スティーブきょぶすです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきありがとうございます。

 

さて、職場や学校などにいる
知り合いの女性を、

サシ飲みに誘い、ワンナイトを
成功させるためには、

ただ、何も考えずに誘っては
いけません。

 

それでは、ただ飲んで終わるのみです。

 

もしかしたら、女性の状況次第では、
ワンナイトが成功するかもしれませんが、

それは、我々の目指す

ワンナイトクリエイター

ではなく、

ワンナイトプレイヤー

です。

 

ワンナイトプレイヤーではなく、ワンナイトクリエイターを目指せ!

 

そう!

ワンナイトを成功させるために、
確認すべきサインがあるのです!

 

そこで、今回は、

戦略的に、狙った女性と
ワンナイトを楽しむために

その確認すべきサインについて
お話ししたいと思います。

 

このサインについては、

サシ飲みに誘う時

ホテルに誘導するとき

で異なります。

 

今回は、サシ飲みに誘う際に
確認すべきサインについて
お話ししたいと思います。

 

ワンナイトを成功させるために確認すべきサイン(サシ飲みへの誘い編)

さて、

好きな女性

気になる女性

どちらにせよ、ワンナイトを
楽しみたいのであれば、

サシ飲みに誘う必要があります。

 

しかし、当サイト閲覧者様の
中にも、誘いを苦手に
されている方が、多いようです。

 

「脈ありなのかどうか不安」

「誘っても断られそう」

「飲みに行けても、ワンナイトなんて無理そう」

 

など、様々なお悩みを
お持ちなのだと思います。

私もそうでした。

 

しかし、ワンナイトが
ある程度成功するようになってくると、

サシ飲みに誘う段階で、

女性のどのあたりをチェックすれば良いのか?

が見えてきました。

 

いわゆる

サイン

ですね。

 

このサインは、3点あります。

 

「え?」

と思われるような部分も
あるかもしれませんが、

非常に重要なサインです。

 

私も、サシ飲みに誘うときには
この3点しか確認していません。

それでは解説いたします。

 

ワンナイトを成功させるために確認すべきサイン1 ユニークに対する笑い反応サイン

一つ目は、

ユニークに対する笑い反応サイン

です。

 

サシ飲みに誘う際には、すでに
ユニークなトークによって、
場が温まっていることが必要です。

 

そのために、大前提として
確認すべきは、

こちらのユニークに対して、
相手女性が笑っているかどうか。

 

ここです。

 

笑いの一つも取っていない状態で
サシ飲みに誘っても、

まず、間違いなく、
ワンナイトラブは成功しません。

 

なぜなら、女性があなたとの
サシ飲みに対して、

期待

が極端に低い状態に
なっているからです。

 

笑いのない状態で、
サシ飲みに誘えるのは、

女性が、

  • いつもお世話になっている仕事上の関係の人
  • 将来結婚する候補者の人

という認識でいるときくらいです。

 

これでは、ワンナイトラブが
成功するわけありませんよね。

 

なので、サシ飲みに誘う際には、
ターゲットの女性を
笑わせておく必要があります。

 

職場などであれば、仕事上の
ビジネススマイル以上の、

プライベートでしか見せないような

破顔

とも言えるような状態や、

口元を手で押さえる

レベルの笑いが取れれば、

女性に対して、事前に
大きな期待の一撃が
与えられたと考えていいでしょう。

 

これについては、トーク例は
様々お示しできるのですが、

きりがないので、
廊下でのすれ違い様の
トーク例を一つだけ。

例えば、以下のような感じです。

 

「あれ? 髪切った?」

「え? 切ってませんけど?」

「ん? いや、俺。俺、髪切ったかな~って」

「(笑)」

「どう?」

「切ったかもしれませんね(笑)」

 

ワンナイトを成功させるために確認すべきサイン2 興味から来る質問サイン

二つ目のサシ飲みに誘う際に
確認すべきサインは、

興味から来る質問サイン

です。

 

何度か、ユニークによって、
笑いをとっていると、

女性のこちらに対する
興味関心が高まってきます。

 

これによって、

女性から、こちらに対して、
質問をしてくることがあります。

 

これは、非常に良い
脈ありサインです。

 

通常、女性は、興味の無い男性に
質問はしません。

 

するのは、仕事上の質問か、

あるいは、男性側が何かと、
女性に質問しまくっているような
ウザい場合に、

これ以上、質問されたくないがために
あえて、男性に質問するくらいです。

 

そのため、ユニークなトークを
している中で、女性から
質問が出た場合は、

サシ飲みに誘えるサインと
見ても良いでしょう。

 

例えば、以下のような感じです。

 

「そういえばさ」

「はい」

「好きな国ってどこ?」

「いきなり過ぎるんですけど」

「いきなりステーキ」

「適当」

「じゃあ、好きな食べ物は?」

「きよぺーさんは何が好きなんですか、逆に?」

ってな感じですね。

 

ワンナイトを成功させるために確認すべきサイン3 時間あるサイン

さて、最後のサインは、

時間あるサイン

です。

 

これは、ちょっと高度な
サイン確認になりますが、

女性に対して、サシ飲みに
誘う感を匂わすことで、
女性の反応を見るというもの。

 

例えば、以下のような会話です。

 

「これだけ遅い時間まで残業してたら、疲れちゃうでしょ?」

「そうですねー」

「でも、もう終わるでしょ?」

「もう、ぼちぼち終わりそうですね」

「うそ。じゃあ、暇じゃん」

「すでに21時ですけどね」

「1、2杯くらいはイケそうだね」

「えー?」

「だって暇でしょ?」

「うーん」

「じゃあ、5分だけ行こうよ。カンパーイ、ごくごく、はい終了、みたいな」

「どうしても行きたいんですね」

 

私であれば、こんな感じで
トークを進めます。

 

まず、重要なことは、

トークの中に

時間

を示す言葉をちりばめることです。

 

上記で言うと、

「もう終わるでしょ?」

「暇じゃん」

「5分」

などですね。

 

この言葉を入れることで、
サシ飲みに誘ってるという

重さ

が薄まり、間接的に
誘いが出来るのです。

 

これらに対して、女性が、

「ぼちぼち終わりそう」

「21時」

などの回答を返してくるのは、

時間あるサイン

と判断して良いでしょう。

 

もし、上記のような流れで、
女性が脈なしであったら、

 

「でも、もう終わるでしょ?」

「まだ、もうちょっとかかります」

 

「暇じゃん」

「明日もあるので」

 

「5分」

「もっと時間のある時に」

 

などと返されるはずなのです。

 

さて、ちょっと応用的な
話も入りましたが、

今回のようなことを頭にたたきこみ
気になっている女子を

誘っちゃってくだされ!

 

きよぺーでした。