きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、あなたは、

生理的に無理な女性

っていますか?

 

・・・あんまりいないですよね。

 

しかし、女性には、
生理的に無理な男性って
いっぱいいるのです・・・たぶん。

 

しかも、臭いとか汚いとか
そんな当たり前な状態のみならず、

我々が普段、何気なく語る
トークの話題によっても、女性から

「あ、こいつ生理的に無理な男だわ」

と認識されてしまう可能性が
あるのです。

 

って、わけで今回は、

女性から、生理的に無理な男と
認識されかねないトークの話題

について解説をさせていただきます。

 

生理的に無理な男とは?

まず、言葉の定義を
しっかりと定めておきましょう。

 

一般的に、生理的に無理な男とは

直感的に、感覚的に、本能的に、受け入れられない男

という意味となるでしょうか。

 

つまり、

口説きとかアプローチとかを
考える以前に、

そもそも、スタートラインに
立ててない状態

と言えると思います。

 

なので、いかに、洗練した
トークを身に付けていようと、

キスだろうが、ホテルだろうが、
関係なく誘導できるスキルを
体得していようと、

女性から生理的に無理

と思われた時点で、
試合が始まる前に、
試合が終了してしまう

ってことなのです。

 

恐るべき状態です。

 

この生理的に無理という判断は、
どちらかと言うと、

男性よりも女性の方が
極端な気がしています。

 

つまり、女性の方が、男性に対して、
一発アウトを突き付ける傾向が
強いというわけです。

 

その考えられる理由としては、

男性は選ぶ

女性は選ばれる

という基本的な恋愛のスタンスの違いが原因なのではと思っています。

 

男性は多数の女性に
ちょっかいを出すのが生物的にも
備わっている機能なので、

生理的に無理なんて判断を
している暇がないわけです。

 

一方で、女性の場合、

多数の男性からのアプローチを受け、
その中から、一人を選ぶことに
なっています・・・たぶん。

 

なので、多数の中から、
優秀な男性を効率良く
選別するため、

女性には本能的に、

生理的フィルター

的なものが備わっているのだと
思われます。

 

で、この生理的に無理フィルターは、
結構、

直感的で感覚的なものです。

 

そのため、本当に些細なことでも
生理的に無理な男と
判断されてしまいます。

 

当然ながら、

息が臭いとか

不潔だとか

そんなのは言うまでもなく、女性から
生理的に無理と判断されます。

 

しかし、多くの女性からの
話しを聞いているうちに、

女性は、トークの話題だけでも
生理的に無理な男との
判断をしているようなのです。

 

もちろん、全ての女性に
当てはまるものでは
ないかもしれません。

 

しかし、アプローチが始まった
ばかりの段階で、女性から
拒絶されてしまうのも悲しいですよね。

 

なので、今回お話しする
トークの話題は、

女性の人となりや、

女性の趣味がわかるまでは、
トークの話題としては、
使わない方が無難です。

 

それでは、私が経験則上、知り得た、女性が生理的に無理な男性と
判断してしまいかねない
トークの話題を解説します。

 

生理的に無理な男と思われるトークの話題1 年齢についての話題

生理的に無理な男と思われる
トークの話題の一つ目は、

年齢を話題としたトーク

です。

 

まず、男性、女性ともに
相手の年齢を聞きたいという
気持ちは強いもの。

 

特に男性であれば、
相手との立場をはっきりさせたい
という気持ちから、

相手に年齢を聞くことが多いようです。

 

しかし、女性は年齢という概念を
非常に重くとらえていますので、

あまり年齢を話題にされたくないもの。

 

そのため、年齢を聞かれたり、
年齢にフォーカスしたような
話題を出されると、

「この人、デリカシーないわー」

と、思われる

・・・いや、

思われる以前に、

直感的、感覚的に「なし」
の判定を食らうのです。

 

そのため、年齢についての話題は、
女性から、

「私いくつに見えます?」

って、聞かれるなど、
女性自らが年齢についての
話題を出してくる以外は、

年齢についての話題は
出さない方が無難です。

 

生理的に無理な男と思われるトークの話題2 スタイルについての話題

スタイルについての話題も
地雷になり得ます。

 

特に、女性のバストについては、
絶対に御法度です。

 

つまり、おっぱいです!

