女性の誉め言葉に踊らされ「痛い」男になってませんか?

 

きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、タイトルにも
つけさせていただきましたが、

モテたいと思っている男性の中には、

「痛い」

男性が多い。

 

いや、まず、
そこを直しましょうよ!

ってところがあることが
結構あるんですね。

 

でも、なんで、

「痛い」

ことを平気で
してしまっているのでしょうか?

 

なぜ、その行為が

「痛い」

と理解できていないのでしょうか?

 

例えば、

一か所だけ以上に長い髪

常軌を逸した香水の量

ありえないブレスレット

などなど、

 

一般常識的に見て、感じて、

「え? ありえない」

って、思われてしまうような
ことを、

「モテる」

ためにやっている人がいるんです。

 

しかも、このような
異常な状況は、

「怖い」

ですから、周囲の人も
指摘するのをためらいます。

 

「こいつ、一か所だけ超髪が長いけど、
 指摘してめちゃ切れられたらやだから
 ほおっておこう」

みたいなことを思われ、
誰にも何も注意されぬまま

当然にモテない日々を
過ごすことになるのです。

 

で、

何で、そんな

「痛い」

ことを平気でやっているのか?

 

そう、

 

私は確認しました!

 

私は、モテる男性を
作り上げるためのサイトを利用しています。

 

なので、

「痛い」

男の出現をほおっておくことは
出来ません。

 

その痛い男に
直撃で聞く。

遠回しに聞く。

痛い状態を維持する
その「心(理由)」を
調べました。

 

そして、答えがでました!

 

世の男性の

「痛い」行動など

その理由は、

「女に褒められたから」

です。

 

そうなんです。

 

痛い男性の

痛い行動の裏には、

必ずと言っていいほど、
過去に

「女性に褒められている」

という理由があります。

 

めちゃ香水な男性も、

ある時代の

ある時期に、

ある女性に、

「〇〇さんいい匂いですね。香水とかつけてます?」

などの、たった一言。

たわいもない一言で、
その後、ずっっっと、

臭うのです。

 

過去に女性に褒められた。

特に、若くて、可愛い女性に
褒められた。

 

この経験。

 

成功体験が、

その男性を

「痛く」仕上げたのです。

 

もし、この記事を
お読みの方の中で、

何か思い当たることが
あれば、

 

即刻辞めましょう!

 

痛いです!

 

もっと言うと、
褒めてくれたその女性。

 

そのこと全く覚えてないです。

 

または、

 

何とも思ってないです。

 

または、

 

からかわれています!

 

女性に振り回されているうちは、
女性を口説き落とすことはできません。

 

わざと振り回されているのであれば
良いですが、

女性を口説きたいのであれば、

あなたの発言で、

その女性の行動を変えるくらいに
なりましょう!

 

以上、元

「超痛い」

男より。

 

きよぺーでした。

 

このページの先頭へ