作り笑いや苦笑いをされても意味はない!嘘偽りのない笑いを引き出そう

 

きよぺー(@kiyopeecom)です。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

今回は、

作り笑いや苦笑いをされても意味はない!嘘偽りのない笑いを引き出そう

というお話しをさせていただきます。

 

と、申しますのも、女性って、
みなさん、結構な女優なわけですよ。

これは、別に、こちらを騙そうと
思ってやっているのではなく、

元々、コミュニケーションを重視
している方々なので、

自然と、関係性が良好になるように
気を使ってくれているわけですね。

 

しかし、そんな女性を口説き落とそうと
アプローチを仕掛けても、

作り笑いや苦笑いを
されていたのでは、意味がないんですね。

 

その女性を落としたいのであれば、
作り笑いや苦笑いではなく、

嘘偽りのない笑いを
引き出さなければなりません。

 

そんなわけで、今回は、作り笑いや
苦笑いになりやすい話題をお示しし、

どのように改善すれば嘘偽りのない、
腹の底からの笑いを取ることができるのか

を、お話しさせていただきます。

 

作り笑いや苦笑いではなく嘘偽りない笑いを取る方法1 自慢 → 自虐

作り笑いではなく嘘偽りない笑いを
取る方法の一つ目は、

自慢ではなく自虐ネタにする

ということです。

 

女性が作り笑いをしてしまうシーンで
最も多いのが、

自慢話

であると確信しております。

 

会社からの評価

  • 終電まで残業・休日出勤
  • 昔は悪だった
  • 結構モテた
  • 低偏差値から難関大学合格

これらは、アプローチがわかってない
男性がやりがちな自慢話たちです。

本当によくやりがちです。

 

そして、女性はこれを聞いて
笑ってくれていますが…作り笑いです!

 

まず、そもそもなのですが、
ワンナイトで口説き落としたり女性に
対して、自慢話って、まじ愚かです。

なぜなら、見えないオスとしての
魅力的なもので女性を酔わすのが
ワンナイトのアプローチの神髄です。

にもかかわらず、可視化しやすい
薄っぺらい、意味のない話を
自慢気にするなんて、狂気の沙汰です。

 

これが、相手女性が真剣に
結婚相手を探している場合であれば、
全然OKだと思います。

スペック知りたいですから。

 

しかし、一夜を共にしようとする男性に
会社からの評価とか、休日出勤とか
まじ意味ありません。

作り笑いどころか、苦笑いです。

 

逆なんです!

ワンナイトで口説き落としたい
のであれば、やるべきは自慢ではなく、

自虐

です。

 

人は、相手の優れている話を
受け入れるにはいろいろな条件が
課されるのですが、

相手の劣っている話は、そのまま
素直に受け入れる傾向があります。

しかも楽しいという。

 

なので、先ほどの例で申し上げると、

会社からの評価ではなく、
会社からクソ扱いされている。

終電まで残業・休日出勤ではなく、
毎日暇

昔は悪だったではなく、
昔は木に登って降りられなくなった

結構モテたではなく、
恋愛経験がなく童貞

低偏差値から難関大学合格ではなく、
小学校卒

 

このくらいの自虐とも冗談とも
わからないくらいの監事でOKです。

このような自虐を会話に盛り込む
ことで、作り笑いではない、
本心からの笑いが得られます。

ただし、自虐はやり過ぎると、
気持ち悪いので、ほどほどに。

 

作り笑いや苦笑いではなく嘘偽りない笑いを取る方法2 相手の知らない話 → 共通の話題

作り笑いではなく嘘偽りない笑いを
取る方法の二つ目は、

相手の知らない話をするのではなく、
共通の話題をネタにする

ということです。

 

これも、飲み会などに行くと、
よくやらかしている輩がいるのですが、

相手の知らない話題を
雄弁に語っている野郎が。

恥ずべき愚か者です。

 

「○○課の○○部長と知り合いで」

「○○ってチームの○○が最近結構来ててさー」

 

知らん!

相手の知らない話を、何の
恥ずかしげもなくしゃべり続ける野郎は、

おしゃべりクソ野郎

です。

 

違います!

逆です。

相手との共有の話題をネタにするのです。

 

  • 例えば、お互いが知っている偉い人のモノマネをかますとか、
  • お互いが言ったことのある店のちょっとしたところをいじるとか。

これが盛り上がるのです。

 

お互いが知っている内容だからこそ
そこに笑いが生じるのです。

昨年M-1で優勝をされた
ミルクボーイさんはその好例では
ないでしょうか。

誰しもが知っているネタを
使ってますよね。

 

作り笑いや苦笑いではなく嘘偽りない笑いを取る方法3 下ネタ → 軽い下ネタ

作り笑いや苦笑いではなく
嘘偽りない笑いを取る方法の
三つ目は、

下ネタはライトにする

ってことです。

 

