一人の女性に執着しなくなった瞬間!あなたのモテは開花する

 

きよぺーです。

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、当サイトでは、
基本的に、

ワンナイトラブ

について、お話をさせていただいております。

 

つまり、

彼女でも妻でもない女性を

口説いて、抱く。

 

これがワンナイトラブですね。

 

しかし、このようなノウハウについてお話をさせていただいていると、

 

「きよぺー、てめーは愛をしらねーのか?」

 

なんて、お怒りの方もいらっしゃるかと思いますので、

少しだけ言い訳をさせてください。

 

まず、はじめにはっきり申し上げます。

 

私は、純愛が大好きです。

私自身、純愛を貫いています。

 

とりあえず、この段階では、

私への批判や暴力は抑えておいてください^^

 

 

さて、じゃあ、

 

「好きって何?」

 

 

好きについて、考えてみましょう。

 

 

例えば、職場や学校で好きな人が出来たとします。

 

もう、常にその女性のことを考える。

それこそ四六時中。

24時間。

 

私も何度も経験しています。

 

 

でも、これって、

一時的な感情に過ぎないんじゃないでしょうか?

 

 

仮に、この女性に、

 

あなた以外の好きな人がいることが判明

しかも、その男は、あなたの嫌いなタイプ

 

どうですか?

 

この女性のことを、

好きでいられますか?

 

 

こんな人もいます。

 

その女性に、元彼がいることが判明。

 

どうですか?

いわゆる処女厨というタイプの方の場合ですと、この事実だけでもNGなはずです。

 

その他、色々な原因が考えられますが、

とにかく、

好き

なんて感情は、一時的なんです。

 

すぐに崩壊します。

 

 

 

では、好きでい続けることってできないのか?

 

そんなことはありません。

 

 

例えば、気になった女性を口説いて、ワンナイトラブを成功させたとします。

 

そのまま、適当な気持ちで、同棲。

その後、経験や苦労をたくさん共有。

 

さて、一体どうなるでしょう?

 

 

恐らくは、徐々に情が芽生え始めて、

ついには、たいていのことでは切れない

が出来上がっているはずですよ。

 

好きでいられ続けることが出来るはずです。

 

運命とさえ思うことでしょう。

 

 

私は、何も、

 

好きってこう。

愛ってこう。

 

なんて、お話をするつもりはありません。

 

 

ただ、

 

今、あなたが抱いている

「好き」

って、感情は、一時的なものかもしれないってことです。

 

ならば、

例え、その女性へのアプローチが失敗しても、

他の男にとられたとしても、

自暴自棄にならないでください。

 

 

あなたが「好き」になる可能性のある女性は、世に溢れています。

 

一体、何人女性がいると思っているんですか。

 

もう、無限にいますよ。

 

ならば、一人の女性に固執する必要はありません。

 

是非、いろんな女性を知って下さい。

 

その中で、本当に好きになる女性。

一生、一緒にいたいと思う女性が、きっと現れます。

 

 

遊び人でもいいじゃないですか。

 

遊びましょうよ。

 

そして、多くの女性を喜ばせて下さい。

楽しませてください。

 

そのうち、あなたの幸せも

見つかるはずですから。

 

きよぺー

 

このページの先頭へ