好きな女性の前で平気で「悪い言葉」を言ってませんか?

 

きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきありがとうございます。

 

さて、新年度が始まり、
サラリーマン生活に戻りました。

 

通常業務と同時に、
年度末に向かって、口説きも
頑張っていきたいと思います。

 

しかし、あれですね。

 

女性の前で、平気で
良くない言葉を
言っている男性って多いですね。

 

「眠い」

「だるい」

「帰りたい」

 

これって、

100害あって、

1利なしの最たる例です。

 

おそらく、このような

「悪い言葉」を言う男性の
心理的には、

「こんな体調悪い中、
 俺は頑張ってんだぜ!」

的なことを言いたいのでしょうが、
全く意味はありません。

 

むしろ、マイナスです。

 

女性の前で、平気で、

眠いだの、だるいだの言うような
男性は、

絶対にワンナイトラブの対象には
なりません。

 

もちろん、これらだけでなく、
仕事上の愚痴とかもそうです。

 

「部長がくそ」

「仕事がくそ」

「俺以外くそ」

 

こんなことを言いたい状況もありますし、
その心境もわかります。

 

しかし、あなたのいる
職場の女性を抱きたいのであれば、

マイナスになるようなことは
絶対に言ってはなりません。

 

むしろ、逆に、

かっこつける必要もありません。

 

女性は、常日頃思っています。

「いい男がいない」と。

 

そうなんです。

 

いい男がいないんです。

 

つまり、

「悪い言葉をいわない男性」が
いないのです。

 

つまりつまり、逆を言うと

悪い言葉を言うような男性でなければ、
口説きやワンナイトラブの
スタートラインに立っているということ。

マイナスの要素がない男性になって初めて、
あなたの口説きは効果を発揮するのです。

 

いいですか!

 

あなたの周りにいる女性は、
たとえ、あなたが、悪い言葉を吐いても、

それを正してはくれません。

 

その女性は、あなたのお母さんでは
ないんです。

 

最近の若い方は特に、
人との衝突を避けるような傾向があります。

つまり、周囲の女性は、

 

人間性においての
あなたへの教育機能は、
持っていないのです。

ただ、知らぬ間に、
嫌悪され、蔑まれているのです。

 

「こいつ、愚痴ばっかだな」

「こいつ、器ちっちゃな」

「こいつ、痛いな」

 

このような状況にならないように、
常日ごろから、悪い言葉は
言わないようにしましょう。

たとえ、仕事上で、何かあっても、
素知らぬ振りをしましょう。

これを続けていれば、
本当に何とも思わなくなります。

これにより、あなたの男としての器は
徐々に大きくなっていきます。

 

2018年も始まったばかりです。

是非、今年の目標は、

「悪い言葉をいわない」

にしてください。

 

必ずや、あなたに変化が起こるはずです。

 

きよぺーでした。

 

このページの先頭へ