女性へのアプローチにおいて、
下ネタは諸刃の刃です。

  • エッチ
  • オナニー
  • うんこ
  • ちんちん
  • 勃つ
  • 濡れる
  • 吹く
  • パンツのシミ

ハマれば尋常ではなくウケるのですが
まあ、そんな女性は稀です。

たいていは、苦笑いを浮かべて
終了って感じです。

 

なので、下ネタを言うのであれば、
女性自らが発言した場合くらいに
しておくのが無難です。

 

もし言うのであれば、下ネタと
言えなくもないくらいのライトな
ものにしておきましょう。

 

例えば、

  • 口からよく食べ物をこぼす
  • 尿意で朝起きる

くらいのあるあるな感じですと、
笑いになります。

 

作り笑いや苦笑いではなく嘘偽りない笑いを取る方法4 褒める → いじる

作り笑いや苦笑いではなく
嘘偽りない笑いを取る方法
の四つ目は、

女性を褒めるのではなく、
女性をいじるということです。

 

女性を口説き落とすにあたっては、
女性を褒めてばかりではだめです。

なぜなら女性は、褒められても
心揺さぶられないからです。

 

女性という生き物は、
基本的に褒められることが多いです。

特に、女性間では、承認し合って
いるようなものなので、

女性を褒めて喜ばせるのは
結構至難の業です。

 

もし、女性を喜ばせたいのであれば、
こちらの記事を参考にしてみて

ください。

正しい女性の褒め方〜女性を喜ばせる方法は2つしかない

 

女性を褒めるくらいなら、逆に、
女性をいじってしまった方が、
女性は心の底から笑います。

私のこれまでの経験上、
女性をいじる能力なくして、
ワンナイトを決めることはできません。

 

女性をいじり笑わせることで、女性に

  • 心地よさ
  • 非日常感
  • 格上感

を植え付けることができます。

 

女性のいじり方については、こちらの
記事を参考にしてみてください。

正しい女性のいじり方~女性はあなたにいじられるのを待っている

 

作り笑いや苦笑いではなく嘘偽りない笑いを取る方法5 過去 → 未来

作り笑いや苦笑いではなく
嘘偽りない笑いを取る方法
の五つ目は、

過去の話ではなく未来の話をする

ということです。

 

これは、ちょっと感覚的なお話しに
なってしまい、わかりにくいかと
思いますが、

トークをしている中で、
過去にあった話って、

悪く言えば、ただのネタに
過ぎないんですね。

 

例えば、すべらない話を
したとしても、それは一つの
素晴らしいコンテンツではありますが、

その場でドカンと笑いが起きて
それで終了です。

 

しかし、ワンナイトを狙っての
トークにおいては、いかに素晴らしい
ネタであっても、一回限りの
盛り上がりではあまり意味はありません。

そうではなくて、二人で一緒に
会話を、ストーリーを作りあげていく。

このような状況が望ましいのです。

 

で、この時に重要になってくるのが、

未来

の話なのです。

 

例えば、

  • ターゲットの女性の理想の彼氏について一緒に考えていく
  • 1億円あったらどうやって使うか一緒に語り合う

このような将来に向かって
二人で一緒に考えをめぐらす。

この中で出てきた笑いこそは、
作り笑いでも、苦笑いでもなく、
本物の笑いです。

 

 

ってなわけで、
作り笑いや苦笑いを回避し、

本当の心底の笑いを得る
ヒントについてお伝えさせて
いただきました。

 

ぜひ、女性を心の底から笑わせ
心を揺さぶってあげてください。

 

きよぺー

 

きよぺーTwitter

きよぺー(@kiyopeecom)です。フォローするだけでいつのまにか女子を落とせるようになってしまう高濃度なワンナイトツイートはこちらです。

きよぺーの会話具体例シリーズ

モテるノウハウを身につけたら
仕上げに会話の具体例を手に入れ、

他の男子たちと差をつけよう!

『サシ飲み会話具体例集』

きよぺーが「note」デビューいたしました!『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

ターゲットの女性と二人きりの空間で
誰にも邪魔されることなくサシ飲み

だが、サシ飲みは男女にとって戦場ですよ

待ち合わせから夜のお誘いまで、
サシ飲み全シーンの会話具体例をあなたに!

『サシ飲み会話具体例』はこちらから。

 

『サシ飲みの誘い方21パターン』

『サシ飲みの誘い方23パターン(声かけからオファーまでの具体例)解説付き』が完成いたしました!

女性へのアプローチにおける
最初の関門であるサシ飲みへの誘い

誘う男性も誘われる女性も楽しくなる誘い

怯えながら震えながらサシ飲みに誘う
あなたとサヨナラしましょう。

『サシ飲みの誘い方23パターン』はこちらから。

 

『いじり会話具体例集』

いじり会話具体例集〜いじりから始まる縦横無尽なトークを手に入れよう!

女性との関係性を深めるために
必須のスキルである「いじり」

いじりを制する者がアプローチを性する

上手にいじり、女性の感情を揺さぶり、
非日常の世界に誘(いざな)いましょう。

『いじり会話具体例集』はこちらから。