気になる女性が他の男性と話している時、あなたの態度は?

 

他の男性としゃべっている時

 

「私は、気になっている女性が、他の男と楽しそうに話している状況に耐えられません。盛り上がっている二人を前にどのような態度でいればよいのでしょうか?」

 

当サイトをご覧の方からご質問をいただきましたので、回答をシェアさせていただきます。

 

このような状況は私自身、とても苦手でした。

職場のお気に入りの女性が、正面の席の男性と楽しそうに話している。

その時、いったいどんな顔をしていればいいんだ、と。

質問者様と同様の悩みをもたれている方も多くいらっしゃる気がします。

 

不機嫌な態度は絶対NG

一番駄目な対応としては、不機嫌な態度をとることでしょう。

「普段から、ちやほやしてやっているのに、何でこいつと仲良く話してんだよ!ああ、もういい。こんな女。もうお前に優しくなんてしてやらねーから。ほら見ろ、俺は怒ってるぞ。わかってるか、この状況を!」

 

大袈裟に書きましたが、あなたもこのような心境・態度になっているのではないでしょうか。

当然のことながら、あなたがこのように不機嫌な態度に変わったところで、女性が、

「あっ、きよぺーさん、すごく機嫌悪くなっちゃった。反省しないと。もう、私ったら・・・」

こんなことは絶対に思いません。

 

おそらく、あなたの態度の変化に気が付かないか、呆れるかのどちらかでしょう。

「あれ、なにこの人。凄い機嫌悪そう。小っちゃ過ぎなんですけど」

女友達とのトークのネタにされて終了です。

あなたの格は最も低いものと認識されることでしょう。

格の重要さについては、こちらの記事をどうぞ。

モテる上で重要となる「格上」と「格下」

 

完全無視もダメですよ

とはいえ、不機嫌にならないまでも完全無視もお勧めしません。

楽しそうなトークをしり目に目の前の仕事?に集中する。

「俺は今、やらなければならないことがあるのだ。全く、そんな俺の前で、きゃっきゃと騒ぎやがって!」

当然、この完無視も相手には伝わります。

そのため、不機嫌な態度同様、あなたは女性にとって、魅力的な男性には成り得ません。

 

同様に、席を立ってしまうのもあまり良くないと思います。

それが、自然な流れ、状況であれば問題ありませんが、楽しげに話し始めた途端、用事ができるのは不自然です。

モテを意識するときは、不自然さはなるべく避けましょう。

 

逆に、がっつり会話に入るのは?

さて、ある程度の強者さんであれば、この楽しげなトークに入ることも可能でしょう。

トーク力次第では、この楽しく話している男性よりももっと楽しく話すことも出来るかもしれません。

しかし、これもまた良くない対応です。

 

会話の割り込みは、空気が読めない男性。

もしくは、気の遣えない男性との認識を喰らう可能性があります。

では、どのような行動が望ましいのでしょうか。

 

半分(自然に)反応する

私の考える最も望ましいのは、半分反応する、というものです。

つまりは、自然なたたずまいを目指すということです。

 

例えば、目の前で話しているのが、あなたが全く意識していない女性であればどうでしょう。

不機嫌になることはないでしょうし、完全無視もしないでしょう。

トークにむりやり入って行くこともないと思います。

恐らくは、興味はないが、会話が耳に入るので、喜怒哀楽を刺激されるような場面で、反応する。

こんな感じではないでしょうか。

 

これを気になる女性の場合でもすれば良いのです。

何か笑いが起こったら、あなたも一緒に軽く笑みを浮かべる。

ショックな情報が飛び込んで来れば、そのように表情を変える。

これであれば、あなたの格は保持されますし、なにより「まともな」人間であると思われます。

 

話を振られたらそれはチャンスです

さて、このような場面は、基本的にマイナスポイントを作らなければ良いと思いますが、

アピールポイントがあるとすれば、あなたに話を振られた時です。

 

「きよぺーさんなら、どうします?」

「あれ、きよぺーさん笑ってるよ」

 

あなたが自然な反応をしていると、このように話を振られる場合があります。

実は、このように話を振られる時は、トークをしているどちらか、あるいは両者がヘルプを求めてきている場合があります。

基本的に、真からトークを楽しんでいる二人は、他人を輪に入れようとは思いません。

あなたも、楽しくトークしている時に、たいして気にしていない人間が近くでそわそわしていても会話の輪に入れようとは思わないハズです。

そのため、楽しげにトークをしている二人から話を振られた場合、これは「チャンス」ととらえるべきです。

ここで、話を盛り上げることができれば、女性から「楽しい人」「魅力的な人」と認識されます。

ただ、今回のシーンで最も重要なのは、自然な反応をすることです。

それでは、また。

きよぺーでした。

 

このページの先頭へ