きよぺー(@kiyopeecom)です。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて今回は、

ワンナイトラブ後の「過度な女性の依存」を避けよう

というお話しをさせていただきます。

 

要は、エッチした後で、依存されるような
ケースについてなのですが、

女性へのアプローチが全く上手く
いっていないからといって、

「俺には関係のない話だぜ!」

なんて思っているのは、

甘い!

 

ワンナイトラブなんて、ある時、
サクサクって成功(性交)するものです。

 

で、そん時に、アプローチを
間違えて、女性から依存されまくる
ような状態になってしまっては、

終わりどす!

 

ワンナイトラブ後の関係性

女性とのワンナイトラブが成功すると、
概ね、以下のような関係性になります。

  • 次回以降も会ってエッチできる(セフレ)
  • ワンナイトをきっかけに付き合う
  • ワンナイトがなかったかのように、元の関係に戻る
  • ワンナイトを引きづりお互いに気まずい関係に
  • 女性に過度に依存される

このような5つの状況になることが
ほとんどかと思ってます。

 

最初の2つのように、セフレになったり
彼女にできたりは、理想的な
アフターワンナイトですね。

 

ワンナイト後に何事もなかったかのような
関係になるのも、まあ、
成功と言えると思います。

ただ、この場合は、しばらくしてから
誘ってみると、再度のエッチ(再エッチ)
が可能なこともあります。

 

気まずくなるのも、
最初はめちゃくちゃ辛いのですが、

まあ、慣れると心地よく思えるように
なるかもしれません(悪)

 

で、問題は、最後です。

女性の依存度が高まる

って状態です。

 

これは、どういった状態なのでしょうか?

 

ワンナイトラブ後の「過度な女性の依存」を避けよう

ワンナイトラブ後、

女性に過度に依存される

という状態とは

  • 連日LINE
  • しょっちゅう呼び出し
  • 他の女性としゃべったら般若

みたいな状態です。

 

もうとにかく一緒にいたい
独占したいという思いが
爆発しているような状態です。

 

なぜ、このような状況に
陥ってしまうかというと、

恐らくは、

 

エッチをしたことにより情が移り、
こちらのことを好きになってしまった。

しかし、あくまでワンナイトラブ。

その好意は叶うことがない。

しかし、想いを止めることができない。

 

こんな心理状態なんだと思います。

 

男性側からすると、いわば、
モテているのですが、
結構、厳しい状態です。

 

女性からの呼び出しに応えなければ、
怒り狂われ、脅迫めいたことも
言われたりします。

 

彼女がいる場合は、彼女に
浮気の詳細を伝えられたり、

既婚者の場合は、家庭をぶっ壊す
的なことを言われることもあります。

 

事実、私も昔は、ここまででは
ないにしろ、近い状態を味わった
ことがありますし、

私の知り合いには、結構がっつり
ヤラれた方も複数います。

 

では、どうして、このような
状態になってしまうのでしょうか?

 

女性に依存されてしまうのは恋愛アプローチをしてしまうから

ワンナイトラブの後に女性から
過度に依存されるようになってしまう
原因は、私の経験上は、

ワンナイトラブを目的としているにも
かかわらず、恋愛アプローチをしてしまっている

からだと思っております。

 

彼女を作る時のようなアプローチを
してしまうことで、

女性が恋愛モードに入ってしまうのです。

 

例えば、

  • LINEで愛の言葉(会っても愛の言霊)
  • 移動中にハグ(頭もなでなで)
  • 高価なプレゼント(アクセ系)
  • 将来の話(もし夫婦になったらなど)

このようなアプローチをしておいて、
エッチしたら、はいさよならなんて

女性が許してくれるはずはありません!

 

私は、女性へのアプローチにおいては、

ワンナイトラブを成功させることよりも
女性を恋愛モードに突入させないことに
5京倍気を使います。

 

例えば、上記の例で言えば、

  • LINEは誘う時だけ
  • ハグは絶対にしない(手つなぎくらい)
  • プレゼントはハーゲンダッツやゴディバくらい
  • 将来の話をするなら相手女性の彼氏との将来の話など

 

このように徹底して、恋愛的な要素を
排除しています。

 

それでも、それでも、

エッチしたらある程度は依存っぽくなります

 

でも、それでも、

否恋愛モードのスタンスは崩してはいけません。

 

例えば、エッチの後、

「朝までギューってしてていい?」

なんて言われても、

「もちろん、いいよ」

「本当に可愛いね」

なんて言ってはいけません。

 

そこは心を鬼にして、

「えー、腹減ったから、ラーメンでも行こうよ」

「ニンニクばりばりマックス入れっから」

などと、受け流してください。

 

このような態度を早い段階で
入れていくことで、

「あ、こいつ、こーゆー感じなんだ」

と認識してくれます。

 

さらに、あなたとの夜がある程度
楽しいものだった場合、

女性の中に割り切り意識が芽生えます。

ワンナイトクリエイターを目指す
我々は、ここに向かって行くべきで
あると考えます。

 

優しさは重要ですが、
表現方法を間違ってはいけません。

 

一線はしっかりと引いておいてください

結果、これが優しさです。

 

非常に良好なセフレ関係に
なれると思います。

 

きよぺーでした。

 

きよぺーTwitter

きよぺー(@kiyopeecom)です。フォローするだけでいつのまにか女子を落とせるようになってしまう高濃度なワンナイトツイートはこちらです。

きよぺーの会話具体例シリーズ

モテるノウハウを身につけたら
仕上げに会話の具体例を手に入れ、

他の男子たちと差をつけよう!

『サシ飲み会話具体例集』

きよぺーが「note」デビューいたしました!『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

ターゲットの女性と二人きりの空間で
誰にも邪魔されることなくサシ飲み

だが、サシ飲みは男女にとって戦場ですよ

待ち合わせから夜のお誘いまで、
サシ飲み全シーンの会話具体例をあなたに!

『サシ飲み会話具体例』はこちらから。

 

『サシ飲みの誘い方21パターン』

『サシ飲みの誘い方23パターン(声かけからオファーまでの具体例)解説付き』が完成いたしました!

女性へのアプローチにおける
最初の関門であるサシ飲みへの誘い

誘う男性も誘われる女性も楽しくなる誘い

怯えながら震えながらサシ飲みに誘う
あなたとサヨナラしましょう。

『サシ飲みの誘い方23パターン』はこちらから。

 

『いじり会話具体例集』

いじり会話具体例集〜いじりから始まる縦横無尽なトークを手に入れよう!

女性との関係性を深めるために
必須のスキルである「いじり」

いじりを制する者がアプローチを性する

上手にいじり、女性の感情を揺さぶり、
非日常の世界に誘(いざな)いましょう。

『いじり会話具体例集』はこちらから。