はあはあ(*´Д`)

 

過去私は、2、3回、
仲の良かった女性から、
大激怒され、

関係性修正に長い時間を
要したことがあります。

 

おっぱいの話題に
触れてはいけません。

おっぱいに触れるのは
ベッドの上だけにしましょう。

 

ただし、美容にはまっている女性や
元々スタイルの良い女性に対して
であれば、自然とそのような
話題になるので、OKです。

 

また、エステ行っているなどして、
肌がめちゃきれいな状態であれば、
そこを褒めるのはありです。

 

ただし、まあ、基本的には、
スタイル系の話をすると、

「え? 何なのこいつ?」

と生理的に無理扱いをされて
しまいますので、

こちらからスタイルについての
話題は出さない方が良いでしょう。

 

生理的に無理な男と思われるトークの話題3 筋トレについての話題

男性がする筋トレ話は、
女性受けが悪いです。

 

仮に話に乗ってきていたとしても、

「しょうがねーなー、こいつ」

くらいの思いで、トークに
付き合ってくれているのが現状です。

 

とはいえ、女性は、基本的に、

細マッチョ

を好みます。

 

しかし、この細マッチョは、
基本性能として、持っておくべきもの。

 

なので、

「俺、今、筋トレしてるんだぜー! ワイルドだろお?」

ってのは問題外というわけです。

 

女性は、男性の筋トレに
全く興味はないので、

この手の話題を出してしまうと、
生理的に無理的な男子と
認定されてしまう可能性が高いです。

 

生理的に無理な男と思われるトークの話題4 学歴についての話題

学生ならいざしらず、

社会人女性は学歴に
全く興味はありません。

 

むしろ、高学歴な女性は、
自分の学歴を隠す傾向があります。

 

無駄に、男性の闘争心を
あおらないようにするためです。

それだけ、男性は、女性に
気を使われているのです(涙)

 

そんな中、自分の学歴について
自慢するような話をしてしまうと、

嫌悪の対象にすらなります。

 

当然に、生理的に無理男性に
なってしまいます。

 

「いやあ、一浪はしたけど、ほとんど勉強しなかったなあ」

「E判定から逆転しちゃったんだよなあ」

「ビリギャルならぬビリ俺?」

 

みたいなトークをしている男性は
気をつけましょう。

 

ちなみに私は、女性から
学歴を聞かれたら、

某有名なアニメーションの専門学校や、

某有名なファッション系の専門学校の

名前を出します。

 

本当は東大卒なんですけどね。

・・・嘘です。

 

生理的に無理な男と思われるトークの話題5 スポーツの話題

これは意外な伏兵として、
気をつけなければならない話題です。

 

特に、サッカーは危険です。

 

私の感覚では、サッカーに興味のある
女性は結構少ない気がします。

 

そんな女性に対して、
サッカーの話題を振ってしまうと、

「あれ、この人サッカー好きなのかな」

「やばい、私、全く興味ないんだけど」

「一緒に見に行こうとか言われないかな」

「付き合ったら、球場に付き合わされるのかな」

など、不安が巻き上がります。

 

そもそもスポーツに興味のない
女性に対して、スポーツの
話題を出した瞬間、

生理的に無理

と思われることが多いです。

 

もっと言うと、女性が
ある種のスポーツに
興味があったとしても、

その話題で盛り上がったとて、
ワンナイトラブにつなげることは
難しいです。

 

そんなわけで、今回お話しした
5つの話題については、

私の経験則上、
あまり触れない方が、よかとです。

 

へけけ。

 

きよぺーでした。