女性の喜怒哀楽を引き出す方法〜非日常感を創出しよう

 

きよぺー(@kiyopeecom)です。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、今回は、

女性の喜怒哀楽を引き出す方法

についてお話しさせていただきます。

 

喜怒哀楽を引き出せれば、
非日常的な雰囲気が漂いはじめ、

ムフフな状況になりやすくなります。

なので知る価値はあり。

 

非日常感を出すには喜怒哀楽を引き出すことが必要

そもそも、女性との会話において、
何を目指すべきなのか?

それは、女性の奥底に眠っている

感情

これを上手に引き出してあげることです。

 

女性の中に眠っている
潜在化しているこの感情を
引き出してあげることで、

非日常感

を沸き立たせることができ、
その後の

  • 手つなぎ
  • キス
  • ホテル

などのオファーが通りやすくなるのです。

 

「つーか、非日常って何なんだお!?」

そうですよね。

わかります。

 

非日常のイメージとしては旅に出た時の

「もういいやあー」

ってなる解放感。

 

あるいは、めちゃ怒られて
号泣してしまったときの

「もうどうなってもいい」

という投げやり感。

 

これらはどちらも

非日常的雰囲気

に飲まれてしまったことで
発生する意識です。

 

これを人工的に作ってしまうのが、
喜怒哀楽の引き出しという訳です。

 

通常、日常状態ですと、
他人に気を遣っている状態のため、
頭がハッキリしています。

で、会話の進め方次第では、
サシ飲みにおいても
日常状態ってことがあります。

むしろ、実はほとんどの女性は、

多少酔っているのもの、
日常状態のままであると思ってます。

 

このような状態ですと、
サシ飲みの際に、

手を繋ごうとしたり、

キスを迫ったり、

ホテルに誘ったりすると、

瞬で終わります。

 

なので、夜のアプローチを
するにあたっては、

非日常感がクソ必要になる
というわけです。

 

で、この非日常感を出すために
必要不可欠なのが、

感情の引き出しであり、

つまり、

喜怒哀楽の引き出し

なのです。

 

私は脳科学者ではないので、
経験則上の適当な推測ですが、

喜怒哀楽って人間の本能に近い
部分の感情だと思うんですよね。

 

なので、より本能に近い部分が
刺激されることで、

日常から非日常モードに切り替わる

ってことが起こるんだと思います。

 

喜怒哀楽を引き出してあげることで、
女性は非日常的な状態になり、

キスやホテルなど夜のオファーも
通りやすくなるという訳です。

 

女性の喜怒哀楽を引き出す方法

それでは、女性の喜怒哀楽を
引き出す方法についてお話しさせていただきます。

 

「女性を怒らせたり、悲しませてもいいの?」

と疑問に思われるかもしれませんが、

大丈夫です。

 

また、これらの感情は、
どれか一つを引き出せればOKです。

全てを引き出す必要はありません。

 

では、一つずつ見ていきましょう。

 

女性の喜怒哀楽を引き出す方法1   喜ばせる

さて、一つ目は、

です。

女性を喜ばせることですね。

 

「そんなこといつもやってるよ」

などと思われるかもしれませんが、
恐らく、みなさんがやってるのは、

浅いところにある感情を
刺激しているに過ぎないのでしょう。

 

女性の心の奥底にある潜在化した感情に
働きかけないと意味はありません。

 

例えば、

  • 女性の容姿を褒める
  • 女性の仕事を褒める
  • 女性の考えを褒める

このようなことは、多くの男性が
やっていることです。

これでは足りません。

 

正しい喜びの感情の引き出し方。

それは、

女性のコンプレックスを解消してあげる

ってことです。

 

例えば、人付き合いが苦手な
女性がいるとします。

「私、人付き合いが苦手なんだ」

などと言ってくる場合もあるでしょう。

 

そんなとき、あなたなら
どう返答しますか?

「いや、そんなことないよ」

「そんな風には見えないなあ」

「みんなと仲良くしゃべってるじゃん」

こんなところでしょうか。

 

しかし、これでは引き出せません。

 

女性のコンプレックスを解消するには、
女性の過去に旅する必要があります。

 

女性が人付き合いが苦手であると
認識した。

その原因を探るのです。

 

恐らく、女性は自分に向き合い
考えを巡らすことでしょう。

 

ここがポイント。

 

女性は、ライトなトークに
終始していたのが、

自分の意識の深い所へ
潜っていきました。

 

つまり、女性自らが、
引き出される「フック」を
探しに行ったのです。

 

「高校生の時に、一人で昼ご飯を食べてた」

「同級生からはぶられていた」

「勉強ばかりしていて、友達ができなかった」

自問すると、このようなディープな
原因が出てきます。

ここに共感してあげるんです。

 

「あー、わかる。俺もしょっちゅう一人で食べてた」

「親が厳しくて、俺も友達少なかったなあ」

こんなことを言えば、女性は
あなたに親近感を高めます。

 

で、ここから喜ばせます。

「そこからずいぶん成長したんだね」

「もはや他人を魅了してるよね」

「○○ちゃんと話すと、みんな明るくなるもんね」

 

ここは、多少恥ずかしいセリフでもOKです。

これが非日常感をさらに高めます。

 

この心の深いところから一気に
引き出して喜ばせる。

このことで女性の非日常感は
高まります。

まるで、何か、映画のヒロインになったような、
そんな気持ちになっているはずです。

 

女性の喜怒哀楽を引き出す方法2   怒らせる

さて、二つ目の感情。

女性を怒らせる方法です。

 

誤解されないように、
先に申し上げると、

女性に失礼なことを言うなどして
怒らせるのではありません。

 

それでは、怒りがこちらに
向いてしまい、雰囲気が壊れて終了。

セックスどころではありません。

 

怒らせる対象は、自分(女性)以外が基本です。

 

よくあるのは、

  • 彼氏や夫
  • 友達
  • 家族

このように近い存在の方に
怒りの対象になっていただくのです。

 

ちなみに、職場の上司や先輩程度だと、
悪口を言って、

「あー、すっきりした」

で終わってしまいます。

 

なぜか?

