モテる男は女性に言い寄るのではなく女性が寄って来る仕組みを作る

 

きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、今回は、

モテる男とは女性に言い寄って行くのではなく女性に寄って来させる

というお話をさせていただきます。

 

モテを考える上では、
女性を口説いていく上では、

とても重要な考え方になります。

 

是非、頭に叩き込んでおいてくだされ。

 

モテない男性は女性に言い寄る

モテない男性は、女性に言い寄ります。

 

好きな女性、気になる女性ができると、
その女性に近寄っていき、

自分をアピールし、

自分の好意を伝え、

女性に質問しまくります。

 

自分のことを伝えることで
女性のことを知ることで

女性が自分のことを
好きになると思っているのですね。

 

正直申し上げると、
このようなアプローチでも
彼女は作れます。

 

しかし、それは、

彼氏募集中の女性とか、婚活中の女性とか
その男性のオスとしての魅力よりは
パートナーとしてのスペックを求めているような

むしろパートナーを欲しているような
男性という存在自体にニーズを持っている

そのような女性だけです。

 

言い過ぎましたが、本当です。

ニーズがマッチしていれば
お付き合いすることはできます。

 

しかし、上記のようなアプローチでは、

オスとしてメスを口説くのは無理です。

 

女性に言い寄っているようでは、
女性を落とすことはできません。

 

モテる男は女性を寄ってこさせる仕組みを作る

では、モテる男とはどのような
野郎なのでしょうか?

 

それは、

こちらから言い寄っていくのではなく、
女性から寄ってくるような仕組みを作る男

です。

 

つまりは、言い寄って

自分をアピールし
自分の好意を伝え
女性に質問しまくる

のではなく、

女性がこちらに興味関心を抱くように
きっかけを作っていく

ということをするのです。

 

女性に話しかけられるチャンスがあれば、
自然な感じで女性に近寄り、

  • 女性を笑わせる
  • 女性の話を引き出す

このようなことを適切に行う

こうすることで女性から
興味関心を持たれるようにします。

 

しかし、モテる男はこれだけではありません。

  • 常時オープンマインド
  • いつ何時もニュートラルな雰囲気
  • 機嫌が悪かったり沈んでいたりがない
  • 馬鹿な駆け引きをしない

このようなノンストレスなキャラでいるため
女性は何も気にるすことなく、
ノンストレスで近寄っていけるわけです。

 

さらに、モテる男はこれだけでは終わらず、

女性の興味関心をある程度確認できたら
スマートにサシ飲みやデートに誘います。

 

これがモテる男が行なっている
女性を口説くための仕組み作りです。

 

まあ、言ってみれば、

虫をおびき寄せてパクッといっちゃう
食虫植物みたいなものですかね。

でも、実際そうだと思います。

 

 

なんとなくイメージしていただけたでしょうか。

女性に言い寄っていくのではなく、
女性が寄ってくるように仕向ける

この感覚・戦略が重要なのです。

 

きよぺーでした。

 

きよぺーの会話具体例シリーズ

モテるノウハウを身につけたら
仕上げに会話の具体例を手に入れ、

他の男子たちと差をつけよう!

『サシ飲み会話具体例集』

きよぺーが「note」デビューいたしました!『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

ターゲットの女性と二人きりの空間で
誰にも邪魔されることなくサシ飲み

だが、サシ飲みは男女にとって戦場ですよ

待ち合わせから夜のお誘いまで、
サシ飲み全シーンの会話具体例をあなたに!

『サシ飲み会話具体例』はこちらから。

 

『サシ飲みの誘い方21パターン』

『サシ飲みの誘い方17パターン(声かけからオファーまでの具体例)解説付き』が完成いたしました!

女性へのアプローチにおける
最初の関門であるサシ飲みへの誘い

誘う男性も誘われる女性も楽しくなる誘い

怯えながら震えながらサシ飲みに誘う
あなたとサヨナラしましょう。

『サシ飲みの誘い方21パターン』はこちらから。

 

『いじり会話具体例集』

いじり会話具体例集〜いじりから始まる縦横無尽なトークを手に入れよう!

女性との関係性を深めるために
必須のスキルである「いじり」

いじりを制する者がアプローチを性する

上手にいじり、女性の感情を揺さぶり、
非日常の世界に誘(いざな)いましょう。

『いじり会話具体例集』はこちらから。