈ありサイン

狙っている女性が、自分のことをどう思っているのか、
気になりますよね。

もし、女性から意識的に、あるいは無意識の内に
自分への脈ありサインが送られているとしたら・・・

それはもう、是非そのようなサインを見極めたいたいところですよね。

そして、女性から確実な脈ありサインが送られていたのであれば、
「堂々と、サシ飲みなどに誘えるぜ」

あなたもこんな風に思ってらっしゃるのではないでしょうか。

 

では、実際に女性から脈ありサインなどというものが出ているものなのでしょうか。

私の答えは「女性からの脈ありサインはある」です。

 

女性からの脈ありサインについては、様々ありますが、
私の少ないながらの経験則上、以下の挙げるものは脈ありと考えてもよいと思います。

  • 特に緊急性があるとは思えない状況で、あなたにいろいろと聞きに来る
  • 気づくとあなたを目で追っている
  • あなたに近い人間に、あなたに関することを聞き出そうとしている

女性がこのような行動を取っているのであれば、
少なからず、脈ありと見てよいと思います。

 

逆に、以下に挙げるものは、男性を勘違いさせやすい女性の行動です。
これだけだと脈ありかどうか判断はつきません。

  • 顔を近づけて話しかけてくる
  • 飲みに行きたいと言ってくる
  • あなたの話にオーバーリアクションをとる

これらは、女性の性格からくる行動であることが多いです。

 

また、女性の側もまた「モテる女性の仕草」を研究しています。

顔を近づけたり、飲みを切り出したり、リアクションを大きくとったり。

このような行動が男性を喜ばせると知った上で、行っている場合もあるのです。

 

このように世間でよく言われているように、
女性からのサインはある程度は存在します。

しかし、きちんと理解しなければならないことが1点あります。

それは、女性を口説く上では、脈ありサインが存在するかどうかが重要なのではなく、
脈ありサインを発生させたかどかが重要だということです。

 

女性がこちらをどう思っているかは関係ない

さて、冒頭でも申し上げたとおり我々男性は、
女性が自分をどう思っているのかを気にします。

そして、狙ってる女性が自分のことを意識しているということがわかれば、
堂々と自信をもってアプローチができる。

このように考えてしまいます。

しかし、実は女性からの脈ありサインには落とし穴があります。

それは、意外にアプローチが失敗する可能性が高い状態。
ということです。

なぜなら、こちらがまだアプローチを始める前に、
すでに女性から脈ありサインが出ているということは、

その女性かあなたのことを何ら理解していないのに、
勝手にこちらを良く評価している、と考えられるからです。

ようは「あなたを勘違いしているかもしれない」ということです。

これって、結構危険な状態です。

 

例えば、こちら側がなにもアクションを起こしていないのに、
女性があなたのことを気になっている状態(脈あり)だとします。

このとき、あなたが女性の想像していた男性でなかった場合、
あなたが実際にアプローチを開始したとたん「あっ、なんか違う」と一気にクールダウンしてしまうのです。

これはあなたがイケメンであったり、
職場などでエリート的社員であるときに多いです。

「素敵な男性と思っていたけど、接してみたらなんか違う」

「なんだか、たいしたことないな」

なかなかつらい状況です。
なので、脈ありだからといって喜んでばかりはいられないのです。

 

女性からの脈ありサインは「リトマス試験紙」

では、女性からの脈ありサインを口説きにどう活かせばよいのでしょうか。

それは、こちらが意図的に脈ありサインを発生させられたかどうか。

この視点でアプローチを進めていくのです。

 

アプローチの前は、特にあなたに対してサインはなかったが、
声かけをはじめてから徐々に、女性から脈ありサインが見え始めた。

例えば、女性が用もないのに、話しかけに来るようになった。

よく目が合うようになった。

または、自分が他の女性と接しているのをちらちら見てくるようになった、など。

 

なお、女性の脈ありサインは、その女性ごとに異なります。

例えば、高学歴女性などプライドが高い女性の場合、
上記のようなサインを出さないこともあります。

しかし、あなたがアプローチをしていくなかで、
その女性の態度や反応が変わってきているのであれば、
場合によっては脈ありサインと見てよいでしょう。

例えば、最初は話しかけてもそっけなかったが、
段々と女性側から相談事などを言うようになったなど。

このような行動が確認できれば、
反応ありや脈ありと見て良いと思います。

 

このように、こちらのアプローチによって、
女性の態度・反応が変わってきたことを重視してください。

例えていうなら、女性からの脈ありサインは「リトマス試験紙」です。

こちらがなにもせずに、好反応であれば逆に慎重にアプローチを進めなければなならいということです。 

脈ありサインを上手く活用して、女性を口説いて下さいね。

 

記事をお読みいただいて、ありがとうございました。

きよぺー

 

このページの先頭へ