 

それは、職場の上司や先輩なんて
ただの他人だからです。

で、ただの他人に対する感情は、
心の浅いところにあるます。

なので、ここを刺激しても
さして女性に響かないのです。

 

一方で、家族などに対する怒りは
心の深いところにあります。

そのため、これを刺激すると、
女性の感情はガンガン動くのです。

 

で、正しい怒りの引き出し方としては、

「最近何か、イライラしてる?」

などと振ってみてください。

 

ここで、反応がないようでしたら、
怒りを探すことは止めましょう。

心の深いところでの怒りを
持っていない女性も多いです。

 

なので、対象がいなければ早々に
他の感情を探しましょう。

 

もし、女性が、

「実は…」

などと話しだしたら、
まずは傾聴してください。

 

ここでの目的は、女性を
怒らせることであり、

女性の怒りを
解消する必要はありません。

 

女性が怒りを一通りぶちまけ終わったら、

「大変なんだね」

「楽しまないと損だね」

みたいな流れにするのが良いでしょう。

 

女性の喜怒哀楽を引き出す方法3   哀しませる

さて、次は、
女性を哀しませる方法です。

 

これも怒り同様、
悲しみの対象がない場合もあります。

 

なので、

「なんか、最近暗くない?」

の質問で反応がなければ撤退でOKです。

 

女性からカミングアウトがあったら、

「それはキツイね」

「俺だったらそんな風にはふるまえないな」

などと共感をします。

 

「女性を哀しませて抱くなんて最低だ」

というご意見もあるかもしれませんが、

私は、甘い夜を通じて、
女性の悲しみを和らげてあげる
という意識でやっています。

だから、よし。

 

女性の喜怒哀楽を引き出す方法4   楽しませる

さて、最後は、

女性を楽しませるです。

 

これについては、

女性が普段味わうことのない
レベルでのユニークを与える。

これに尽きます。

 

ただ、飲みを通じて、
絶え間なく笑わせていては、
女性が疲れてしまい、

ワンナイトラブどころでは
なくなってしまいます。

 

なので、女性を大声で
笑わせるのではなく、

女性を見たことのない表情で笑わせる。

声が出ないようなユニークを与える。

このようなスキルが必要です。

 

「面白―い」

では不完全。

「ちょっと・・・無理」

「呼吸できない」

この程度を目指しましょう。

 

ってなわけで、女性の喜怒哀楽を
引き出す方法についてお話し
させていただきました。

 

特にサシ飲みなどにおいて、
女性の感情をガンガン揺さぶり、

ワンナイトラブを決めちゃってください。

 

きよぺーでした。

 

きよぺーTwitter

きよぺー(@kiyopeecom)です。フォローするだけでいつのまにか女子を落とせるようになってしまう高濃度なワンナイトツイートはこちらです。

『夜のオファー具体例集』爆誕

夜のオファー

きよぺーがどのようにしてホテル誘導を成功させているのか?

13万文字以上に及ぶきよぺーと女性との夜の攻防の記録と解説。

「20人分のアプローチ具体例と解説」に加え「10の夜のオファー基本ルール」「確認すべき重要度別OKサイン」も同時掲載。

 

もう、あんな悔しく惨めな思いをするのは終わりです!

魅力的なあの子と暖かく甘い朝を迎えましょう!

 

※「10の夜のオファー基本ルール」と一部アプローチは無料で見ていただけますので是非お楽しみください

『夜のオファー具体例集』はこちらで詳しく解説しております

きよぺーの会話具体例シリーズ

モテるノウハウを身につけたら
仕上げに会話の具体例を手に入れ、

他の男子たちと差をつけよう!

『サシ飲み会話具体例集』

きよぺーが「note」デビューいたしました!『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

ターゲットの女性と二人きりの空間で
誰にも邪魔されることなくサシ飲み

だが、サシ飲みは男女にとって戦場ですよ

待ち合わせから夜のお誘いまで、
サシ飲み全シーンの会話具体例をあなたに!

『サシ飲み会話具体例』はこちらで詳しく解説しております

 

『サシ飲みの誘い方具体例集』

『サシ飲みの誘い方具体例集(声かけからオファーまでの具体例)解説付き』が完成いたしました!

女性へのアプローチにおける
最初の関門であるサシ飲みへの誘い

誘う男性も誘われる女性も楽しくなる誘い

怯えながら震えながらサシ飲みに誘う
あなたとサヨナラしましょう。

『サシ飲みの誘い方具体例集』はこちらからで詳しく解説しております

 

『いじり会話具体例集』

いじり会話具体例集〜いじりから始まる縦横無尽なトークを手に入れよう!

女性との関係性を深めるために
必須のスキルである「いじり」

いじりを制する者がアプローチを性する

上手にいじり、女性の感情を揺さぶり、
非日常の世界に誘(いざな)いましょう。

『いじり会話具体例集』はこちらで詳しく解説しております