あなたのこと人畜無害と思ってるから仲良くしてくれてるだけじゃん?

 

きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、今回は、

あなたのこと人畜無害と思ってるから仲良くしてくれてるだけじゃん?

ってお話しをさせていただきます。

 

職場や学校において、
結構仲が良いのにも関わらず、

サシ飲みやデートに誘っても
断られている。

そんなメンズは要チェックやで。

 

仲が良いのに誘いには乗らない女性っています

さて、女子のお尻を追っかけている
男子であれば、経験があるかと
存じますが、

  • めちゃくちゃ仲が良い
  • しょっちゅう笑い合うようなトークをする
  • 飲み会などではたびたび一緒になる

でもでもでもでも

そんなの関係ねえ!

 

意を決して、
いや、結構気楽な気持ちで
サシ飲みやデートに誘うと、

「あー、ちょっと忙しいかな」

「あー、二人はちょっとね」

「他に誰か誘いましょうよ」

などと、断られてしまう。

「うわあああああああん!」

 

なぜ?

なぜ、こんなdisaster(大惨事)が
発生してしまうのでありんしょう?

 

その理由は、2つ考えられます。

 

一つは、会社などにおいて
職場の同僚ってことで、
興味も関心も1ミクロンもないけど、

仕方なしに、表面上だけ
仲良くしてくれていただけ、の場合。

 

そして、もう一つの理由が、

あなたのことを安心かつ安全な
男性であると認識していた

ということです。

 

つまり、仲良くなっても、
誘ってきたり、口説いてきたりしない。

面倒くさい恋愛関係にならない。

 

このような安全第一な

人畜無害

無味無臭

こんな男であると思っていたからこそ、
仲良くなれていた
ってことがあるのです。

 

つまり、あなたに対して、
オスを感じていなかった
ということです。

 

このような状態の中、
サシ飲みやデートに誘ってしまうと
どうなるか?

 

女性は、

「あ、違う!」

「この人は、草食小動物じゃなくて、肉食野獣だ!」

と認識が変わり、

誘いを断り、
最悪、距離を置くようにいなる。

こんなtragedy(悲劇)が発生
してしまうのです。

 

つまり、アプローチが間違っていたってことです。

 

オスを感じさせるアプローチを心掛けよう

では、女性にオスを感じさせる
アプローチとはどのような
ものなのでしょうか?

 

まず、会話の内容ですね。

 

私は、あまり会話の内容には
こだわりを持っていませんが、

あまりにもオスからかけ離れた
会話ばかりですと、やっぱし、
人畜無害メンズ扱いされます。

 

例えば、真面目な話ですね。

会社の将来について

日本の将来について

政治や経済について

他には、

ゲームやお笑いの話
芸能人の話など、

実は、私は、これらについて
ある程度雄弁に語れる自信はあります。

 

でもですね、
エッチしたいのに、こんな話するなんて、
あんまりよろしくありません。

楽しいけど夜の雰囲気がないですし、

 

なにより、
お互いに濡れないじゃないですか!

濡れない話題をいくらしても、
濡れんのです

乾く一方なんです。

 

そうではなく、多少の

  • 女好きっぽさ
  • 恋愛ちっくな話
  • 男を意識した発言

を織り交ぜていく必要があります。

つまり、オスを示していくってことです。

 

「悪いけど、俺、口説くよ」

みたいな雰囲気を出していくんです。

 

その上で興味関心を高めていく。

だからこそ誘って
ノリ良くOKがもらえるのです。

 

人畜無害と思われている間は
ワンナイトは成功しません。

ぜひ、オスを感じさせるアプローチを
心掛けていただきたいと思います。

 

きよぺーでした。

 

今ならまだ間に合う

その子はきっとあなたのものになる!