職場の女性とワンナイトしたければ「非日常的な雰囲気」が絶対的に必要~非日常のための接し方のコツ

 

きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

今回は、職場でワンナイトを狙ってる
方にとっては、結構重要だと
私は思っていることについて
お話しさせていただきます。

 

それは、

職場の女性とワンナイトしたければ「非日常的な雰囲気」が絶対的に必要

ってお話しです。

 

ここを理解しているかどうかで、
職場でのワンナイトの成功率が
月とスッポンほど、

いや、

フリーザとキュイくらいの
差が生まれてしまいます。

 

なので、まあ、汚ねえ花火でも
見るような感じでご覧いただければ
幸いです。

 

日常を積み重ねても関係性は止まる

当サイトでも何度も何度も
青山テルマさんレべで
お伝えしているのですが、

ワンナイトを成功させるためには、
非日常的な雰囲気ってのが、
めちゃくちゃ大事になります。

 

で、ちょっと考えて
いただきたいのですが、

職場でよく会話する、
よく飲み会で一緒になる
仲良しの男性って、

非日常的な雰囲気って
あると思いますか?

 

ないです!

一つもないです!

 

「いやいやいやいやー」

「でも、飲み会では仕事の話はしないしー」

「結構会話が盛り上がるんだけどなー」

って反論してくる方は、バギクロスです。

 

正直言って、

  • 職場=日常
  • 飲み会=職場から離れた日常
  • 仲良しな飲み友達=アフター5の日常

って感じです。

 

私の言うところの非日常では
全くないのです。

 

何が一番問題なのかというと、
仲良し期間が長すぎるってことです。

 

言い換えれば、

関係性が固定されてしまっている

ってことです。

 

つまり、

それ以上、関係性が深まらない

ってことなんです。

 

仲良し関係の先にワンナイトは存在しない

では、通常、女性と仲良くなる
プロセスにはどのようなものでしょうか。

普通に仲良くなるパターンを見てみます。

 

仕事でちょっと絡む

フォーマルな飲み会で一緒になる

仲良しグループで飲み始める

休日にグループで遊ぶようになる

こんな感じでしょうか。

 

このような流れなどは、まさに
私の言うところの日常コース
一直線って感じです。

 

これ、一見、関係性が
深まっているようですが、

・・・まあ、関係性は深まってるんですよ。

それは、間違いないのですが、

あくまで、

職場の友人としての関係性

です。

 

なので、もし、ターゲットの女性と
恋愛がしたい、お付き合いがしたい
ってことであれば、問題ありません。

 

相手のことを、徐々に知って行って、
理解して、安心して、そして、
お互いに、パートナーとして認識し合う。

これはよくある話です。

 

超すばらしいです。

 

しかし!

 

当サイトを御覧のワンナイト狙いの
極悪非道なメンズは、
そんな関係を求めてはいけません。

ワンナイト狙いなのであれば、
非日常的な雰囲気を維持しなければなりません。

これが出来ていないと、ワンナイトを
成功させることはできません。

 

非日常的な雰囲気を作り出すためのコツ

それでは、私の経験則上、
ワンナイトを成功させるために必要な、

職場の女性に対する接し方のコツ

ようなものを解説させていただきます。

 

非日常的な雰囲気を作り出すためのコツ1 無駄に仲良くならないこと

ターゲットの女性との間に
非日常的な雰囲気を作り出す
コツの一つ目は、

無駄に仲良くならない

ってことです。

 

ここを勘違いすると、絶対に
ワンナイトは成功しません。

たぶん、多くの男性は、
仲の良さって徐々に深まっていく
ものだと思っていると思います。

 

でも、それは誤解です。

特に、ワンナイトラブのように、
超非日常イベントを成功させる
ためには、日々の積み重ねによる
仲良しこよしでは、無理です!

 

では、何が必要なのか?

