きよぺーです。

あいつよりモテるブログ!
ご覧いただきまして、ありがとうございます。

今回は、元々対人恐怖症で、人の目を見て話せない、超コミュ障だった私「きよぺー」が、あっさりとサシ飲みに誘え、いとも簡単にホテルに誘導できるようになった。

ワンナイトラブが日常化した。

こんな夢のような生活を手に入れることができた、その理由をお話ししたいと思います。

 

「なんだか、変なページに来ちゃったなあ」

なんて思っていらっしゃる、あなた。

甘いです!

このページには、あなたを
ワンナイトラブ製造機にしてしまう
答えが詰め込まれています。

是非、最後までお読みいただければと思います。

 

 

この記事にたどり着いたということは、あなたには今狙っている女性がいるハズ。

そして、その女性を口説けていない状態なハズ。

 

でも、ご安心下さい。

この記事をお読みいただければ、

狙ってる女性とサシ飲みに行けるのは当たり前。

コンビニに入るような感覚で、ラブホに入れるハズです。

 

私にはわかります。

 

今までのあなたは、愛しのあの子と飲みに行けたとしても、

居酒屋でのトークは盛り上がらず。

たとえ多少盛り上がったとしても、飲みが終われば、乾いた声で「今日はありがとうございました」と言われ、さようなら。

当然、セックスをするなんて夢のまた夢。

こんな状態じゃありませんでしたか?

 

しかしです!

そんなつまらない毎日は今日で終わりです。

 

これからは、

飲みに行けば楽しく盛り上がり、

居酒屋を出れば、自然とホテルへ行ける雰囲気

裸同士で乱れに乱れ、オレンジ色の朝を迎える。

こんなことが可能になります。

 

私のような非モテを極めた男が、

  • 職場の後輩女性や同僚女性複数
  • 飲み屋で近くの席で飲んでいた見知らぬ女性
  • 別会社の知人女性
  • 保険の営業お姉さん
  • 習い事先の先輩
  • 喫茶店の隣で飲んでいた女性
  • 終電逃した女性

などなど、非モテ時代の私であれば、抱きたくても手が出せなかった女性たちとワンナイトラブを成功させることが可能になったのですから。

 

 

なぜ、超非モテ男「きよぺー」がモテるようになった?

さて、ある程度成功体験を積み重ねて確信したことがあります。

それは、女性を口説き落とすのに、

  • ルックス
  • 身長
  • 収入

このようなものはほとんど関係ないということです。

 

なぜなら、

  • イケメンなんて言われたことがない、眼鏡で地味な風貌
  • 身長は165cm以下で相手女性の方が大きいなんてザラ
  • 飲みの前には、クレジットカードで現金借り入れをしなければならないような懐事情

それどころか、

元々「女性恐怖症」だったため、女性とまともに会話をすることすらできない超ザコ男。

それが、私きよぺーでした。

 

しかし、そんなゴミのような私ですら、結果を出すことができたのです!

なので「俺は不細工だからなあ」なんて諦めるのは本当にもったいない話なのです。

 

必要なのは、自信に裏打ちされた「女性との接し方」。

これが私のたどり着いた、モテる男になるための答えです。

 

ただし、目の前にいる女性と接することはメールやLINEとは違います。

リアルです。

こちらの想定通りのトークにならないこともありますし、女性が無意識に発しているサインにも気が付かなければなりません。

当然、文章などで読んで身につけるには限界があるわけです。

 

そのため、私は耳から音声で、女性との接し方のノウハウを吸収しました。

 

これは勉強と同じです。

ただ参考書を読むだけよりも、誰かに講義してもらったほうが理解は早いですよね。

さらには、誰に教わるかによっても、得られるものが違います。

 

では、私きよぺーは誰からモテについて学んだのか。

 

実は、私が教わったのは、これまで3,000人もの女性と関係を持っており、何らかの形でモテについて指導を受けた男性は延べ20,000人という、とてつもない実績をお持ちの方です。

その名も、岡田尚也氏。

 

これだけ聞くと「嘘くせー」と思われると思います。

私もそうでした。

 

しかし、その疑いも一気に晴らして見せましょう。

実は、岡田氏の実際のナンパ音声があるのです。

 

言っておきますが、重要なのはナンパに成功したかどうかではありません。

女性に対する自信と余裕に満ち溢れた、その「トーク」です。

 

私は聞いた瞬間、頭に雷が落ちたような感覚に陥りました。

「こ、これだーーーー!!」

ビビッときました。

これこそが、モテる男のトークだと。

 

以下に私が聞いたのと同じ音声を貼り付けてありますので、是非聞いてみてください。

 

