きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、職場や学校の女性と
ワンナイトラブを楽しみたい方の中にも、

口下手で悩んでいる方って多いようですね。

 

まあ、確かに、口下手よりは口達者の方が
良いと思います。

 

また、今でこそ、ワンナイトクリエイターとか
ゴミのようなことを叫んでいる私も、

元々は、対人恐怖症で女性恐怖症でした。

 

それはもう、口下手どころではありません。

だって、コンビニで買い物も出来ないんですから。

 

そんな私でしたが、当サイトなどで
女性の口説き方的なノウハウを
お伝えするまでになりました。

 

いわば、

口下手を克服した

と言っても過言ではないと思います。

 

そこで、今回は、

口下手を克服する方法について
お話しさせていただきたいと思います。

 

口下手は心の病気みたいなもの

まず、批判覚悟で言わせていただくと、

元々対人恐怖症であった私だから
よくわかるのですが、

口下手って、いわば、
心の病気みたいなものです。

 

つまり、

トーク力などとは関係のない
モノなのだと思います。

 

そのため、

  • トークレベル1 口下手
  • トークレベル2 世間話可能
  • トークレベル3 話し上手

というベクトル上にはなく、

 

状態 『口下手』

って感じで、

ドラクエでいうとマヒ

FFでいうと石化

みたいなものなのです。

 

そのため、口下手を克服すると、

人によっては、水を得た魚のように
女性にガンガン話しかけられるようになります。

 

私自身、そうでした。

 

なので、ワンナイトラブを成功させるような
男性は、雲の上の存在

なのではなく、口下手を克服したら、
案外、すぐに手に入るものなのです。

 

話しかけられても何とも思わないが90%

では、口下手を克服する方法について
お話しさせていただきます。

 

それは、

話しかけた相手を知ること

です。

 

非常に抽象的な言い方で
大変恐縮なのですが、

ちょっと具体的に言うと、

口下手を治すには、

話しかけた相手が、
あなたが話しかけたことで、
どう感じているのか

を知ることが重要です。

 

これは、私の経験則上の
話になってしまいますが、

一般的に、女性は、

  • 話しかけられて嬉しい人は全体の5%
  • 話しかけられて不快な人は全体の5%
  • 話しかけられても何とも思わない人は全体の90%

だいたいこんな感じです。

 

話しかけられて嬉しい人
5%の人とは、

好きな人

であったり、

ユニークで楽しいトークをする人

のことです。

 

なので、この5%に入るのは、
結構難しいです。

 

で、当サイトは、この5%に
入る男性を作り上げることを
ある種の目的にしています。

 

で、女性が話しかけられたくない
下位5%くらいの人とは、

生理的に無理な人

デリカシーのない人

ディスりまくってくる人

など、激ヤバな奴のことです。

 

通常、普通に生きていれば、
この5%に入ることはありません。

 

つまり、一般的には、
ほとんどの人は、

話しかけられても何とも思わない人

にカテゴライズされているのです。

 

ってことは、自分のことを口下手だと
思っている方も、当然に、

この90%に入ります。

 

そう。

よっぽど求められているか、

よっぽど避けられていない限りは、

その他大勢なのです。

 

おおよその偏差値で直すと、

  • 話しかけられて嬉しい人は偏差値66.5以上
  • 話しかけられたくない人は偏差値33.5以下

となります。

 

口下手の克服には相手が何とも思ってないと認識する

そのため、

「俺は、口下手だから、女性から嫌われてるだろうな」

なんて思っているのであれば、

うぬぼれないでください!

 

実のところ、

あなたに話しかけられても、女性は

何とも思っていません。

 

それこそ、

スーパー魅力的な人

または

スーパーゴミ野郎

出ない限りは、女性の感情は
ほとんど動きません。

 

だから、

「俺は、口下手だから、女性から嫌われてるだろうな」

なんて思う必要はないのです。

 

間違ってるんですから。

 

口下手な方が女性に話しかけても、
女性は、あなたのことを嫌がっていません。

 

逆に、

口下手な方が女性に話しかけても、
女性は、あなたのことを求めてはいません。

 

何とも思っていないのです。

 

このことは、女性を口説けるようになると
わかるのですが、

プラスであれ、

マイナスであれ、

女性の感情を揺さぶるのが
どんなに大変なことか。

 

そのため、口下手ごときで、
女性がどう思っているかなんて、
考えるだけ無駄なのです。

 

口下手を克服するには、
口下手が大したことないと
理解しましょう。

 

どうせ、話しかけられた女性は、
何とも思ってないんですから。

 

ならば、

やることは簡単。

 

たどたどしくても、
女性に話しかけてみる。

これだけです。

 

噛みまくったっていいのです。

 

現に私は、モテるノウハウをお伝えするために、
『きよぺーワンナイトスクール』という
音声のコンテンツを運営していますが、

聞いている方はよくご存じだと思いますが、

私はめちゃ噛みます!

 

しかも、同じことを何回も言ってますし、

途中で何言ってるのかわからなくなる
こともしばしばです。

 

そんなもんです。

 

目的を

「ワンナイトラブ決めてやるぜー!」

ってしておけば、そのうち叶います。

 

まずは、

まごまごしつつ、

たどたどしく、

「さ、最近、温かくなってきましたね」

「し、仕事忙しいみたいですね」

「勉強の調子は、ど、どうですか?」

みたいなトークから始めましょう。

 

そのうち、

早い人だと数か月で、

「あれ、何してんの? 暇なの?」

「仕事さぼってんでしょ」

「喉乾いちゃったんだ。じゃあ、飲みに行こうよ」

なんてセリフが、呼吸をするように
出るようになります。

 

そうすれば、楽しいですよ。

 

女性とのトークが楽しくなれば、
おのずとワンナイトラブが成功します。

 

大丈夫。

人間は成長するもの。

 

コンビニで買いものも出来なかった私が、

職場の女性とラブホに
入れるようになったのですから。

 

口下手を重く受け止めないでください。

 

口下手なんてとっとと直して、
楽しい毎日を過ごしましょう。

 

きよぺーでした。

 

きよぺーからのご案内