きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、我々のように、日々女性に
アプローチをしていると、

どこかで、

必ず、

女性からお叱りを受けることがあると思います。

 

特に、彼女がいたり、既婚者の男性の場合、

「彼女や奥さんに悪いと思わないんですか?」

なんて言われることが多いと思います。

 

「彼女や奥さんに悪いと思わないんですか?」

例えば、

サシ飲みの後で、

カラオケボックスで、

薄暗い夜道で、

キスなどを迫ったり、

ホテルオファーをしたりした際に、

「彼女や奥さんに悪いと思わないんですか?」

などと怒られたとしましょう。

 

私は、過去、1250回ほど、
言われたことがあるのですが、

 

これ言われた男性って、

多分、

ほとんどは、

「いやー、彼女ここにいないし!」

「いやー、奥さんには言ってないし!」

「いやー、いつも仲良くしてるんだよ!」

とかって弁明しますよね?

 

ノー!

ダメ!

0点!

わかっていません!

 

上記のような返しをしてしまう男性は、
女心がわかっていません。

 

2人っきりで、お酒を飲んで、

夜のオファーをされた時に、

「あれあれあれー! この人奥さんがいるのにー!」

「奥さんに申し訳なーい!」

「この人、奥さんに対してひどいことしてるって自覚あるのかなー!」

「ねえ、ちょっと! 奥さんが悲しんでるよ!」

って、女性が怒っていると、思ってませんか?

 

あのですね…

女性はそんなこと考えてません!

 

「彼女や奥さんに悪いと思わないんですか?」の真意

女性は、

「彼女や奥さんに悪いと思わないんですか?」

って怒っている時、

 

実は、

自分が安く見られていることに対して
怒っているのです!

 

それ以上でも、それ以下でもありません。

 

詳しく解説いたします。

 

そもそも女性は、

社会に生きる女性はと言った方が
正確かもしれませんが、

男性から、安く見られることを超嫌がります。

 

なので、男性から遊び感覚で、
誘われると、

「こいつ、私のこと、価値の低い女だと思っているな?」

と感じ、怒りの感情が芽生えてくるのです。

 

女性が、チャラ男のことを
良く思わない傾向にあるのは、
このような理由からなのです。

 

そんな中、

彼女がいる男性や、

既婚男性から、

性的なオファーをされると、女性は、

「彼女がいるのに」

「奥さんがいるのに」

「つまり本命じゃない?」

「つまり遊び目的?」

「何、私のこと安く見てんのよ!」

ってことで怒り始めるのです。

 

なので、

「彼女や奥さんに悪いと思わないんですか?」

って、一見、倫理的なご指摘かと思いきや、

実は、全然違くて、

自分のことで腹を立てていたんですね。

 

ここを勘違いしている方が
非常に多いと思います。

「あ、奥さんを大事にしていない男性と思われた!」

「あ、大切な人を簡単に裏切る男と思われた!」

と多くの男性は思ってしまい、

そのため、女性に対して、

「いやー、彼女ここにいないし!」

「いやー、奥さんには言ってないし!」

「いやー、いつも仲良くしてるんだよ!」

って弁明してしまうんです。

 

どうですか?

めちゃめちゃ見当違いな
言い訳じゃありませんか?

 

だって、女性は、

「私を安く見ないでよ」

って思っているのに、男性は、

「いやー、奥さんとは仲良くやってんだよー」

なんて言うんですから。

 

食い違いも甚だしいわけです。

いやー、女性って面倒くさいですねー。

 

「彼女や奥さんに悪いと思わないんですか?」と言われた時の正しい反応

それでは、実際に、女性から

「彼女や奥さんに悪いと思わないんですか?」

って言われた時の、正しい反応について
お話させていただきます。

 

私であれば、以下のように切り返します。

 

「彼女や奥さんに悪いと思わないんですか?」

「…」

「何で黙ってるんですか?」

「そりゃあ、ちゃんと告白したり出来るんなら、したいよ」

「…」

「でも、出来ないからさ」

 

と、こんな感じですね。

 

もちろん、このとおりに言う必要はありません。

 

それぞれの私の返しの意味を
お伝えしますので、

その意に沿ったものであれば、大丈夫です。

 

まず、基本的なことなのですが、

女性が怒っている時は、なるべく

を作るようにしてください。

 

怒りとは、ぶつけるものがあればあるほど、
より強化され、巨大化していきます。

 

そのため、女性の怒り反応に対して、

すぐに言い返したり、

すぐに言い訳したり、

すぐに謝ったりすると、

逆効果です。

 

怒りをぶつける先ができたことで、
より、女性の怒りはヒートアップします。

 

なので、間を作るようにしてください。

 

次に、今回の主題である、

「彼女や奥さんに悪いと思わないんですか?」

について、

女性の真意は、あなたの彼女さんや奥様を
ないがしろにしていることではなく、

あくまで、自分を安く見られたこと
に対する怒りですので、

そのことをしっかりと理解した内容の
回答にしなければなりません。

 

そのため、女性に対して、

「いや、奥さんとはいつも仲良くやってるから」

と言うと、より怒りを増して

「バレなきゃいいってことですか?」

みたいなさらなるカウンターを
受けることになります。

 

なので、ここでは、

「そりゃあ、ちゃんと告白したり出来るんなら、したいよ」

のように、

「決してあなたを安く見ているわけではない」

「彼女や奥さんがいなければ、きちんと告白をするなど、正式なアプローチがしたかった」

という内容の返しをしていきます。

 

これであれば、女性の本音である、

「私を安く見ないでよ」

に対する回答になっているわけです。

 

ここで、上手く女性の心に響けば、
女性は図星をつかれたわけですから、
言葉を失います。

 

あとは、女性が本音で話始めるような
流れになるかと思いますので、

しっかりと女性の話を聞いてあげることで、
怒りが収まったり、再チャンスが巡ってきたり
するのです。

 

女性は、決して、聖人君子ではありません。

悪く言えば、自己中心的です。

 

なので、女性の建前と本音を
見抜けるようになりましょう。

 

きよぺーでした。

 

きよぺーからのご案内