※  再生ボタンを押すと音声が流れます

 

音声サンプル1(収録時間1:17)
 美容室帰りの美人OLMizuki
「落としたよ」路上で話しかけてから数十秒で、
 飲みに行く決心をさせる。凄すぎる音声です。

 

音声サンプル2(収録時間8:01)
 白金台のカフェで彼氏を待つ女性
「なんかしゃべってよ」
今や私の得意文句になりました。

 

音声サンプル3(収録時間3:29)
 バイト先のキャバクラに向う朋子21歳
 歩行中の女性の前に立ちふさがる。
 相手女性が怒っても、そんなの関係ねえ。

 

音声サンプル4(収録時間6:23)
 渋谷センター街を闊歩する、
 女性大生Mihoko

 彼女を抱いた後、実録音声を
 ネットで公開しても構わないという。

 そう思わせた理由とは?
(喘ぎ声から始まりますので、ご注意を)

 

 

いかがでしたでしょうか?

味わっていただけましたか、本物のモテるトークを。

 

この音声の主である岡田尚也氏によって、作り上げられたのが、『 The Auto Victorious(TAV) 』という音声教材です。

 

後程細かくお話ししますが、『 The Auto Victorious(TAV) 』には、モテるための秘訣がたくさん詰まっています。

私は、他の追随を許さない実績を持つ岡田氏から、『 The Auto Victorious(TAV) 』の、自信あふれるトークノウハウを聞くことで、「モテる男」に変わったのです。

イケメンではなくても、

身長が低くても、

高収入が得られていなくても、

モテる男を作り出す、岡田尚也氏の自信あふれるトークノウハウさえ身につけることができれば、職場の女性から激しく求められることも、その日、出会った女性と一夜を共にすることも可能なのです。

 

きよぺーの特典付き教材の販売ページはこちらです。

 

では、その『 The Auto Victorious(TAV) 』によってあなたが得られるものをご説明いたしましょう。

 

 

『The Auto Victorious(TAV)』で得られるものとは

さて、この『The Auto Victorious(TAV)』によって、あなたにもたらされるであろうモテ効果は無数にあります。

その中でも特にお伝えしたいものをいくつかピックアップさせていただきます。

 

 

通勤・通学しながら苦労することなく「モテる男」になることができる

『 The Auto Victorious(TAV) 』は、音声によって、 耳からモテるノウハウを学ぶことができます。

そのため、毎日の会社通勤や電車移動の時間を使い自動でモテる男に成長することが可能になります。

実際に女性へアプローチすることなく、フラれたり、失敗したりすることなく、勝手にモテる男になっていくのです。

 

では、どうしてこのようなことが可能なのでしょうか。

それは、耳からモテる男の声や口説きを吸収することが出来るからです。

 

あなたにも経験があると思います。

ヒーローものの映画やヤクザ映画を見た後の「あの感じ」

なんだか、自分も強くなった感じがしませんでしたか?

なんだか、自信がみなぎるような感覚になりませんでしたか?

これを「モテる男」の音声に置き換えたのが、『 The Auto Victorious(TAV) 』の威力です。

 

音声を聞き終わった後、私は、までとは別の男に生まれ変わった気になりました。

この感覚は、今でもハッキリと覚えています。

 

ヒトラーは演説によって人民を洗脳していたといいます。

あなたも、モテる男の音声に洗脳され、自信に満ち溢れた自分を体感してみてください。

 

 

「女心を揺さぶる会話」が身につき、女性から激しく求められるようになる

女性が笑顔で近づいてくる。

女性が些細なことで話しかけてくる。

さらには、女性からランチやサシ飲みに誘ってくる。

あなたはこんな経験をしたことがありますか?

もし、このような経験をしたことがないのであれば、それは、あなたが女性の心を揺さぶるような会話をしていないからに他なりません。

 

女性は男性よりも自分の感情に正直に生きていると言われています。

衝動買いをしたり、突然泣き出したり。

男性はあまりこのようなことをしないですよね。

そんな女性だからこそ、自分を楽しませてくれる、ときめかせてくれる男性には、素直に近づいてきます。

そのため、女心を揺さぶるような会話を身につけることができれば、いくらでも女性から求められるようになるのです。

 

「でも、そんな凄い会話。簡単には身につかないんじゃないか」

あなたは、そう思っていませんか?

