きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきありがとうございます。

 

さて、今回は、「気になる女性やセフレにムカついても平然とするべし」というお話をさせていただきます。

当たり前すぎてマザファッカーと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、結構重要ですし、理解できていない方が多くいらっしゃる気がしているので、論じます。

 

ただし、まあ当サイトのルール的な部分でもあるのですが、当サイトは、彼女の作り方を指南しているような清く正しいサイトではありません。

職場の女性や知り合いの女性とあと腐れのないワンナイトラブを楽しむためのキングオブ外道なサイトです。

なので、今回も対象の女性はセフレちゃんや今アプローチ中の女性ということになりますのであしからず。

 

恋愛はムカつくことのオンパレード

人生において、誰しもがむかつくと機嫌悪くなりますよね。

  • 理不尽に怒られたとき
  • 想定とおりに上手くいかないとき
  • 何事も自分よりもハイスぺな奴が近くにいるとき

などなど人生こんなことの連続です。

 

特に、女性がらみ、恋愛においては特にそんなシーンが目白押しなのではないでしょうか。

例えば、自分が気になっている女性や、セフレちゃんが以下のような時。

  • LINEやメールなど連絡をしても返ってこない
  • 自分の嫌いな男と仲良くおしゃべりしている
  • 嘘ついて飲み会にいっていたことが発覚

いらいらして表情が曇りそうですね。

 

そして、相手に自分の怒りや悲しみを伝えたくて、機嫌悪そうに振舞ったり、LINEで怒りをぶつけたり、冷たく接したり、などなど。

 

むかついた時に平然としておくべき理由

しかしですね、結局のところ、わたしの経験則上ですね、イライラしても何事もなかったかのようにしていた方がいいです。

「いやいや、きよぺーよ」

「むかついた時には女性にガツンとわからせないと」

「今後も同じ目にあうことになるぜえ」

などとお考えのメンズもいらっしゃるかと思います。

 

もちろんわかります。

でも、それでも私は、むかついた時にも平然としていた方がよいと考えます。

 

むかついた時に平然としておくべき理由1 関係性が崩壊します

まず第一に、これが一番重要かもしれませんが、当たり前ですが、関係性が崩壊します。

そう。当たり前なんですが、しっかりと自分の腹に落とし込んでない方がたくさんいらっしゃると思います。

 

その時の気分で、相手に怒りをぶちまけると、一撃で嫌われます。

まあ、嫌いという言葉は広すぎるので、丁寧に申し上げると、あなたに対する恋心やリスペクト、淡い思い出が吹き飛びます。

 

こちらとしては、むかついた時に怒ることで女性が反省し、今後、ノンストレスなセフレ関係が継続すると思っているかと存じますが、そんなことは一切ありません。

逆に、あなたとの関係を終わらせて、他の男に行ってしまう恐れすらあります。

せっかく構築したセフレ関係や、ここまでのアプローチが台無しになってしまうようなことをしてはいけません。

 

むかついた時に平然としておくべき理由2 くそな理由な怒りでは女性は変わりません

これも重要な事実なのですが、結局ですね、くそな理由で怒られても女性って変わらないんですよ。

 

もちろん、悪いことした子どもを叱るとか、職場で仕事上の注意をするとかなら効果はあります。

なぜなら、これらは、子どもに対する愛情や、先輩上司としての立場がバックにあり、相手もこれを理解しているからです。

 

逆に言うと、愛情ではない気分で子どもを怒鳴ったり、性格の悪さから後輩に注意しても、効果ないですよね。

そう。怒られる側って、相手がどんな気持ちで言ってきているのか、直感で察知するものなのです。

で、それが正当な理由だと認識できると、怒られた原因を解消しようとしますし、怒った人間を嫌うようなことはありません。

 

そこでいくと、セフレやアプローチ中の女性に対して、イライラして怒りをぶつけるって、どうですか?

