ninoasi

 

きよぺーです

あいつよりモテるブログ! 
ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

今回は、 職場や学校にいる、いわゆる「いい女」に対する効果的な声の掛け方についてお話しさせていただきます。

 

ちなみに、あなたは、その女性のことを、
プラトニックで好きになっていようが、
抱いてみたいと思っていようが、

その違いは今回の考察にはあまり関係がないので、
気になさらないで結構です。

 

 

いい女には普通の声掛では効果がない

一般的に、職場や学校に気になる女性が出来た時。

まずは「声掛け」をしますよね。

 

そんな中、その女性が隣の席だったり、同じ係だったりすれば、おのずと共通の話題が見つかりそうなものですが、ある程度距離が離れた場所にいる場合はそうもいきません。

とはいえ、声をかけなければ、何も始まりません。

 

勇気を振りしぼって、仕事の話をしたり、共通の知り合いの話題を出したり。

いろいろ頑張ってみます。

 

まあ、声掛けなんて、会話のきっかけでしかないのですから、基本はこんなもんで大丈夫です。

 

でも

 

しかし

 

相手が「いい女」の場合は、ちょっと考えもの。

 

いい女は多くの男性からアプローチを受けています。

 

よって、上記のようなさしさわりのないアプローチでは、 恐らく女性には何にも響かないでしょう。

逆に、ウザがられるだけかもしれません。

 

いい女に対しては、ノーマルなアプローチは辞めた方が無難です。

 

なぜなら、普通のアプローチで口説けるのであれば、 全員がいい女を口説き落としているハズだからです。

しかし、そんなことは決してないですよね。

 

普通の声掛けでは、他の男性との差別化が全くできない、というわけです。

 

では、どんなアプローチをすれば良いのか。

 

 

いい女には「なにしてんの?」だ

これが正解というのはありませんが、 私が様々な失敗から導き出した最も効果的な声掛けがあります。

 

それは「なにしてるの?」です。

 

これこそが、最も効果的な声掛けなのです。

 

この一言には、いろいろな成功要素が含まれています。

 

一つは、こんなことを突然言ってくる男性はいないということ。

他の男性との差別化ができるんです。

 

女性にアプローチをする上では、 他の男性との違いを明らかにすることが必要です。

他の記事でお話できればと思いますが、
男性と女性とでは、その倍率が違うからです。

 

さて、もう一つの成功要素は「初動で優勢な立場を構築できる」ということです。

 

女性を口説き落とすには、 こちらが有利な立場にあることが重要です。

女性に振り回されているようでは、 口説き落とすことは出来ないのです。

でも「いまなにしてるの?」は、 明らかに、こちら優勢な投げかけのセリフです。

 

相手女性は、今何をしているのか色々と考えるかもしれません。

つまり、あなたの命令に従っているのです。

 

または、不快な表情を浮かべる女性もいるかもしれません。

そんな時は「あれ、なんで怒ってるの?」なんて言っておけば笑いが起きるもんです。

 

是非、試してみてください。

女性の感情を揺さぶれ! モテる「いじり方」具体的な方法大公開

 

きよぺーからのご案内