本能を刺激して女性を抱く

 

「どうしたら女性を抱くことができるのか?」

これは、我々男性が抱える課題の一つです。

 

男性と女性が裸同士で向かい合い、絡み合い、愛し合う。

ちょっと日常では味わえない、とんでもない行為なワケです。

 

そんな、非日常的なイベントにどうやったら持っていけるのか。

この課題について私がたどり着いた「正解」っぽいものをお伝えしたいと思います。

 

女性を抱くために必要なもの

さて、それでは女性を抱くために必要なもの。

それをじらすこともなく、さっくりとお教えします。

 

答えは2つあります。

一つは、女性を「理性」で納得させること。

二つ目は、女性の「本能」を刺激すること。

この二つのうち、どちらかに成功すれば、すなわち性交することができるのです。

では、それぞれについて解説いたします。

 

女性を理性で納得させる

女性にとって、男性に抱かれることは非常に大きなイベントです。

このことを詳しくひも解けば、恐らくは「妊娠」という女性固有の機能からくる防衛本能なのでしょうが、今はその解説はしません。

とにかく、女性は男性にそう簡単には抱かれません。

 

その封印を解く方法の一つが、女性を理性で納得させることなのです。

すなわち「恋人」であるとか「夫」であるとか、社会通念上も抱かれてもやむを得ない状況を作り上げるのです。

そうすることで、女性は、安心してその男性に抱かれることができます。

いわゆる「許可」が与えられたようなものです。

 

中には、彼氏や夫ゆえに「やむなく」抱かれるような女性もいると思います。

そういった意味では、この「理性」からのアプローチも強力な方法と言えそうです。

 

女性の本能を刺激する

女性を抱くために必要な方法の二つ目。

それは「女性の本能を刺激すること」です。

 

では、女性の本能とはどのようなモノでしょうか。

それは「強い男性に抱かれたい」というものです。

 

女性は本能的に強い男性を求めます。

守ってもらう必要があるからです。

そのため、女性は、強い男性に接すると、口には出しませんが、その男性を欲するのです。

 

記事をお読みいただいて、ありがとうございまいた。

きよぺーでした。

 

きよぺーの会話具体例シリーズ

モテるノウハウを身につけたら
仕上げに会話の具体例を手に入れ、

他の男子たちと差をつけよう!

『サシ飲み会話具体例集』

きよぺーが「note」デビューいたしました!『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

ターゲットの女性と二人きりの空間で
誰にも邪魔されることなくサシ飲み

だが、サシ飲みは男女にとって戦場ですよ

待ち合わせから夜のお誘いまで、
サシ飲み全シーンの会話具体例をあなたに!

『サシ飲み会話具体例』はこちらから。

 

『サシ飲みの誘い方21パターン』

『サシ飲みの誘い方17パターン(声かけからオファーまでの具体例)解説付き』が完成いたしました!

女性へのアプローチにおける
最初の関門であるサシ飲みへの誘い

誘う男性も誘われる女性も楽しくなる誘い

怯えながら震えながらサシ飲みに誘う
あなたとサヨナラしましょう。

『サシ飲みの誘い方21パターン』はこちらから。

 

『いじり会話具体例集』

いじり会話具体例集〜いじりから始まる縦横無尽なトークを手に入れよう!

女性との関係性を深めるために
必須のスキルである「いじり」

いじりを制する者がアプローチを性する

上手にいじり、女性の感情を揺さぶり、
非日常の世界に誘(いざな)いましょう。

『いじり会話具体例集』はこちらから。