愛情じゃないですよね。

自尊心とか独占欲とか性欲ですよね。

これって相手女性にはすぐに見抜かれ、結局軽蔑され終わりです。

 

むかついた時に平然としておくべき理由3 格が下がります

職場などでは超重要なのですが、不機嫌な雰囲気の男性は絶対に5兆%モテません。

「え? あいつなんで不機嫌そうなの?」

「キモ」

「何があったか知らないけど、つか興味ないけど、自分の感情を表に出すなよな」

などと思われ、その職場での格が鬼下がります。

ガキ扱いされ、一生サシ飲みにも行けないことでしょう。

 

「あー、あんなこと言うんじゃなかった!」

って思った時には、あとの祭り。涙を拭いて夜汽車に揺れるしかありません。

 

いったん下がった職場での格を改善するのは基本的には無理です。

その場にいる若い女性コミュニティがなくなるのを待つしかありませんが、数年はかかります。

 

逆に言うと、転職や異動で職場が変わるのって、新たなモテのチャンスでもあるのです。

なぜなら、これまでさんざん下げ続けてきた格がリセットされるからです。

 

新しい環境を手に入れるってことの尊さを是非認識してください。

 

ってなわけで、セフレやアプローチ中の女性に対してイライラしても平然としていてください。

めちゃ難しいことですが重要です。

 

もちろん私もデンデ・・・いや、神ではないので、上記のようなシーンに遭遇すれば少なからず動揺します。

こんな時、私なら、表情には一切出さず、逆に他の女性へのアプローチへのパワーに転換します。

 

結局女性は世の中に星の数よりも多いのです。

自分をいらいらさせない、最強のセフレちゃんを探せばいいのです。

 

さあ、旅立ちましょう。

きよぺーでした。

 

きよぺーの会話具体例シリーズ

モテるノウハウを身につけたら
仕上げに会話の具体例を手に入れ、

他の男子たちと差をつけよう!

第1弾『サシ飲み会話具体例集』

きよぺーが「note」デビューいたしました!『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

ターゲットの女性と二人きりの空間で
誰にも邪魔されることなくサシ飲み

だが、サシ飲みは男女にとって戦場ですよ

待ち合わせから夜のお誘いまで、
サシ飲み全シーンの会話具体例をあなたに!

『サシ飲み会話具体例』はこちらから

第2弾『サシ飲みの誘い方具体例集』

『サシ飲みの誘い方具体例集(声かけからオファーまでの具体例)解説付き』が完成いたしました!

女性へのアプローチにおける
最初の関門であるサシ飲みへの誘い

誘う男性も誘われる女性も楽しくなる誘い

怯えながら震えながらサシ飲みに誘う
あなたとサヨナラしましょう。

『サシ飲みの誘い方具体例集』はこちらから

第3弾『いじり会話具体例集』

いじり会話具体例集〜いじりから始まる縦横無尽なトークを手に入れよう!

女性との関係性を深めるために
必須のスキルである「いじり」

いじりを制する者がアプローチを性する

上手にいじり、女性の感情を揺さぶり、
非日常の世界に誘(いざな)いましょう。

『いじり会話具体例集』はこちらから

第4弾『夜のオファー具体例集』

夜のオファー

きよぺーがどのようにしてホテル誘導を成功させているのか?

13万文字以上に及ぶきよぺーと女性との夜の攻防の記録と解説。

「20人分のアプローチ具体例と解説」に加え「10の夜のオファー基本ルール」「確認すべき重要度別OKサイン」も同時掲載。

もう、あんな悔しく惨めな思いをするのは終わりです!

魅力的なあの子と暖かく甘い朝を迎えましょう!

『夜のオファー具体例集』はこちらから

第5弾『恋バナ&夜のオファー会話具体例集』

恋バナ&夜のオファー会話具体例集

ホテル誘導を成功させるために必要な恋バナとは!?

サシ飲みでの恋バナからホテル誘導までの具体的会話例

約8万文字以上の大ボリュームで恋バナからのワンナイトラブを完全インストール

なぜ、あなたの夜のオファーは不発に終わったのか?

会話例と解説で成功体験を手に入れましょう!

『恋バナ&夜のオファー会話具体例集』はこちらから