しかし、決してそんなことはありません。

 

私は『 The Auto Victorious(TAV) 』を聞きながら、「そうか、これでいいんだ」と何度思ったことでしょう。

 

女性の心を揺さぶるには、「どうせ難しいセリフや事前準備が必要なんだろうなぁ」と、以前の私は思っていました。

しかし、そんなものは一切不要だということに気付かされたんです。

 

単純で簡単な、声掛けやトーク。

難しさの欠片もないことで、女心を揺さぶる会話が、自然に出来てしまった時の感動は忘れられません。

 

あなたも、職場や学校で是非試してみてください。

女性の反応がガラっと変わるハズです。

私と同様に、生まれて初めて「モテる」という状態を実感してみてください。

 

 

サシ飲みなどの誘いが躊躇なく行えるようになり、次々と女性をモノにできる

非モテ時代の私が最も恐れていたこと。

それは、女性に飲みなどへの誘いを断られてしまうこと。

 

そのため、気になる女性を飲みに誘う際には、綿密な作戦を立てていました。

いつ声を掛けるのか。

どのようなセリフで誘うのか。

まるでお芝居の稽古でもするかのように、日には鏡の前で練習を繰り返しました。

 

そして、ガチガチになりながら、予習をしたセリフで飲みへの誘い。

「さ、さやかさん! ちょ、ちょっとだけお時間いいですか? 実は、7月24日の金曜日にの、飲みに行けないかなって。あ、い、忙しかったら無理にとは言わないけど。今から3週間後だから大丈夫かなって。仕事とか忙しい時期だし、無理をしない範囲内で・・・」

書いていて恥ずかしくなってしまいますが、本当にこんな誘い方をしていました。

もちろん撃沈。

 

大抵の場合、女性は困ったような表情を浮かべて(本当に困っていたと思いますが)、申し訳なさそうに、断りを入れています。

あるいは、複数での飲み会を促されたり。

サシ飲みを断られた後の私は、苦笑いでその場を立ち去り、場合によっては、フッた女性に冷たく接するように。

 

このような私でしたから一人の女性を誘い、失敗するまでに、

とてつもない時間を費やしていました。

とてつもないストレスを負っていました。

私は、そんな非モテの典型のような男だったのです。

 

しかし、今は違います。

サシ飲みの誘いに、練習も緊張もしません。

長い時間も使いません。

なぜなら、正しい誘い方を身につけたからです。

 

一瞬で、女性の興味を引く。

女性が自ら飲みに行きたくなるように誘導する。

 

ストリートナンパでの声掛け法を基本とした、短い時間で、女性に期待を生み出す誘い方。

嬉しそうに反応する女性を見て、私は会社内でサシ飲みの誘いを楽しみながら行えるようになりました。

 

誘いは特別な行為ではなく、普段のトークの延長にある。

今まで、私がしていたサシ飲みへの「誘い」は、いったい何だったのでしょうか?

正しいサシ飲みへの誘い方は、時間も掛からないため、複数の女性に同時進行でアプローチすることも出来ます。

 

誘いは、恐れるものではなく、楽しむものです。

あなたも、楽しみながら女性を誘ってみてください。

 

 

駆け引きによる誘導が身につくことで、飲み後、ホテルで一夜を過ごせる

女性を口説く上で、最も重要なシーンは何だと思いますか?

私は迷わず、こう答えます。

「サシ飲みからホテルへの誘う場面」だと。

 

世の中に、男女の駆け引きは星の数ほどあれど、これほど濃厚で真剣でそして失敗の許されない駆け引きも他にないでしょう。

勝てば、女性と非日常的な楽しいひと時を過ごすことができ、負ければ、次の日から女性とその友人達から白い目で見られることも。

得られるものも大きいが、その分、負うリスクも非常に大きい。

 

そのため、飲みの後の「ここ一番」が踏み出せない男性が多いです。

もちろん、私もその一人でした。

 

ホテルへの誘いは、立ちはだかる断崖絶壁の如く。

いや、むしろ「ボロボロのヒモを使ってのバンジージャンプ」みたいなものでしょうか。

怖くて飛び込めない。

飛び込んでも、そのまま落下。

一体どうすれば良いのでしょうか?

