きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、今回は、

女性に非日常を与えれば

「どうしても一緒にいたい」

と懇願される男になれる

というお話しをさせていただきます。

 

今すぐ出来るようになるという
簡単な内容ではありませんが、

多くの女性を魅了するために、
何度もあなたという存在を
リピートしてもらうためには、

必ず意識しておいて欲しいことです!

 

今回お話しする内容を意識しているか
どうかで、特に、

セフレ保有率

が変わってくると思います。

 

どのような男性が、女性から
何度も何度も会いたいと懇願されるのか?

一緒に見ていきやしょう。

 

女性から求められる男は非日常を演出できる男

女性から求められる男性とは
どんな男性なのか?

この問いには、様々な答えが
あると思います。

  • イケメン
  • 優しい
  • 頼りになる
  • 金持ち

などなど。

 

しかし、女性から、

「何度も何度も会いたい会いたい!」

と懇願されるレベルになってくると、
私が考える答えは、たった一つ。

 

それは、

非日常を与える男

ということになります。

 

非日常的体験を女性に与えることが
出来る男こそが、

女性を虜にすることができる男

ということが言えると思います。

 

では、

それは、

なぜなのか?

 

なぜ、非日常を与えることが出来る男が
女性が超求められるのか?

私なりに分析したいと思います。

 

なぜ非日常が魅力的なのか?

そもそもですね、

日常とは何なのか?

からお話しさせていただきます。

 

私が考えるに、

日常とは生活の基盤のことです。

毎日の生活、それ自体が日常です。

 

特徴としては、

安心で安全な世界

です。

 

一般的なリーマンやOLさんであれば、

毎日同じ時間に起きて、

毎日同じ会社に出勤して、

毎日同じ仕事をして、

毎日同じ時間にお昼休み、

毎日同じ時間に退社する。

雑に言うと、こんな感じです。

 

これは、全然、バカにしているとか
そんなんじゃなく、

むしろ、めちゃくちゃ幸せな世界です。

 

だって、毎月、同じように
給料がもらえるわけですから。

安心で安全な世界と言えるでしょう。

これが、一般的な社会人の日常です。

 

一方で、非日常的な世界とは
どのようなものなのでしょうか?

それは、日常世界から解離した
場所や空間の全てを指します。

 

身近なことで言うと

  • たまに食べるちょっと高級なランチ
  • 飲み会
  • ディズニーランド
  • 旅行

これらは全て、非日常です。

いつもとは違う風景や空間ですよね。

 

日常が安心安全な世界であれば、
非日常は刺激的で魅惑的な世界です。

 

日常が日々の生活であれば、
非日常は日々の生活では得られないこと。

こー定義することが出来ます。

 

で、私の経験上、

しっかりとした日常を送っている
人ほど、非日常を求めている

そんな気がしています。

 

男性ってなんとなくですが、

ゲームしたり、一人でラーメン屋行ったり、
エロ動画見たり、風俗行ったり、

なんだかんだと非日常的な世界を
味わえるコンテンツが溢れているので、

非日常に対する欲求というのは
そんなに大きくない気がします。

 

一方、女性の場合、男性ほどは
非日常コンテンツが溢れているわけではない
気がしていて、だからこそ

女性は旅行好きが多いのだと思います。

非日常体験を得るためですね。

 

これは、自分に当てはめても
同じようなことが言えるのですが、

子供ってめちゃくちゃ日常を
強制されていますよね。

 

学校、塾、習い事、家庭

それこそ、毎日同じようなことの
繰り返しです。

 

個人的な経験で言うと、
私は、子供の頃に、年に1回、

父親の会社の保養所と呼ばれる
ホテル的な施設に連れてってもらって
いました。

 

別に今考えると、ただの大きなホテルで
小さなプールがあるくらいな場所でしたが、
死ぬほど楽しみにしていました。

通常2泊していたのですが、
1泊だけの年なんて、それこそ泣いて
もう一泊したいと懇願しました。

 

求めていたんですね。非日常を。

それだけ日常に束縛されていたのでしょう。

 

このように、同じような毎日を
送っている人ほど非日常を強く求めます。

 

つまりは、あなたが一般リーマンの場合、
あなたの周りにいる女性こそは、

日常生活にどっぷりと浸かっている
非日常を強く求めている女性たちなのです。

一般リーマンの皆様は、今自分が、
どんなに美味しい位置にいるのかを
もっと自覚した方が良いですよ。

 

そして、つまりは、

あなた自身があなたの存在が
女性に非日常を与えることができれば

女性から求められる男になれるってこと!

