モテることを諦めなければ、いつか「花咲く」 モテのブレークポイントについて

 

きよぺーです。

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

今回は、モテの「成長」について
お話しをさせていただきます。

 

当サイトや私のメルマガを
読まれている方から
メールなどをいただくのですが、

 

「何度か女性に誘いを行う、

 ホテル誘導を試す。

 でも上手くいかない。

 こんな私は、口説きを
 あきらめた方が良いのか?」

 

という内容のメールを
いただくことがあるのですが、

 

答えは当然NOです!

 

何度かアプローチをされているのに、
口説きの活動を止めてしまうなんて
もったいなすぎます。

そもそも、人間の成長は
努力量と比例関係にありません。

 

 

勉強もスポーツもモテも「成長曲線」を描く

あなたは

「成長曲線」

って知っていますか?

 

勉強でもスポーツでも同様なのですが、
人間の成長は、努力と比例関係にはなく、
曲線を描く ように成長をします。

つまり、ある時期までは、
努力の結果が全くでない。

しかし、ある時点までくると
跳ね上がるように成長をするというものです。

 

あなたも感じたことが
あるのではないでしょうか。

勉強などで、
苦手科目の勉強をし続ける。

なかなか上手くいかない。

問題が解けるようにならない。

偏差値が上がらない。

 

しかし、ある時期を超えたところで

ブレークスルー。

一気に成績が跳ね上がる。

 

勉強だけでなく
スポーツもそうです。

 

例えばテニス。

なかなかサーブが入らない。

何度も何度も練習する。

すると、ある時点で
コツがつかめ、
普通にサーブが入るようになる。

 

もっと言うと、
自転車もそうですよね。

「手話さないでよ」

なんて親に叫びながら、
何度も何度も転ぶ。

でもあきらめないで続けている と、
ある時、すっと一人で
自転車がこげるようになる。

後は、何の意識もなく
運転できるはずです。

 

モテも、一緒です。

勉強やスポーツや自転車と一緒。

ある時期まで努力する。

アプローチを継続する。

 

これは、同じ女性にって
わけじゃないですよ。

 

さまざまな女性への口説き、
アプローチを継続し、
失敗経験を積み重ねていくと、

ある時期に、
すっと口説きの、

女性への接し方のコツが身に付く。

天から舞い降りると
言ってもよいかもしれません。

 

この時期を越えると、
もう、自然に女性に
話しかけられるようになります。

気になる女性ができると、

「うわ、かわいい、タイプだ、
 どうしよ、どうしよ、ああ、ダメだー」

なんてテンパった状態にはならず、

「お、いいね。さて、
 どうするかな。よし、いくか」

とい うマインドでアプローチが
できるようになります。

 

今、女性へのアプローチを
しているのであれば、

是非、続けてください。

継続していれば、必ずあなたにとっての
ブレークポイントにぶつかるはずです。

花はいつか咲くものです。

 

きよぺーでした。

 

このページの先頭へ