 

ワンナイトラブをいくつも成功させた今、サシ飲みの後、女性とラブホテルに入るための「答え」が分かりました。

 

女性とラブホテルに入る方法。

それは「誘導」です。

 

非日常空間であるサシ飲み後に、「お願い」は不要です。

とはいえ、女性を無理やりホテルに連れて行く訳ではありません。

 

店の外での、女性との「正しい駆け引き」

これを身につければいいわけです。

 

あなたは難しいと思っているかもしれません。

しかし、決してそんなことはありません。

なぜなら、元々女性とまともに会話することすらできなかった私が身につけることが出来たのですから。

 

初めてワンナイトラブを成功させた夜。

私がしたことと言えば、岡田さんのトークをそのまま使っただけ。

私自身驚きました。

 

モテる男の誘導トークをそのまま使うだけ。

そんなことでサシ飲みからホテルへ誘導できてしまいます。

 

サシ飲みに誘うことに成功したのであれば、是非、最後まで行ってしまってください。

ワンナイトラブ

決して難しいことではないのです。

きよぺーの特典付き教材の販売ページはこちらです。

 

 

The Auto Victorious (TAV)の内容

『The Auto Victorious(TAV)』は、発売開始から7年以上も経過しているのですが、いまだにトップクラスの売り上げを誇る人気教材です。

教材の作りは、上記でもお話したとおり、文字による教材ではなく、岡田尚也氏自らがモテる男やナンパについて語っている音声講義がメインの教材です。

教材を購入すると、The Auto Victorious(TAV)特設サイトを案内され、ここに各種音声講義やPDFなどの補助教材がアップされているという構成になっています。

 

当然、講義の保存は可能です。

なので、私は、iPodに保存して通勤時に聞いています。

 

また、教材発売から年を経るごとに、徐々にアップされている講義の数が増えているようです。

つまり「成長し続ける教材」というわけですね。

一度教材を購入すれば、新しくアップされた講義も視聴・保存が可能です。

 

音声講義は、岡田氏から一方的な解説がなされるものばかりでなく、参加者からの質問に答えるという形式のものも多数収録されています。

また、実録ナンパ音声も収録されており、実際に女性を口説く際の会話の流れなどを知ることができます。

 

私が集計したところ、音声は合計25時間以上、補足資料であるPDFファイルは20種類以上ありました。

この音声のうち約10時間ほどが基本講義になっており、残りの15時間ほどがモテの各論解説という構成です。

 

ただし、ここで『The Auto Victorious(TAV)』に二つだけある弱点のうちの一つをお話ししておかなければなりません。

 

『The Auto Victorious(TAV)』の弱点の一つ目。

それは、この教材の核となる基本講義にタイトルがついていないことです。

 

14個の音声ファイルが基本講義となっているのですが、ファイル名を見ただけでは、中身が何であるかわからないのです。

なので、重要な教えが多々あるものの、学びたいことをピンポイントで探すのは難しいところがあります。

 

そこで僭越ながら私が『The Auto Victorious(TAV)』の基本講義の収録内容について、下記のとおり、まとめてみました。

かなり詳細な内容を記載してしまっているので、岡田氏に怒られてしまうかもしれませんが(^^;)

 

『The Auto Victorious(TAV)』を手に入れることを検討されている方や、または、すでに手に入れている方にも、ファイルの管理・まとめ用に活用していただければと思います。

各講義の表題は、私なりに考えてしまったものですが、間違ってはいないと思います。

著作者ではない私が聞き取って内容をまとめたものなので、誇張表現などはありません(笑)

ただし、『The Auto Victorious(TAV)』は「成長し続ける教材」ゆえに、今後、内容が変わっていく可能性がありますので、ご了承ください。

 

 講義1 女性にモテるには
 (ファイル名:okada1)【収録時間30:51】

 
 ・モテる男性像の解説(一途な男性はNG)
 ・本命を落とすには、複数の女性にアプローチ
 ・様々なシチュエーション(恋愛、ナンパ)
 ・ストリートでの声掛けの方法
 ・美人相手でもビビらないコツ
 ・ホテルへ連れ込む流れの解説
 ・ワンナイトラブの利点(ハードルの低さ)
 ・段取り上手になるには
 ・女性に選択肢を与えない振る舞い方
 ・風のような男になれ

 

 講義2 女性を口説くには自信が必要
 (ファイル名:okada2)【収録時間10:10】

 ・モチベーションの保ち方
 ・自信の付け方
 ・自信の重要性の解説

 

 講義3 基本的に押さえておく部分
 (ファイル名:okada3)【収録時間18:57】

 ・最低限の清潔感を身に着ける
 ・ファッションについて
 ・アイコンタクトの重要性と練習方法
 ・すぐにモテ成長する男性のタイプ
 ・ルックスが不要な理由

 

 講義4 会話をする上で必要なこと
 (ファイル名:okada4)【収録時間12:22】

 ・知識を増やす大切さとその方法
 ・自分を優位にする会話方法
 ・シミュレーションの重要性
 ・女性にとって心地の良い空間をつくる

 

