ワンナイトのアプローチは必ず独りで行う

 

きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、今回は、

ワンナイトのアプローチは必ず独りで行う

というお話をさせていただきます。

 

「女性へのアプローチは緊張する!」

「だから応援してくれる仲間が欲しい!」

「報告連絡相談しながら進めたい!」

 

なんて思ってる方も、いらっしゃるのでは
ないでしょうか。

ファック!!

そんなマインドじゃあ、
いつまで経っても雑魚男扱いのままです。

 

ワンナイトのアプローチは必ず独りで行う

職場でも、学校でも、

ワンナイトのアプローチは、
必ず独りで行ってください!

もう、これは、原則です。

 

仲間に支えられながら、
ワンナイトセックスを目指すんて、

そんな気持ちの悪いことは
もう卒業してください。

 

これはですね、

私の美学を押し付けている
訳ではないのです。

ちゃんとした理由もあります。

 

ワンナイトアプローチを独りで行うべき理由1 バレる

ワンナイトアプローチを独りで行うべき
理由の一つ目は、 

仲間との連携が女性にバレる

ってことです。

 

もしかしたら、これが最も
大きな理由かもしれません。

そもそもですね、

ワンナイトは、秘め事なのですよ。

 

誰にもバレない中で、
背徳感を味わいながら、
非日常を感じながら
夜をむさぼる。

これがワンナイトラブです。

 

そんな中、自分にアプローチしてくる
男性が、そのアプローチについて
男友達になにやら報告している。

このような様子がバレたら、もはや、
その女性を口説くことは出来ません。

 

なぜなら、

自分がセックスしちゃったら
その情報を友人間で共有されて
しまうからです。

 

これが、恋愛だったら、
100万歩譲ってありかもしれません。

(私は、恋愛でも独り推奨です)

しかしながら、遊びのアプローチで
友人に報告しながら進めるのは
成功しません。

 

もしかしたら、

「いやいやいや」

「ダチにアプローチの報告をしているのがバレなきゃいいんだろ?」

なんて思っている輩も
いらっしゃるかもしれませんが、

そんなの一瞬でバレます。

 

女性は、

「あ! あいつに私へのアプローチを友達にしゃべってるな」

なんてすぐ気が付きますよ。

だって、不自然ですから。

 

人間、隠し事をしていると、
必ず、通常時とは異なる仕草や反応を
してしまうものです。

なので、心細いかとは思いますが
ワンナイトのようなエロいアプローチは
必ず独りで行うようにしてください。

 

ワンナイトアプローチを独りで行うべき理由2 嫉妬に変わる

ワンナイトアプローチを独りで行うべき
理由の二つ目は、

嫉妬に変わる

ということです。

 

そもそもですね、

ほとんどの男性は、
ワンナイトラブなんて成功しません。

 

当サイトのような、ワンナイトラブを
専門に扱っているサイトを
バリバリMAX活用しているような
方でなければ、

付き合ってもいない会社の女子の
アソコを舐めることは
不可能に近いでしょう。

 

そう。

わかってんですよ、
ワンナイトアプローチを
応援している男友達も。

あなたがワンナイトアプローチを
成功させることができない

と。

 

だからこそ、失敗する様を
楽しむために、あなたからの相談に
親身っぽく乗ってくれているのです。

 

そんななかですね、

マグレも含め、あなたが、
ワンナイトアプローチを
成功させてしまったとしたら
どうなるでしょうか?

 

恐らく、友情は壊れるでしょう。

だって、友人がワンナイトを性交させ、
自分はワンナイトを性交していないのですから。

オスとしての格差が生まれて
しまうわけです。

 

これはもう、とんでもない、

敗北感!

悟空に詰められているフリーザ
みたいなものです。

 

私も同じような経験がありますが、
リアルに、公園で、

「ちっくしょおおおお!!!!」

「なんという屈辱だ!!!」

「あんな猿野郎に!!!」

って叫びましたからね。

 

そして、その男友達が
悔しがっているだけで済んだら
まだいいのですが、

実は、男の嫉妬は、
女性の200倍は強いため、

結構高い確率で、
あなたのアプローチの
邪魔になるような、
行動や発言を
するようになります。

 

やっぱ、一人でやるべし!

 

ワンナイトアプローチを独りで行うべき理由3 盗られる

ワンナイトアプローチを独りで行うべき
理由の最後は、

盗られる

ってことです。

 

これもまれにありますね。

自分のワンナイトや恋愛の応援隊長の
ようなそぶりをしている男友達が、

いつの間にか、自分の狙っていた女性を
パックンチョしてしまっていることが。

 

私も、パックンチョしてしまった
ことがあります(罪)

 

いや、これはですねー、
仕組上、起こりやすいんですわ。

 

たぶんなのですが、

基本的に、女性って、
自分に好意を寄せてくる男子を
格下認定します。

そのため、自分にアプローチを
してくる男性って、ちょっと
雑魚扱いしちゃうんですね。

 

そんななか、そのアプローチしてくる
男子と仲の良い他の男性が
近くにいるとしたら、

なんとなく、

相対的に魅力的に見えてしまう。

このような場が発生してしまっている
のではないかと推察できるわけです。

 

まじ、これは、道化師(ピエロ)ですわ。

寝取られですわ。

壮大に勃起します。

 

 

ってなわけで、

ワンナイトのアプローチは
必ず独りで行うようにしてください。

独り立ちしてください。

 

自分のアプローチの後押しを
してもらいたいなんて、

自分のアプローチの成果を
誰かに評価してもらいたいなんて、

そんな心では、

ワンナイトクリエイターにはなれません!

 

きよぺーでした。

 

きよぺーの会話具体例シリーズ

モテるノウハウを身につけたら
仕上げに会話の具体例を手に入れ、

他の男子たちと差をつけよう!

『サシ飲み会話具体例集』

きよぺーが「note」デビューいたしました!『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

ターゲットの女性と二人きりの空間で
誰にも邪魔されることなくサシ飲み

だが、サシ飲みは男女にとって戦場ですよ

待ち合わせから夜のお誘いまで、
サシ飲み全シーンの会話具体例をあなたに!

『サシ飲み会話具体例』はこちらから。

 

『サシ飲みの誘い方21パターン』

『サシ飲みの誘い方17パターン(声かけからオファーまでの具体例)解説付き』が完成いたしました!

女性へのアプローチにおける
最初の関門であるサシ飲みへの誘い

誘う男性も誘われる女性も楽しくなる誘い

怯えながら震えながらサシ飲みに誘う
あなたとサヨナラしましょう。

『サシ飲みの誘い方21パターン』はこちらから。

 

『いじり会話具体例集』

いじり会話具体例集〜いじりから始まる縦横無尽なトークを手に入れよう!

女性との関係性を深めるために
必須のスキルである「いじり」

いじりを制する者がアプローチを性する

上手にいじり、女性の感情を揺さぶり、
非日常の世界に誘(いざな)いましょう。

『いじり会話具体例集』はこちらから。