面倒くさい

 

きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただき、ありがとうございます。

 

今回は、気になる女性への
アプローチに二の足を踏んでしまう
方に、ご助言をちょっと。

 

こんなことってありませんか?

さて、皆さん。

お仕事などをしているとき。

こんなことってありませんか?

 

あなたには、特に期限の定めのない
しかし、なんとなく重要な業務が
あるとします。

なにか、会社の将来設計の一部
を考えるような、

そんなちょっとクリエイティブな
タスク。

 

でも、直接の評価にはつながらない。

なんとなくそんな感じのする業務。

 

ルーチンな作業ではないし、
期限の定めもない。

それでいて、考えることが多く、
調べることも多そう。

 

そんな業務を抱えているとします。

 

そんな状態で、あなたはどう思いますか?

 

私であれば、もう絶対に後回しです。

こんな仕事、見たくもないですし、
考えたくもありません。

 

「脳の限られたリソースをこんなものに使いたくない」

 

机の恥に放置です。

フォルダの奥底にしまい込んでしまいます。

 

しかし、仕事中に何度も、この案件の
ことが頭をよぎります。

「いったいどれだけ時間がかかるのか?」

「年度末までに終わるのか?」

「今、動いておかないといけないことがあるんじゃないか?」

 

ああ、もう

うっとうしー!

 

もうとにかく、

なんですね。

 

社会人の方なら、こんな経験。

あるんじゃないでしょうか。

 

他人に頼まれると…

しかし、一方で、こんなこともあります。

上記と全く同じような業務であっても、
他人から頼まれた場合。

 

「きよぺーさん。実は手伝ってほしいことがあるんですが」

「この部分だけ受け持っていただくと大変たすかります」

「実は、新婚旅行とかぶっちゃいまして」

 

こんな風に他人からオファーを受けたら。

たぶん、頑張りますよね。

 

「よし、わかりました。まかせてください」

なんて言って、率先して、積極的に
行動するはずです。

 

依頼者の喜ぶ顔を想像しながら、
ちょっと楽しみながら。

 

そんな経験ありますよね。

 

別の例えを出すと、料理。

 

一人暮らしで、自分のために
料理を作るのは超おっくうでも、

彼女にために料理を作るのは、
なんの困難もない。

 

同じことをやるのにもかかわらず、
それが、

自分のため

なのか

他人のため

なのかで人間は、まったく異なる
感情をもって行動するようなのです。

 

これも

愛ですかね。

愛って何だ? 恋って何よ?

 

つまり、人間って、自分のためだけに
行動するのって、とんでもない
エネルギーが必要なんですね。

一方で、これが他人のためであれば、
前向きで積極的に行動できる。

そんな性質をもっているようなのです。

 

この理由は、おそらく本能だと思います。

 

人間の遺伝子が、種を保存するため、
自分ひとりではなく、種として存続していくため、

個人は他人のために動くよう
設計されているような気がするのです。

 

自分のために動くことよりも、
他人のために動くときに、

より高いパフォーマンスを実行できる。

 

そんな仕組みが我々人間には、
埋め込まれている気がしてならないのです。

 

女性への口説きに応用しよう

さて、前置きが長くなりましたが、
ようやく、今回お話したいことに
入ります。

 

それは、

「口説きを、相手女性のためにやってますか?」

ということ。

 

なかなか女性にアプローチできない。

声掛けできない。

サシ飲みに誘えない。

このような男性は、
ちょっと考えてほしいのです。

 

あなたは、自分のことばかり
考えていませんか、と。

 

「その女性とキスがしたい」

「その女性とセックスがしたい」

 

こんなことばかり考えてませんか?

 

これでは、なかなか動けないのも
当然です。

なぜなら、先ほどお話したように、
人間は、自分のために行動するときには、
超エネルギーを必要とするから。

 

なので、

「あの子を抱きたい!」

程度の目的では、たいした
パワーが発揮できないのです。

 

では、どうすればよいか?

 

それは、

あなたのアプローチによって、
相手女性が楽しい気持ちになる。

 

もっと言えば

あなたのアプローチによって、
その女性が幸せになる。

 

このような目的をもって、
行動するのです。

女性を口説く際に重要なマインドは「相手の幸せを願うこと」です

 

すると、人間は、他人のためであれば、
高いパフォーマンスが発揮できますから、

普段以上に、ユニークに、
楽しい会話、誘いができるようになるということ。

 

実力以上のアクションが可能になります。

 

これにより、成功体験が増えれば、
まさに「好循環」

雪だるま式に成功が増えていくことでしょう。

 

相手のため。

他人のため。

モテるためのコツです。

 

きよぺーでした。

 

きよぺーからのご案内