下心を隠したままのワンナイトアプローチはただのギャンブルだ!

 

きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、今回は、

下心を隠したままのワンナイトアプローチはただのギャンブルだ!

というお話しをさせていただきます。

 

というのも、皆さん、

頭の中では、ターゲットの女性の

おっぱいを揉みまくり、

あそこを舐めなくり、

○○を○○に○○したいと
考えまくっているにもかかわらず、

その下心を、

アキラ(28号)が幽閉されていた、
あの地下のドーム級に隠しおおしたまま、
サシ飲みに誘ってませんか?

 

でもって、サシ飲みの後、
手を繋ごうとしたり、
キスを迫ったり、
ホテルに入ろうとしたり…

それで上手く行くわけはありません!!!

だって、女性は、あなたのエロい本心に
気がついていなのですから!

 

下心を隠したままのワンナイトアプローチはただのギャンブルだ!

男性は一般的に下心を隠そうとします。

ヤリモクでアプローチしているにも
関わらずです。

 

このまま、下心を隠したまま
ワンナイトラブへのオファーをしたら
どうなるでしょうか?

 

答えは、

ギャンブル

です。

 

一か八か

女性がその気になっていたら抱けるし、

女性がその気になっていなかったら、
裏切られたと悲しまれ怒られます。

 

当然です。

なぜなら、女性は、こちらの下心に
気がついていなかったのですから。

 

「まさか、エッチをしようとしていたなんて」

と、ワンナイトのオファーの瞬間に
気がつくのです。

 

つまり、下心は、女性に
伝えておかなければならない
重要な情報というわけです。

 

この事実が如実に現れているのは

ナンパ

です。

 

私などは、プロのナンパ師さんと比べたら
童貞みたいものなので、

ナンパについて偉そうなことは
言えませんが、

 

私の数少ない経験から申し上げても、
職場の女性にワンナイトをオファーするより

ナンパで引っ掛けた女性にワンナイトを
オファーする方が、成功率は高いです。

 

なぜなら、ナンパという行為は
それ自体が下心を内包しているからです。

つまり、路上で声をかけてくる男性は
下心を持っているということが明白です。

 

そのため、仮にワンナイトのオファーが
通らなかったとしても、

手を繋ごうとしたり、
キスを迫ったり、ホテルに入ろうとしても、

裏切られたと悲しみ怒られることはありません。

 

上手な下心の伝え方

さて、ワンナイトラブを成功させるために
下心を伝えておくことが重要である
ことは理解していただけたかと思います。

 

しかし、その下心の伝え方は、
露骨ではダメです。

「おっぱいを揉みまくりたい」

「あそこを舐めなくりたい」

「○○を○○に○○したい」

とストレートに伝えてしまうと、
殺されます。

 

言うなれば、下心を露骨に
伝えてしまうという行為は、

美味しそうなステーキ肉に、
超強火をぶっ放し続けるようなもので、
焦げて食べるどころではなくなります。

火加減が重要なのです。

 

下心を女性に伝えるということは、
肉に火をじっくりと伝えて行くようなもの。

女性によってはレアでもいけます。

 

そんな下心ですが、
女性に上手に伝えるためには、

いくつかの行為を複合的に
与えて行く必要があると考えております。

 

私が経験上、
女性に下心を上手に伝えるには、
以下の5つのアクションが必要です。

  • 上手に誘う
  • 上手に褒める
  • 上手にいじる
  • 上手に恋バナ
  • 上手に誘導

それでは、それぞれについて
簡単にご説明いたします。

 

上手な下心の伝え方1   上手に誘う

上手な下心の伝え方の一つ目は、

上手に誘う

ということです。

 

サシ飲みやデートは、
誘えればそれでOKと考える方が
結構多いようですが、

全くもって、そんなことはありません。

 

誘い方次第で、女性は、
あなたの下心に感づいたりするのですから。

 

例えば、職場の女性を
サシ飲みに誘うような場合、

「仕事の相談がしたいんだけど」

と誘うのと、

「のど乾いたでしょ?」

と誘うのとでは、下心の伝わり方が
天と地ほどの差ができます。

 

誘うはコツさえ掴んでしまえば、
難しいことはありません。

 

上手な下心の伝え方2   上手に褒める

上手な下心の伝え方の二つ目は、

上手に褒める

ということです。

 

