きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、今回は、

声かけ時の「ウザい!」を「意外に楽しいかも」に変える方法

について爆伝したいと思います。

 

ぶっちゃけ、女子の放つ

「ウザい」

オーラに打ち勝つことができれば、
女性へのアプローチにおいて、
怖いシーンはほとんどないでしょう。

 

声かけ時の「ウザい!」に戦慄

職場ワンナイトを狙う我々は、
絶えずオフィスを物色し、

気になる女子を見っけて声掛け
していくわけですが、

中には露骨に

「はい?(怒)」

「仕事中ですけど(蔑)」

「(顔見ない身体向けない)何か?(侮)」

みたいな感じで接っしてくる
女子もいますよね。

 

そんな時、どうしてますか?

 

「あわわわわわわわわわ」

「き、嫌われてるうううううう」

「帰ってオナニーのオカズにしてやるうう」

みたいな感じではないでしょうか。

 

しかし、こんな心では、
1000日経ってもワンナイトは
成功しないでしょう。

 

しかし、ぶっちゃけ申し上げると、
声掛けした時の反応が悪かった場合、

これまでの経験上、

リアルにウザいと思われている
可能性が非常に高いと思われます。

 

そんな、リミットブレイクしている
女子に怯えながらトークを続けても
逆効果です。

ファイナルヘブンくらって死亡です。

しかし、一方で、

 

ウザいという気持ちは本心ですが、
正しく粘ることで、その気持ちは、
呆気なく消え去っているものです。

 

むしろ、

「あれ、意外に楽しいかも」

と思わせることも可能です。

 

それでは、

声かけ時の「ウザい!」を「意外に楽しいかも」に変える方法

についてお話しさせていただきます。

 

流れとしては、3つのステップを
順番に進んでいただく感じです。

順序を間違えると、ファイナルヘブン
なので注意してください。

 

声かけ時の「ウザい!」を「意外に楽しいかも」に変える方法ステップ1 声かけ

声かけ時の「ウザい!」を
「意外に楽しいかも」に変える
方法の第一段階目は、

ターゲットの女性への声かけ

です。

 

そもそもどんな声かけをするのかによって
女性の反応は変わってきます。

 

正直、仕事絡みの話題で、
自然に話しかければ、

女性の反応も悪くはなりません。

 

むしろ、ここで態度が悪くなる女性は、
目すら合わせない方が良い、

メデューサ女子

と言ってもよいと思います。

 

しかし、我々の最終目的地は、
禁断の地エウレカ(ラブホ)です。

ウザいを恐れて、何の魅力もない
クソ仕事トークをしても
意味はありません。

 

その他大勢のノーマル男子と同じ。

モブ野郎のまま定年退職です。

 

「そーんなのーはーいーやだ!」

って思ってる方が当サイトを読まれて
いるものと思います。

 

で、あれば、声かけは、ウザいと
思われる可能性がある程度高まりますが、

  • ユニーク
  • 冗談
  • いじり

このようなトークを仕掛けていくことを
オススメします。

 

で、女子から

「はい?(怒)」

「仕事中ですけど(蔑)」

「(顔見ない身体向けない)何か?(侮)」

って言われたら、

「計算通ォォォり!!」

次のステップに進みましょう。

 

声かけ時の「ウザい!」を「意外に楽しいかも」に変える方法ステップ2 見抜く

声かけ時の「ウザい!」を
「意外に楽しいかも」に変える
方法の第二段階目は、

女性の心理状態を見抜く

というものです。

 

これは、アプローチ全般に
言えることですが、

我々ハンター側は、常に、女性よりも
上位にいなければなりません。

 

つまり、

格上

ですね。

 

そのため、女性の

  • 言動
  • 行動
  • 仕草

によって、こちらが反射を
してしまってはいけません。

 

これでは格下男です。

 

そうではなく、

女性の言動などを受けて堂々と反応する。

これによって、格下を回避できます。

 

さらに、こちらの反応によって、
女性の感情を揺さぶることができると、

相手女性に格上として認識される
ことにもつながります。

 