 

それは、

勢い

です。

 

そんなにこちらのことを
知らない状態において
一気にアプローチを進める。

これが重要なのです。

 

なので、気になる女性が出来た時に、

「飲み会を企画してお近づきになろー」

って思っている方は、

「ファックユー」

「ぶち殺すぞゴミめら」

って感じです。

 

私からしたら、自ら、
ワンナイトが失敗するように
動いているようにしか思えません。

 

社会人の飲み会は、
もはや学生時代のウェイウェイな
飲み会ではありません。

職場の別事業所のようなものです。

 

つまり、女性にとって、
飲み会は日常の延長なわけです。

 

そんなところで、無駄に顔を売って、
無駄に仲良くなるくらいなら、
飲み会バックレた方がましです。

それでもどうしても
飲み会でワンナイトを成功させたい
外道様は、こちらの記事を
参考にしてみてください。

 

飲み会から二人で抜け出しワンナイトラブを成功させる方法

 

非日常的な雰囲気を作り出すためのコツ2 アプローチは一人で行うこと

さて、非日常的な雰囲気を
醸成するための二つ目のコツは、

ターゲットの女性へのアプローチは一人で行う

ってことです。

 

ここも非常に重要です。

職場においては、気になる女性が
出来たら、男らしく一人で
立ち向かってください。

 

間違っても、他の男性と一緒に
声をかけにいったり、

その女性の女友達を間に挟んで
声かけを手伝ってもらったり
しないでください。

 

いいですか!

職場でのアプローチは、
第三者が介入した時点で、ほぼ失敗です!

 

なぜなら、何かとその第三者が
登場してきますし、

飲みに行こうという流れになっても
第三者がちらつきます。

 

また、めちゃワンチャン到来で、
ワンナイト的な雰囲気になったとしても

「○○さん(第三者)に、このことバレたら嫌だなあ」

なんてことを思われたら、
その瞬間に、おじゃんです。

 

エッチがおじゃんです。

悲しいランキング堂々の1位です。

 

邪魔なんです!

 

一人です!

一人で戦ってください!

 

それが男らしさです。

 

一人で声かけして、二人で会話する。

だからこそ、職場にいながらにして、
特別な、非日常的な雰囲気になるのです。

 

非日常的な雰囲気を作り出すためのコツ3 自分の話は極力しないこと

さて、非日常的な雰囲気の最後は、

自分の話は極力しない

ってことです。

 

女性慣れしていないと
どうしても、自分の話をしがちですが、

それは、会話の本質がわかっていません。

 

いや、

ワンナイト戦略における会話がわかっていません!

 

ワンナイトにおいては、
会話は、自分の思っていることなどを
相手に伝える行為ではありません。

 

ワンナイト狙いの男性にとって
会話とは、

女性を心地よくするためのツール

なのです。

 

なので、あなたが自分の話を
している限りは、心地よい空間は
生み出されません。

 

女性が自分の話を気持ちよく話せる

自分の本音や本心について気兼ねなく放出できる

 

これこそが、ワンナイト的な会話です。

 

  • 無駄に仲良くならないこと
  • アプローチは一人で行うこと
  • 自分の話は極力しないこと

 

忘れるなかれ

 

ちなみに当サイトにおいては、

ドラクエ3と
利根川先生と
フリーザ様は頻出です。

 

きよぺー

 

『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

ついに!

女性へのアプローチにおいて
必須のイベントである

サシ飲み

を具体的な会話例と共に
完全解説した記事が完成。

ついに、きよぺーのサシ飲みの
全容が明らかになりました。

ワンナイトラブが成功する
サシ飲みとは一体どのようなものなのか?

『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

きよぺーが「note」デビューいたしました!『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

ツイッター始めました

きよぺーがツイッターを始めました。

短い文章にモテのエッセンスを注ぎこんでおります。

当ブログでは見られない、きよぺーを是非お楽しみください。

きよぺーのTwitterを覗いてみる

毎日結構つぶやいてます