(会話)女性によって引っ掛かる話題が全然違う〜即時撤退も視野に入れる

 

きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、今回は、

女性によって、引っ掛かる会話の話題が全く異なる

というお話しをさせていただきます。

 

たぶん、ここが抑えられていないと
自分よがりなトークに終始してしまい、

全く女性を口説けていないなんて
ことになってしまいます。

 

いざ。

 

女性によって引っかかる会話の話題が全然違う

当たり前のことなのですが、
当然、女性によって、盛り上がる話題が
全然違います。

 

ある女性は、彼氏の話題で盛り上がる

ある女性は、職場の愚痴で盛り上がる

ある女性は、結婚の話題で盛り上がる

など、人それぞれです。

 

一方で、ある程度、女性との会話に
慣れていくと、どうしても、
自分の得意分野の話ってのが
できてきます。

すると、気づかぬうちに、自分の
自身のある話題でトークを
進めてしまいがちになります。

 

  • 仕事の話
  • スポーツの話
  • お笑いの話
  • YouTubeの話
  • などなど。

 

あくまで女性が反応する話題で進める

もちろん、自分の得意な話題の
トークを持っておくいうのは
非常に大事なことではあります。

しかし、もっともっと、
5兆倍くらい重要なことがあります。

 

それは、

トークはあくまで女性が強く反応する話題で進める

ということです。

 

いかに、あなたがトークマスター
であったとしても、

女性が全く興味のない話題で
会話をしても、全く盛り上がりません。

 

正確に言うと、相手も大人の女性
なので、興味が全くなくても、

話しを合わせてもらっている
というような最悪な状態に
なってしまいます。

 

女性の話を聞いていて、多いのは、

  • 仕事に対する自分の考え
  • サッカーの話
  • 女性ファッションの話

これらについてめちゃくちゃ
語られてうざいという話を聞きました。

 

女性ファッションなど、いかにも
女性が興味を持ちそうな話題であっても、

目の前にいる相手が興味を
持っていなければ、
その話題はするべきではありません。

 

このような自己中心的なトークをしていると、

「こいつガキだなー」

「こいつ空気読めないなあ」

「こいつ一緒にいて疲れるな」

と呆れられます。

 

当然、500兆%口説けません。

 

引っ掛かっていない話題はさらりと引きながら引っ掛かりを探す

さて、では、女性とのトークを
どのように進めれば良いのか?

 

まあ、あまりにも堅苦しく考えると、
その方が不自然になりそうなので、
基本的には、

なにげないトークを
していただければ良いのですが、

出来れば、何気ないトークの中で、
女性が気になっていることがらを
探っていきます。

 

  • 職場のストレス
  • 彼氏の行動
  • 同級生の結婚
  • 自炊
  • 転職
  • 浮気・不倫

これらは一例ですが、このような感じで
何か、女性が引っ掛かりそうな話題を
見つけます。

 

例えば、女性が職場のストレスについて
話題に出したら、そこを深めてみます。

で、意外に女性が興味なさそうなら、
さっと引きます。

女性の興味のない話題では、
心地の良い空間は生まれません。

 

具体的には、下記のような
感じでしょうか。

 

「なんか、最近忙しそうだね」

「近くイベントがあって、結構忙しいですねー」

「そうなんだー」

「なかなか動いてくれない人もいるし」

「(お、キーワードかな?)後輩?」

「いや、それが先輩でー」

「ああ、それ、結構やだねー」

「毎月のようにイベントあるから、休む暇ないって感じで」

「(動かない先輩にはあまりひっかからないな)そっかー」

「そうそう」

「仕事辞めたくなってきた?」

「私、そもそも、主婦希望なんで」

「(あ、この話題かな)バリバリ働きそうだけど」

「そう思われるんですけど、違うんですよー」

「同級生とかは結婚してる?」

「あ、そうそう。独身は、仲良し女子の間では、私ともう一人くらいでー」

「みんな先に行っちゃった」

「そうなんですよー。置いてかれちゃったみたいで」

「出会いない的な?」

「本当、みんなどこで見つけてるんでしょーねー」

このような感じで、興味のなさそうな
引っ掛かりの薄い話題は、
即時撤退し、

引っ掛かりのある、思いのある話題で
会話を深めていきましょう。

 

これもトーク技術の一つですぞ!

 

きよぺー