 講義5 職場等でのアプローチ方法①
 (ファイル名:okada5)【収録時間13:20】

 ・職場等での口説きがストリートよりも難しい理由
 ・職場等でのアプローチプランは2種類ある
 ・プランA(長期戦)の解説
 ・ブランディング方法とその期間

 

 講義6 職場等でのアプローチ方法②
 (ファイル名:okada6)【収録時間10:29】

 ・プランB(短期戦)の解説
 ・教材購入者への特典「女性紹介」の解説

 

 講義7 女性をどう認識するか
 (ファイル名:okada7)【収録時間17:53】

 ・アプローチする上で、女性をどうとらえているか
 ・根拠なき自信を持つマインド
 ・相手によらない不動の自信
 ・女性が「やさしい男がタイプ」と答える理由
 ・やさしさの出し方
 ・セフレを保持する方法

 

 講義8 効率的なナンパの方法
 (ファイル名:okada8)【収録時間8:25】

 ・どんな女性に声を掛けるか(鉄則)
 ・エリアの設定方法
 ・次につながる経験値の増やし方

 

 講義9 ナンパを行う上でのスタンス
 (ファイル名:okada9)【収録時間12:59】

・笑顔について
・安心感を与えることのデメリット
・女性がついてくるポイント(興味、わくわく感)
・ナンパは一人でやるべし
・しゃべりの口調

 

 講義10 デート中の立ち回り方
 (ファイル名:okada10)【収録時間13:15】

 ・Sキャラと優しさの配分
 ・下ネタの織り交ぜ方
 ・キスするタイミング
 ・音声実録の裏話(笑)

 

 講義11 職業別 女性の落とし方①
 (ファイル名:2okada10)【収録時間11:41】

 ・コンビニの店員さん
 ・受付のお姉さん
 ・キャビンアテンダントさん

 

 講義12 職業別 女性の落とし方②
 (ファイル名:2okada11)【収録時間15:24】

 ・タレントさん
 ・ファミレスの店員さん
 ・キャバ譲さん

 

 講義13 セックスノウハウ
 (ファイル名:okadasex)【収録時間6:24】

 ・初回のスタンス
 ・相手が喜ぶポイントの探り方

 

 講義14 教え子からの恋愛相談
 (ファイル名:okada-shimada)【収録時間27:28】

 ・実際に教え子さんからの恋愛相談を受けています
 ・職場の先輩へのアプローチ方法

 

 実録1 ストリートナンパ 女子大生編
  実録音声(ファイル名:mihoko)【収録時間2:15:09】
  振り返り解説(ファイル名:mihoko_kaisetsu)【収録時間8:45】

 ・渋谷センター街でのナンパ実録音声
 ・声掛け→串揚げ屋→タクシーでホテル
 ・声掛けのテクニック
 ・トークの進め方
 ・店を出た後の駆け引き

 

 実録2 ストリートナンパ OL編
  実録音声(ファイル名:aya)【収録時間42:05】
  振り返り解説(ファイル名:aya_kaisetsu)【収録時間4:17】

 ・バーでのナンパ実録音声
 ・声掛け→タクシーでホテル
 ・バーでのアプローチ
 ・依存性の強い女性へのスタンス
 ・タクシー内でキスに持っていく

 

 実録3 ストリートナンパ 二人組編
  実録音声①(ファイル名:futarigumi_okada)【収録時間4:42】
  実録音声②(ファイル名:futari_yuki)【収録時間22:18】
  振り返り解説(ファイル名:futari_kaisetsu)【収録時間40:22】

 ・二人組へのナンパ実録音声
 ・声掛け→連絡先ゲット
 ・連絡先を聞いていた女性との実録音声
 ・待ち合わせ→喫茶店→ホテル
 ・二人組へ声掛けする場合の心構え
 ・メールでの誘い方
 ・OKサインの確認方法

 

 実録4 ストリートナンパ コンビニ編
  実録音声①(ファイル名:hitomi_deai)【収録時間3:38】
  実録音声②(ファイル名:hitomi_2day01)【収録時間49:02】
  実録音声③(ファイル名:hitomi_2day02)【収録時間10:55】
  振り返り解説(ファイル名:hitomi_kaisetsu)【収録時間16:00】

 ・コンビニで立ち読みしていた女性への声掛け
 ・声掛け→連絡先ゲット
 ・連絡先を聞いていた女性との実録音声
 ・間の使い方
 ・女性の自宅へ上がる流れ
 ・待ち合わせ→ファミレス→女性の自宅
 ・コンビニでの声掛け
 ・メールテクニック
 ・トーク中の雰囲気作り、間、居心地の良い空間

 

