新しい職場になる方へ〜モテるために意識すべき5つの方針

 

きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、年度初め一発目は、

新しい職場になる方へ〜モテるために意識すべき5つの方針

というお話しをさせていただきます。

 

複数回の転職、部署間移動多発と
企業に大切に扱ってもらってない私が、

新しい職場に行った時に、
どのようなことを意識しているのか?

どぴゅっと解説いたします。

 

新しい職場で意識すべきこと1   初々しさが大事

新しい職場で意識すべきことの一つ目は、

初々しさが大事

ということです。

 

新しい職場に行くと、ついつい
カッコつけてしまう方が多いと
思われますが、

そんなことする必要は全くありあません!

 

新しい職場に来たということは、
これから長きに渡ってお付き合いがある
ということ。

そんな中、初めからイキって
自分を大きく見せようとするのは、

最初から最大マックス状態。

ゆえに、あとは、ただ評価が
下がっていくだけってことです。

 

他の記事でも述べさせていただいてますが、
女性から魅力的に思われるためには、

いい男と評価されるのではなく、

だんだんといい男に見えてきた
ってことが重要になるのです。

高水準を維持することよりも、
ベクトルを上げることが必要なんです。

 

なので、新しい職場に行ったら、
イキる必要は全くありません。

むしろ逆に、初々しさを出して
おいた方が良いです。

 

謙虚であり、低姿勢である

 

これにより、
女性にマイナス感情を抱かれることもなく、

ニュートラルな評価を獲得できます。

ここから徐々に魅力を高めていくのです。

 

新しい職場で意識すべきこと2   業務上必要な知識はすぐにインプットする

新しい職場で意識すべきことの二つ目は、

業務上必要な知識はすぐにインプットする

ってことです。

 

社内ワンナイトを楽しむために、職場で
イケてる社員になる必要はありません。

ただ、雑魚リーマンだと流石にモテません。

 

では、雑魚リーマンと思われないために
どのようなことに注意する必要があるのか?

それは、

仕事に関わる知識やノウハウは速攻で全て覚えてしまう

ということです。

 

往々にして、雑魚リーマンは
自分の仕事がわかっていません。

インプットが極端に少ないんですね。

 

自分の持っている業務の
沿革や歴史から、今後の方針まで、

自分が入社する前までに起こっていたこと
積み重ねられてきたことは、
とっとと覚えてしまいましょう。

 

仕事のセンスとか全く関係ありません。

覚えるだけですから。

 

でも、これができていない方が多い。

これだけでも、十分雑魚キャラを
脱却できるはずです。

 

目の前に飛び込んできた業務だけ
都度都度処理しているだけのような
仕事をしていると、

全く頼られませんし、魅力もありません。

 

覚えてください。とっとと。

誰もそんなことやってないから、
すぐに、全員追い抜きますよ。

 

もちろん、先程と同様ですが、

業務に関わる知識やノウハウに
詳しくなったことを自慢してはなりません。

そーゆーのは逆に雑魚いです。

 

スマートな遊び人は、
知ってることをひけらかさない、
粋な男であるはずです。

 

新しい職場で意識すべきこと3   正規社員以外の方のハートを掴む

新しい職場ばで意識すべきことの三つ目は、

正規社員以外の方のハートを掴む

とういこと。

 

徐々に変わってきてるとはいえ、
非正規社員の方は立場が弱いです。

正規社員というだけで、非正規社員のことを
舐めてかかる奴も結構います。

ただし、ワンナイトクリエイターを目指す
あなたは、それじゃあダメです。

 

弱い立場の人にでも優しく振る舞える。

態度を変えずに接することができる。

 

いや、むしろ、

一段と丁寧に接することが重要です。

 

勘違いしていただきたくはないのですが、
非正規社員の方におべっかを使ったり、
媚び諂うわけではありません。

丁寧に、明るく接すれば大丈夫です。

 

これにより、あなたは、
職場における立場が温まります。

つまり、口説きの土壌が
できるということです。

 

新しい職場で意識すべきこと4   誘いには乗る

新しい職場で意識すべきことの四つ目は、

職場の飲み会などの誘いには乗っておく

ということです。

 

今でこそ、私は、職場の飲み会などには
ほとんど参加しませんが、それは、

もはや、十分に職場内での立場が
確立されているゆえ。

 

新しい職場に来たばかりの状態で
飲み会などを頑なに断っていると、

「あ、ちょっと、アレな人なのかな?」

と思われてしまいます。

 

一度、特殊な奴扱いされると、
基本的には、生理的に無理な奴と
同等くらいの非モテになります。

なので、まずは、今いる職場に
溶け込んでおきましょう。

 

で、あなたというキャラを
新しい職場においても十分に
確立することができるようになったら、

サシ飲み以外は全バックれでOKです。

時間の無駄なので(笑)

 

新しい職場で意識すべきこと5   飄々とする

新しい職場で意識すべきことの最後は、

飄々とする

ということです。

 

飄々と言われても難しいかもしれませんが、

要は、

  • 力を入れずに、自然体で振る舞う
  • 抜けてるようで、実はしっかりしている
  • 緊張感がなく、接しやすい

全然要してませんでしたが、
まあ、こんな感じのキャラです。

 

逆に、意識高い系な雰囲気や、
ピリピリしているキャラだと、

いい女と仲良くはできるかもしれませんが、
口説き落とせません。

 

なぜなら、先ほども同じようなことを
申し上げましたが、

見たまんまの状態が、
そいつの限界マックスだからです。

 

つまり、

これ以上の期待が出来ない

ってことなのです。

 

ワンナイトを楽しみたいのであれば、

仲良くなり過ぎない状態で、
女性に期待を抱かせる必要があります。

 

これを達成するには、適度な

謎感

が必要なのです。

 

そのために、飄々としたキャラを作り、

女性に、

「この人、なんなんだろうか?」

と興味を持たれることが必要なのです。

 

 

ということで、今回は、

新しい職場になる方へ〜モテるために意識すべき5つの方針

というお話しをさせていただきました。

 

新しい職場には、無限のエロスが
満ち満ちています。

是非、楽しいエロい生活を
楽しんでください。

 

きよぺーでした。

 

いじり会話具体例集〜いじりから始まる縦横無尽なトークを手に入れよう!

きよぺーの会話具体例集の第三弾

『いじり会話具体例集〜いじりから始まる縦横無尽なトークを手に入れよう!』

が公開となりました。

女性へのアプローチには欠かせない、
「いじる」という技術。

ここらで、極めてみませんか?

記事は、こちらからご覧いただくことができます。

いじり会話具体例集〜いじりから始まる縦横無尽なトークを手に入れよう!