つまり、女性の言動などの反応は
どんなものであれ、

ただのカード

に過ぎないというわけです。

 

今回の場合ですと、こちらの声かけ
によって女性が、

「ウザい」

という負の反応を示してきましたので、
こちらは、これを利用します。

 

例えば、悪い例ですと、

「なんか、暇そうだね」

「いや、別に…」

「あ、ごめん、そんなつもりじゃ」

という感じになってしまいますが、
ここで、女性の感情を揺さぶるためには、

女性の心理状態を見抜く

ということをします。

 

この場合、女性はちょっと
怒ってますので、これをズバリ、
女性に指摘します。

「なんか、暇そうだね」

「いや、別に…」

「あれ、もしかして100万円の壺を売りつけられた?」

「はい?」

「だから怒ってんでしょ?」

「別に怒ってないですけど」

って感じですね。

 

しかし、ここで終わってしまうと、
まだまだ中途半端です。

最後の仕上げを行います。

 

声かけ時の「ウザい!」を「意外に楽しいかも」に変える方法ステップ3 引く

声かけ時の「ウザい!」を
「意外に楽しいかも」に変える
方法の最終段階は、

攻めを弱めてちょっと引く

ということです。

 

ステップ2において、女性は
本心を指摘され、うろたえています。

なので、この状況をうまく
良い方向にまとめることが必要です。

 

そこで有効なのが、

引く

って行為です。

 

ポイントとしては、

  1. 女性を喜ばせようとして話しかけた
  2. 女性が大人気ない反応をした
  3. 男性が冗談っぽく引き下がる

という流れを作るのです。

 

これにより、女性は、男性に対して

  • 堂々としている格上感
  • 自分を楽しませようとしてくれていた感

これらを認識します。

 

そのことで、数秒前まで

「ウザい」

と思っていたのが、少々粘ることで、一転して

「あれ、面白い人だな」

という印象に変わるのです。

 

例えば、以下のような感じです。

 

「なんか、暇そうだね」

「いや、別に…」

「あれ、もしかして100万円の壺を売りつけられた?」

「はい?」

「だから怒ってんでしょ?」

「別に怒ってないですけど」

「いやー、そうだよね。○○さんが暇なわけないよね」

「え」

「本当に反省してます。マジで」

「反省してください(笑)」

みたいな感じになります。

 

 

女性がどう反応するかよりも、
女性の反応に対して、こちらが
どう反応するかの方が、1兆倍重要です。

 

女性へのアプローチに慣れてきたら、
ある程度、女性がどんな反応をするか
予想してみてください。

どう返すかという反応のレパートリーが
増えていけば、アプローチが相当
イージーになるはずです。

 

きよぺーでした。

 

きよぺーの会話具体例シリーズ

モテるノウハウを身につけたら
仕上げに会話の具体例を手に入れ、

他の男子たちと差をつけよう!

『サシ飲み会話具体例集』

きよぺーが「note」デビューいたしました!『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

ターゲットの女性と二人きりの空間で
誰にも邪魔されることなくサシ飲み

だが、サシ飲みは男女にとって戦場ですよ

待ち合わせから夜のお誘いまで、
サシ飲み全シーンの会話具体例をあなたに!

『サシ飲み会話具体例』はこちらから。

 

『サシ飲みの誘い方21パターン』

『サシ飲みの誘い方17パターン(声かけからオファーまでの具体例)解説付き』が完成いたしました!

女性へのアプローチにおける
最初の関門であるサシ飲みへの誘い

誘う男性も誘われる女性も楽しくなる誘い

怯えながら震えながらサシ飲みに誘う
あなたとサヨナラしましょう。

『サシ飲みの誘い方21パターン』はこちらから。

 

『いじり会話具体例集』

いじり会話具体例集〜いじりから始まる縦横無尽なトークを手に入れよう!

女性との関係性を深めるために
必須のスキルである「いじり」

いじりを制する者がアプローチを性する

上手にいじり、女性の感情を揺さぶり、
非日常の世界に誘(いざな)いましょう。

『いじり会話具体例集』はこちらから。