 実録5 ストリートナンパ 人妻編
  実録音声(ファイル名:sarina)【収録時間57:59】

 ・百貨店でのナンパ
 ・声掛け→喫茶店→ホテル
 ・人妻とわかった上でのアプローチ

 

以上、TAVの基本講義部分です。

これだけで、10時間以上あります。

このほか、岡田氏が相談者からの質問に回答する「岡田の答えシリーズ」の音声講義が36本。

その他「モテに関する岡田氏の音声講義」が22本。

さらに、実録レポートや会話集、アプローチ解説などのPDFファイルが20種以上あります。

モテるために必要なものが、全て詰め込まれていると言っても過言ではありません。

 

きよぺーの特典付き教材の販売ページはこちらです。

 

 

費用対効果について

さて、『 The Auto Victorious(TAV) 』の価格ですが、 29,700円です。

一般書籍などと比べるととても高額です。

私も購入は相当躊躇しました。

 

金額もさることながら、ネットで音声教材を購入するという形態が怪しいと思ってしまいました。

正直、詐欺かと思いました(^^;)

 

しかし、モテたいという思いが猜疑心に勝り、購入に至りました。

その効果はこれまで述べてきたとおりです。

 

さて、そうは言っても通常の書籍の10倍以上の値段を出すのはいかがなものか?

当然そのように思われますよね。

 

ですが、買ってから気がついたのですが、29,700円はそんなに大きな出費ではなかったと思っています。

と、言いますのも、結局女性にアプローチすることで発生する出費の方が多いことに気がついたんです。

 

例えば、職場の女性と退社後、サシ飲みに行くとします。

女性の分も支払うとなれば、一次飲みで9,000円程度は掛かるでしょう。

次にカラオケに行けばここでさらに6,000円はかかります。

このように一回の飲みでおおよそ15,000円もかかっているのです。

結局、サシ飲み二回分で『The Auto Victorious(TAV)』 が購入できてしまう計算です。

 

さらに、モテのノウハウは一度身につけば、今後長らく使えるスキルとなります。

早い段階で手に入れるに越したことはありません。

飲みを2回我慢して、モテの勉強をし、その後堂々と女性にアプローチした方が、人生のためにもお財布のためにも良いのではないでしょうか。

 

私はいまだに、もっと早く『The Auto Victorious(TAV)』 と出会っていれば、と悔しく思ってしまいます。

『The Auto Victorious(TAV)』 を持ってなかったことで失敗した事例は数知れず。

本当愚かだったと思います。

なんの武器も強みもない状態で、職場の女性を誘っていたのですから。

失敗するのも当然です。

 

しかも、失ったのはお金だけじゃありません。

時間も、女性との信頼関係も、職場での人間関係も・・・

 

たったサシ飲み2回分ほどで、それが全て成功していたかと思うと。

涙が止まりません。

 

ちなみに、私のようにお金に余裕のない学生さんやサラリーマンの皆さまに朗報です。

いつまでやっているかわかりませんが、現在『The Auto Victorious(TAV)』 は、クレジットカード支払いに限り、分割にも対応しているようです。

8回や9回払いなら、同僚との飲み会以下の金額になります。

是非、この機会をお見逃しのないように。

2回払い( 初回 14,924円、次回以降 14,924円 )
3回払い( 初回 9,974円、次回以降 9,974円 )
4回払い( 初回 7,499円、次回以降 7,499円 )
5回払い( 初回 6,014円、次回以降 6,014円 )
6回払い( 初回 5,024円、次回以降 5,024円 )
7回払い( 初回 4,322円、次回以降 4,316円 )
8回払い( 初回 3,790円、次回以降 3,786円 )
9回払い( 初回 3,374円、次回以降 3,374円 )

※インフォトップ支払案内画面より

 

『The Auto Victorious(TAV)』 の購入は、こちらから。

 

 

 

きよぺーオリジナル裏サイト

さて、『TheAutoVictorious(TAV)』
によって、生まれ変わった私は、
当サイト

「あいつよりモテるブログ!」

を開設し、非モテでお悩みの方の
助けになるようにと、

日々、私の経験や実体験から
得たノウハウをお伝えしてきました。

 

記事の数も300記事を超え、
実際に当サイトのノウハウだけで
ワンナイトラブに成功された方も
多数いらっしゃいます。

当サイト読者の方からの
お礼のメールや、成功報告をいただくことは
なによりも嬉しいことです。

 

しかし一方で、歯がゆく思うこともあります。

 

それは、

文字や文章の限界

です。

 

確かに私は、
『TheAutoVictorious(TAV)』によって、
確かなノウハウを手に入れました。

 

