セフレの存在意義

 

きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

今回は、セックスフレンド(セフレ)という
存在の、本質についてお話しさせていただきます。

この意識を持っているかどうかで、
セフレが出来るかどうかが決まるのではないでしょうか。

 

ストレスを発散させるのは「異性」の存在

我々は、

特に、社会人男性は、
日々、仕事や人間関係のストレスに
追い回されています。

「仕事行くの嫌だあ!」

「楽しいことしたああい!」

「つーか、エッチしたいい!」

あなたも、こんなことを1日に100万回くらい
考えているのではないでしょうか。

 

ただこの悩み。

女性も同じです。

 

女性も、日々、

「仕事行くの嫌だあ!」

「楽しいことしたああい!」

「つーか、エッチしたいい!」

って考えているんです。

 

エッチしたいについては、
そこまではっきりと意識していない
女性も多いですが、

潜在的には、
同じ思いを抱いているものです。

 

そんな、状況を救ってくれるのが、
異性の存在ですね。

いわゆる「恋人」です。

 

いかに仕事で疲れていても、
嫌な上司や先輩がいても、
欲求不満に苛まれていても、

可愛い彼女とイチャイチャしていれば、
嫌なことなんて吹っ飛ぶってもんです。

裸で抱き合っていれば、
嫌なことなんて考える必要はありません。

 

男性は女性と

女性は男性と

異性と交際することによって、
日々受けているストレスからの傷を
お互いに癒しているのです。

 

しかし、

しかしですね、

恋人の「維持」って意外に大変です。

 

相手もストレスを抱えているため、
その愚痴を聞かなければなりませんし、

時には、ストレスをぶつけられることも。

理不尽な要求をされることもあるし、
余計にイライラすることもあります。

 

「こいつ、いつまで同じ話してんだよ」

「なんて頭の悪い女なんだ」

「あー、ここ直して欲しいわあああ」

 

でも、我慢我慢。

平和な関係を維持しなければ。

自分さえ我慢すれば、恋人関係は保たれる。

 

しかし、パートナーの維持は、
今の話ばかりではありません。

いつしか「将来」について
考えなければならない時も来ます。

 

責任が発生します。

その女性と一生一緒に生活するという
大きな責任が。

 

我慢、覚悟、忍耐

こんな苦労の上に、恋人との関係は
維持されているのです。

 

セックスフレンドはズルい存在

そんな中、セックスフレンドは、
特異な関係です。

 

セックスフレンドからは、

たいした愚痴は聞かされません。

ストレスをぶつけられることもありません。

将来を約束するような責任もありません。

 

多少の恋愛ごっこと、濃厚なセックス。

これがセフレの本質。

 

やりたい時に誘い、後腐れもなく別れる。

場合によっては、エグい体位も試せる。

お母さんに怒られるようなプレイにも挑める。

つまり、いいところだらけ。

 

異性関係のいいとこ取り。

それがセックスフレンドなんです。

 

セフレが欲しいと思っている方は、
この意識を頭に叩き込んでおく必要があります。

 

つまり、あなたがセフレになるってことは、
その女性にとってはいいとこ取り。

その女性にとっての、
素晴らしい存在になるってことです。

 

プラスでしかない存在ですね。

 

セックスフレンドは、
浮気や不倫の形態をとることが多いですが、

彼氏や夫との関係性においての
マイナス部分を取り去った存在。

それが、セフレです。

 

なので、仮にセフレにしたい女性が
あなたの目の前に現れたのであれば、
アプローチに臆する必要はありません。

 

なぜなら、

あなたは、その女性にとって、
スーパーマンだからです。

あなたは、その女性にとって、
プレゼントそのものだからです。

 

堂々と口説けばいいんです。

 

実際、セフレを欲しがっている女性は、
意外なほど多いです。

 

女性は、

安全で、

清潔で、

安定している男性を、

セフレを求めているんです。

 

たいして難しいハードルはありません。

ある程度まともな男性であれば、
問題ないのですから。

 

でも、ほとんどの男性は、
積極的にセフレを作ろうとはしません。

 

セフレの作り方が分からない方も
いらっしゃるでしょうし、

つまらなくても安定した生活を
維持したいからかもしれません。

 

でも、勇気を出して、一歩を踏み出せば、
意外なほどあっさりと、セフレが
できてしまうもの。

動かなければ、昨日と同じ毎日です。

 

セフレの作り方については、
こちらの記事で解説をしています。

正しいセックスフレンド(セフレ)の作り方

参考まで。

 

きよぺー

 

きよぺーからのご案内