褒めるというのも、下心を伝える
ツールとなります。

最悪なのは、下心は通じているのに、
それを隠そうと必死になっているような
褒め方です。

 

そうではなく、上手く女性を喜ばせつつ、
どこかユニークさを入れていく。

これがスキルとなって身につけられれば、
上手に下心が伝わるでしょう。

 

女性を褒める魔法の言葉はない〜褒めは上級コミュニケーション

 

上手な下心の伝え方3   上手にいじる

上手な下心の伝え方の三つ目は、

上手にいじる

ということです。

 

真面目さがあなたを覆っている限り
下心は隠れたままになってしまいます。

 

ワンナイトのオファーに失敗している
方の多くは、真面目なままエッチに
誘ってしまっています。

それで上手くいく方が不思議です。

 

これで上手くいくのは、
相手女性がヤリマンか欲求不満状態な
時だけです。

真面目は駄目です。

 

そのため、女性をいじることによって、
真面目という闇の衣を取り払って
しまいましょう。

 

上手な下心の伝え方4   上手な恋バナ

上手な下心の伝え方の四つ目は、

上手に恋バナ

です。

 

サシ飲みの時に、恋の話の一つも
していないのに、ホテルに誘導するなんて、

花弁が濡れていないのに、
入れようとするようなものです。

 

なので、しっかりと女性の気持ちを
濡らしてください。

女性の気持ちを濡らすのに、
最も効果的なのは、恋バナです。

 

  • 女性の過去の恋愛
  • 女性の今の恋愛
  • 浮気、不倫、夜の失敗談
  • 女性が語りたい夜の本音

 

これらをサシ飲みの中盤以降に
うまーく、やらしく差し込んでいくことで、

こちら側の下心が伝わっていきます。

 

女性の心を濡らすのは、
手技ではなくトークです。

 

『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

 

上手な下心の伝え方5   上手に誘導

上手な下心の伝え方の最後は、

上手に誘導

です。

 

ここまで、上手く下心を伝え終わったら、
最後の最後に、下心を伝えるのは、

というか、下心を体現するのは、

ホテル誘導

です。

 

ここまで上手に下心が伝わっており、
あなたの魅力が伝わっていれば、

ある意味、答え合わせ的な
時間になっていくことでしょう。

 

しかし、とはいえ、

スマートなホテル誘導が出来なければ、
ワンナイトラブは起こりえません。

 

最後の最後、しっかりとまとめあげてこそ
真のワンナイトクリエイターです。

 

 

ということで、女性とエッチするには
上手に下心を伝える必要があるという
お話をさせていただきました。

 

あなたが本気で女性と
遊びまくりたいのであれば、

下心を隠そうとするなんてこと
止めて下さいね。

 

カッコ悪いですから。

自分の信念を曲げず、
カッコいい遊び人になりましょう。

 

今回お伝えした下心を匂わせた
サシ飲みの誘い方については、
こちらの記事で具体的に解説を
しております。

そろそろワンナイトを成功させたい方
にとっては強力な武器になるかと
思いますので、ご利用ください。

 

きよぺーでした。

 

きよぺーの会話具体例シリーズ

モテるノウハウを身につけたら
仕上げに会話の具体例を手に入れ、

他の男子たちと差をつけよう!

『サシ飲み会話具体例集』

きよぺーが「note」デビューいたしました!『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

ターゲットの女性と二人きりの空間で
誰にも邪魔されることなくサシ飲み

だが、サシ飲みは男女にとって戦場ですよ

待ち合わせから夜のお誘いまで、
サシ飲み全シーンの会話具体例をあなたに!

『サシ飲み会話具体例』はこちらから。

 

『サシ飲みの誘い方21パターン』

『サシ飲みの誘い方17パターン(声かけからオファーまでの具体例)解説付き』が完成いたしました!

女性へのアプローチにおける
最初の関門であるサシ飲みへの誘い

誘う男性も誘われる女性も楽しくなる誘い

怯えながら震えながらサシ飲みに誘う
あなたとサヨナラしましょう。

『サシ飲みの誘い方21パターン』はこちらから。

 

『いじり会話具体例集』

いじり会話具体例集〜いじりから始まる縦横無尽なトークを手に入れよう!

女性との関係性を深めるために
必須のスキルである「いじり」

いじりを制する者がアプローチを性する

上手にいじり、女性の感情を揺さぶり、
非日常の世界に誘(いざな)いましょう。

『いじり会話具体例集』はこちらから。