しかし、モテるためのスキルというのは、
いわば

「生(なま)の技術」

やはり、文字や文書では、
伝えきれない部分がたくさんあるのです。

 

特に、サシ飲みからホテルに誘導するような
鬼気迫った、瞬間的シーンにおける
女性への接し方、口説き方は、

とても文章だけで
お伝えできるようなものではありません。

 

さらに、もう一つの歯がゆいポイント。

 

それは、

サイトが一般公開されているということ。

 

当然のことながら、
「あいつよりモテるブログ!」は
誰もが見れちゃうんです。

それこそ、女性だって、子供だって。

 

もっと言えば、

悪意に満ちた方にも、
簡単に見られちゃうわけです。

これは良くない。

 

当サイトでも何度となく申し上げていますが、
私は、

「女性を幸せにする」

ことを目的にサイトを運営しています。

 

つまり、モテない男性が頑張って
モテるようになり、女性を幸せにする。

これはいいのですが、

 

悪意を持った方が、
己の性欲を満たしたいがためだけに、
私の持っているノウハウを使ってしまう。

これは防がなければなりません。

 

そのため、真に核心を突いた、

超絶ガチな口説きのノウハウなどは、
当サイトでは公開していません。

 

きよぺーも、ちゃんと考えているんです^^

 

と、このような歯がゆいポイントが
日々積み重なっていき、

「どうしよっかなー!」

「どうすればいいかなー!」

なんて、考えている時、ふと、
頭に雷が落ちました。

 

 

「あ、師匠と同じようにすればいいんだ!」

 

って、ことで、私も、
作っちゃいました。

 

名付けて、

『きよぺーワンナイトスクール』

 

私きよぺー自らが、モテるための
ノウハウについて、語りまくっている。

きよぺーオリジナルの裏サイトです。

 

『TheAutoVictorious(TAV)』によって
女性を口説けるようになった私が、

元非モテの立場から、目線から、

本当に女性が苦手な男性のため

本当に女性が抱きたい男性のため

心を込めてお送りする音声の数々。

 

すでに、きよぺーワンナイトスクールに
格納されている音声は、100を超えています。

これからも新しい音声をアップしていく
予定です。

 

今、現在、きよぺーワンナイトスクールに
格納されている音声は、
こちらから確認していただくことが出来ます。

『きよぺーワンナイトスクール』に現在UPされている音声

 

また、当サイトでは軽~くしか
お伝えしていないような、

  • 彼氏がいる女性の落とし方
  • お酒が飲めない女性の攻略法
  • 女性の家に上り込む方法
  • 部下の口説き方

などのチョイ悪ノウハウなども
音声で詳しくお話ししているんです。

 

でも!

でもでもでも!

きよぺーワンナイトスクールは
これだけじゃないんです!!

 

女性を口説くために最も重要となる

トーク

これを苦手としている方が
とてもたくさんいらっしゃいます。

 

これって、結局、
トークする「ネタ」が少なすぎるんですよね。

 

実は、師匠の教材
『TheAutoVictorious(TAV)』は
本当に優れていて、

個々のトークネタはそんなに持って
いなくても、女性は口説けるようになります。

 

とは言え、トークの引き出しは、
たくさんあるに越したことはありません。

 

私は、今でこそ、女性とのトークにおいて、
苦労することはほどんどありませんが、

それも、これまで、日々、少しずつ
魅力的な、有効な、効果的な
トークの数々を積み上げてきたからです。

 

ネタを考え、実戦で使い、
本当に使えるものだけを取捨選択する。

結構、大変な作業です。

 

しかし、あなたに
そんな苦労をさせるわけにはいきません!

 

私がまとめておきました。

名付けて「トーク大百科」

 

私が持っている知識・ノウハウを
全て余すところなく載せこんだ資料になります。

 

しかし、ただ、個々のネタを
お伝えするだけではなく、

「どうしてそのようなトークが必要なのか」

「どのような点に注意すべきなのか」

このような部分を、
細かに解説を施しております。

 

さらに、各トークについて、
具体的なトーク例も掲載しております。

そのため、女性に対して
まともに話しかけられない
「モテ初心者」の方から、

サシ飲みには行けるが、
キスやホテルへの誘導ができない
「口説ききれない男性」など、

あらゆるモテたい男性に
必要なノウハウが満載です。

 

その量、実に300ページ超。

 

一読するだけで、気になる女性への
日頃の声掛けから、

ホテルへ誘導する際のトークなどが
一気に身に付きます。

 

トーク大百科の詳しい解説は、
こちらをご覧ください。

→ トーク大百科について

 

さて、いよいよ重要なご案内です。

記事冒頭で、お話しさせていただいた
私の師匠の手がけた教材

『TheAutoVictorious(TAV)』

こちらを当記事経由で
ご購入いただいた方には、

きよぺーオリジナル音声が聞きまくれ、
トーク大百科その他教材も手に入る

『きよぺーワンナイトスクール』

の利用権をお付けいたします。

 

当然ですが、

ただ、googleやYahoo!で、
『TheAutoVictorious(TAV)』を
検索し、

その辺のサイトで、
『TheAutoVictorious(TAV)』を
購入するだけでは、
『きよぺーワンナイトスクール』は
手に入りませんよ。

 

当記事限定の特別特典です!