 

女性から

「どうしても一緒にいたい!」

と懇願される男になれるってことです。

 

非日常の演出方法

それでは、

どうやって非日常を演出するのか?

についてお話しさせていただきます。

 

この方法については、当サイトの
メイントピックでもありますし、

これだけやればOK

というレベルのものでもありませんので、
日々、腕を磨いていっていただきたいと
思います。

 

ただ、ざっくりと、

非日常を与えることのできる男性像を
お示しするとすれば、

以下のような要素が必要になります。

 

  • 周囲の男性との差別化
  • 普段とは異なる状況
  • 通常得られない体験

 

これらを複合的に兼ね備えることで
女性に非日常を与えることが出来ます。

 

具体的な行動などとしては、

  • いじりを中心としたトーク
  • サシ飲みの誘いとホテル誘導
  • ワンナイトラブ

これらは、一般女性にとっては、
強烈な非日常的な体験となります。

 

例えば、いじりを中心としたトークですが、
私もこれまで、様々な職場でお仕事を
してきましたが、

上手に女性をいじれる男性って
ほとんど存在しません。

 

ただノリがいいだけだったり、

いじりどころか、いじめのような感じに
なってしまっていて、逆に女性から
嫌われてしまっていたり、と。

 

また、サシ飲みの誘いについてですが、

彼女にしたい方以外の女性を
サシ飲みに誘っている男性も
そこそこいらっしゃいますが、

相手女性から男友達と見られていたり、
ただの仕事の延長線上で飲みに付き合った
だけだったりがほとんどです。

 

そして、

スマートなホテル誘導となると、
成功している方は、ごく限られていると
思いますし、

そのごく限られた男性が、
複数の女性と遊んでいます。

 

何よりの非日常体験は、

ワンナイトラブそれ自体です。

 

ワンナイトラブには、

背徳感

という要素も含まれておりますので、
この感情に打ち負けて(?)

もう二度と飲みに行けなくなる場合も
ありますが、

この背徳感を乗り越えることが出来ると、
強烈に女性から求められる男性に
なることが出来ます。

 

ホテルに泊まっても、
女性の家に泊まりに行っても、

「まだ一緒にいたい!」

と懇願された経験のある方も
いらっしゃるでしょう。

 

このような状況になると、
ちょっと困りますが、

それほど、非日常の力というのは、
強力なものなのです。

 

そのため、女性を口説くことを
考える上では、

どうやって非日常を与えるのか?

ここを常に意識することが重要です。

 

きよぺーでした。

 

きよぺーの会話具体例シリーズ

モテるノウハウを身につけたら
仕上げに会話の具体例を手に入れ、

他の男子たちと差をつけよう!

『サシ飲み会話具体例集』

きよぺーが「note」デビューいたしました!『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

ターゲットの女性と二人きりの空間で
誰にも邪魔されることなくサシ飲み

だが、サシ飲みは男女にとって戦場ですよ

待ち合わせから夜のお誘いまで、
サシ飲み全シーンの会話具体例をあなたに!

『サシ飲み会話具体例』はこちらから。

 

『サシ飲みの誘い方21パターン』

『サシ飲みの誘い方17パターン(声かけからオファーまでの具体例)解説付き』が完成いたしました!

女性へのアプローチにおける
最初の関門であるサシ飲みへの誘い

誘う男性も誘われる女性も楽しくなる誘い

怯えながら震えながらサシ飲みに誘う
あなたとサヨナラしましょう。

『サシ飲みの誘い方21パターン』はこちらから。

 

『いじり会話具体例集』

いじり会話具体例集〜いじりから始まる縦横無尽なトークを手に入れよう!

女性との関係性を深めるために
必須のスキルである「いじり」

いじりを制する者がアプローチを性する

上手にいじり、女性の感情を揺さぶり、
非日常の世界に誘(いざな)いましょう。

『いじり会話具体例集』はこちらから。