プラスポイントを積み上げる会話方法

 

きよぺーです。

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、みなさんは、気になる女性と、日常から何らかのトークをしていることと思います。

それは仕事の話であったり、プライベートの話であったり。

そして、その話って、結局のところ、対象の「女性に好かれるため」「女性を口説くため」などの下心があることでしょう。

 

しかし、あなたのその会話。

本当に、女性との関係性を深めているでしょうか?

つまり「ポイントを積み上げている」のでしょうか?

今回は、このような視点でお話しをさせていただきたいと思います。

 

 

会話やイベントによるポイントアップ

私が、中学生や高校生の時代。

同級生(男子)とよく、以下のような会話をしていました。

「さっき、鈴木さんと話しちゃった。プラス1点」

「俺なんて、田中さんに消しゴム借りちゃったぜ」

「ああ、それはプラス5点くらいじゃね?」

「バカ、俺なんて、清水さんにノート借りたぜ!」

「えー、あの清水さんに?それはプラス20点くらいだわ」

あほ丸出しの会話ですね。

このように、女性となんらかの会話をすることによって、関係性が深まっていく。

言い換えれば、ポイントが積み重なっていくと思っているわけです。

 

ポイントがあるということは、ある程度までいくとその「恩恵」が得られるということ。

例えば、100点たまればデートができ、500点たまればキスができるなど。

このような考え方は、意識していないにせよ、皆さんも持っているのではないでしょうか。

 

社会人に置き換えると、仕事を教えてあげたらプラス2点。

二人で出張に出かけたらプラス10点。

ランチに行ったらプラス30点。

サシ飲みに行ったらプラス100点など。

 

そして、その恩恵としては、1000点たまればキス。

5,000点たまればセックス。

500,000コインで破壊の鉄球・・・失礼しました。

このようなことと無意識のうちに考えているわけです。

 

だからこそ、我々男性は、他の男性が気になる女性と会話をしていると嫉妬するのではないでしょうか。

「あ、あいつ、野村さんとあんなに会話をしている!しかも、笑顔で。これはプラス30点だな。今何点たまってるんだろ?」

「え、あいつ、菊池さんとランチに行ったの?しかも二人で?これはすでにキスくらいしている関係かもしれない」

などと。

 

 

普段の接し方でポイントは増えていく

さて、上記のように普段の会話などで女性についてのポイントが加算されるという考え方ですが、私は概ね賛成です。

実は、特定の女性に対して我々男性は、目には見えない「口説きのポイント」を積み重ねています。

そして、このポイントがたまることで実際にサシ飲みに誘えたり、その先に誘導することも可能です。

しかしながら、どのような時にポイントが加算されていくか、という部分については、一般的に思われている視点とは異なっています。

 

実は、仕事を教えてあげる、二人で出張に出かける、ランチに行く、サシ飲みに行く。

このような行為だけではポイントは増えません。

仕事を教えてあげただけ、出張に出かけただけ、ランチに行っただけ、サシ飲みに行っただけ。

これだけでは、むしろ「マイナスポイント」にもなりかねません。

「仕事を教えてもらったけど、回りくどくてわかりにくい」

「出張に出かけたけど、仕事の話ばかりでつまらない」

「ランチに行ったけど、割り勘だった」

「サシ飲みに行ったけど、プライベートをいろいろ聞かれて最悪だった」

など。

 

では、真のポイントアップには何が必要なのでしょうか。

それは「感情を揺さぶる」ことです。

 

 

ポイントアップを図り、関係性を深める方法

では、女性へのアプローチによって、ポイントを増加させる方法をお伝えします。

実は、このポイント。

ただ、相手を楽しませるだけでは増えていきません。

女性の感情を大きく揺さぶらなければ、評価を受けることがないのです。

 

例えば、職場などにおいて、気になっている女性が忙しそうに残業をしているとします。

この時、

1「大丈夫?忙しいの?何か手伝おっか?」

2「暇そうですね」

このような声掛けをしたとします。

 

もちろん、喜ばれるのは1番です。

しかしながら、まあ、その後のフォローのトークも必要ですが、口説きのポイントが高いのは2番でしょう。

なぜなら、ユニークで面白いからです。

 

しかし、最も重要なのは、格上感です。

女性は、格上の男性と接することで、感情が揺さぶられます。

ゆえに、格下男からどんなに優しくされても、1mmも心躍らないのです。

 

では、最も簡単に女性に格上感を植えこむのには、どうすればよいのか。

それは「女性をいじる」ことです。

女性をいじることで、ユニークさと格上感の両方を与えることができ、これにより真に必要なポイントを積み重ねることができるのです。

こちらの記事に、女性のいじり方をまとめておきましたので、お時間のある方はどうぞ。

→ 正しい女性のいじり方

 

 

女性を上手にいじるスキルを身につけ、女性を口説き落とすのに必要なポイントを稼ぎましょう。

記事をお読みいただいて、ありがとうございました。

きよぺーでした。

 

このページの先頭へ