(闇)私は35歳のおっさんなのですが、会社の若い女性に恋をしてしまいました

 

うっす。

闇ぺーだ。

 

きよぺーに来てる
質問に俺様が答えることになったんで、
よろしく。

さっそく、質問を読んでみっか。

 

【質問】

私は35歳のおっさんなのですが、
会社の若い女性に恋をしてしまいました。

立場も上になり、若い男性も多い中、
アプローチをしてよいものかどうか、
迷っています。

何か、おっさんにとって良い
アプローチの方法はあるでしょうか。

それとも諦めて同じ年代の
女性にアプローチした方が
良いでしょうか。

お考えをお聞かせいただければ幸いです。

 

【回答】

35歳おっさんだと?

俺は、40歳だ。

 

35歳なんて、まだまだ若いだろうが。

なめたこと言ってんじゃねーよ。

 

で、若い女子を諦めて、
同じ年代の女性にした方がいいかだと?

 

ってことは、

簡単に口説けるかも
しれないってだけの理由で、

好きでもない女にアプローチを
しようとしてるってわけだ。

 

ふざけんじゃねー!

 

かわいそうだろうが!

お前にアプローチされるその女が!

 

好きな女がいるのに、

好きでもない女にアプローチなんて
すんじゃねーよ!

 

つーか、好きな女性がいるのに、
なんでアプローチしねーんだ?

 

好きなんだろ?

じゃあ、行けよ!

 

ただ、それだけのことだ。

 

 

まあ、とはいえ、わかるよ。

 

好きになっちまうと、話しかけられねーよな。

 

あのな、

 

好きってことは、お前は、自分よりも
その女を格上という認識をしてるってことだ。

よって、お前は、自分よりも
格上の存在である異性への
アプローチにビビってるってわけだ。

 

でもな、

 

行かなきゃ何も得られねーぞ!

 

つーかよ、

 

その女にアプローチして
てめーは何を失うんだ?

 

会社での立場か?

同僚からの信用か?

上司からの信頼か?

 

あのなあ、

 

女性にアプローチしたくらいで
ゆらぐようなもの、

 

たいしたことねーよ!

 

ただのクソだ!

 

別に、素っ裸で勃起させて

「やらせろ」

ってオファーをするわけじゃねーんだろ?

 

じゃあ、問題ねーよ。

普通に声掛けろよ。

 

細かいシチュエーションが全く
記載されてねーから、よくわからねーが、

とにかく気になるなら声を掛けろ!

 

 

って言っても、できねーよな。

 

お前が女に慣れてねーことは、
メールを見ればわかる。

 

でも、大丈夫だ。

お前がおっさんでも気にすんな。

 

俺も、会社の女にアプローチし始めたのは、
30歳を超えてからだ。

 

今、思い返せば、最初のうちは
確かに痛いトークが多かった。

しかし、今になってみればいい思い出だ。

 

恥ずかしいと思えるようなシーンほど、
なんとも言えない大切な宝物だ。

とても得難い経験だ。

 

あと、言っておくが、

勇気を出して実践した行動に失敗はない!

 

あるのは経験値の獲得のみ!

 

しつこくストーカーみてーな
アプローチをしない限りは、
女性だって悪い気はしない。

 

とにかく、ガタガタ言わずに、
行くべきだと俺は思う。

 

結局、モテるノウハウもへったくれもない。

 

行動するかどうか。

これに尽きる!

 

健闘を祈る。

 

闇ぺー

 

『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

ついに!

女性へのアプローチにおいて
必須のイベントである

サシ飲み

を具体的な会話例と共に
完全解説した記事が完成。

ついに、きよぺーのサシ飲みの
全容が明らかになりました。

ワンナイトラブが成功する
サシ飲みとは一体どのようなものなのか?

『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

きよぺーが「note」デビューいたしました!『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

ツイッター始めました

きよぺーがツイッターを始めました。

短い文章にモテのエッセンスを注ぎこんでおります。

当ブログでは見られない、きよぺーを是非お楽しみください。