当記事からのみ、
『きよぺーワンナイトスクール』を
手に入れることができるのです。

 

このチャンスを是非
活かしていただきたいと思います。

 

それでは、次に、
『きよぺーワンナイトスクール』付き
『TheAutoVictorious(TAV)』の
購入までの流れについて、
お話しさせていただきたいと思います。

 

『きよぺーワンナイトスクール』付き『The Auto Victorious(TAV)』購入までの流れ

さて、ここからは
『The Auto Victorious(TAV)』の
購入方法をご説明いたします。

 

当記事内にある

から教材の紹介ページに移動します。

 

すると、販売者である「岡田尚也」氏の
教材紹介・販売ページに飛びます。

とりあえず、出現する
ポップアップを消してください。

 

とても怪しげなページなのですが(笑)、
ここの最下部に

「その全てを手にしたいという場合は今すぐこちらをクリックしてください」

というリンクがありますので、
こちらをクリックしてください。

tav---

 

次のページで

「The Auto Victorious に参加する」

というアイコンがあります。

こちらから教材を販売している
「インフォトップ」の購入ページに入れます。

 

tav----

 

後は、Amazon や楽天市場と
同じような流れです。

ただし、インフォトップの購入画面において、
下記のように「きよぺー特典用PDF(TAV)」が
表示されているか確認してください。

 

これが表示されていれば、
購入後きよぺーからの特典を
お受け取りになることができます。

スマホからでも同様の表示があります。

 

※ パソコンの場合、当記事から
販売ページに移動しても、
「きよぺーワンナイトスクール」の表示が
出ないことがあります。

その際には、お使いのパソコンのcookieの
設定を確認する必要です。

cookieの設定方法については、
こちらから確認できます。

→ cookieの設定方法

 

 

購入までの流れは以上になります。

こちらのリンクが
『きよぺーワンナイトスクール』付き、
『The Auto Victorious(TAV)』のサイトです。

 

 

きよぺーワンナイトスクールの利用方法について

では、次に、
『きよぺーワンナイトスクール』の
利用方法についてお話しいたします。

教材購入後、購入者マイページから

以上になります。

購入後、すぐに
『きよぺーワンナイトスクール』も
利用することができます。

 

それでは、きよぺーワンナイトスクールで
お待ちしています。

 

 

 

追伸

ここまで、長ったらしい記事を
お読みいただきまして、
ありがとうございました。

最後にちょっと一言だけ。

 

当記事を書いている現在、
私は、ほぼ40歳です。

まごうことなきアラフォーです。

 

今、あなたが20代なら、
私はオッサンです。

今、あなたが30代なら、
私はちょっと先輩です。

今、あなたが40代なら、
私は同年代です。

 

でもですね。

今の私は、年齢を気にすることが
全くありません。

 

年齢のことなんて1ミクロンも気にせず、
20歳くらいの新人さんにアプローチしてます。

それで成功してます。

 

一般的に言って、40歳のおじさんが、
20歳の女子のお尻を追っかけるのって、

「なんだ、このオッサン」

「痛いなオッサン」

こんな風に思われるでしょうが、
私の場合は全くそんなことはありません。

 

職場の新人女子は、同期の男子より、
ちょっと先輩な男子より、

私に近づいて来ます。

で、私にいじられ笑い、
私をいじって楽しんでいます。

 

そのため、何の違和感もなく、
サシ飲みに誘えます。

サシ飲みに誘えてしまえば、
こちらのもの。

さらりとホテルに誘導します。

 

これを凄いことだと思いますか?

 

しかし、今の私には、
普通のことです。

日常なんですね。

 

つまり、可能なんです。

いくつになってもモテることは。

 

私の言っていることが、本当かどうか。

試してみる価値は十分に
あるのではないでしょうか。

 

『きよぺーワンナイトスクール』付き
『TheAutoVictorious(TAV)』
購入サイトは、こちらのリンクからです。

 

きよぺーでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きよぺーからのご案内