きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、いよいよ、

『きよぺー7日間戦争』

の1日目についてレポート
させていただきます。

 

初日は大事ですね

とりあえず、4月の中旬くらいから
私の勤務している会社の女性に
対して、声掛けを行っていました。

 

すると、これまでうまく場を
温めてこれていたのか、

初回トークでいきなり盛り上がり、
初回トークでサシ飲みの誘いが
出来てしまったケースもありました。

 

で、徐々にに日程を詰めていった結果、
『きよぺー7日間戦争』は

5月20日(月曜日)
~5月26日(日曜日)

の7日間になりそうな感じに
なってきました。

 

この企画を考えた当初は、
漠然と7日間としか
思わなかったのですが、

よくよく考えてみると、
どうやったって、

平日+土日

なんですよね。

 

土曜日と日曜日って
どうすんだ?

 

さすがに、会社の女性を
土日にデート誘うのは、

ちょっと重いし、
恋愛モードになりそうだし、

「うーん」

 

まあ、実際この悩みは、
徐々にリアルな困難として
降りかかってくることになるのですが。

 

とはいえ、平日については
どうにかこうにか、
アポを入れられそうな予感。

 

そんな状況です。

 

で、7日間戦争の初日に
口説くことになったのが、

私の数少ない女友達?の
Mさんです。

 

年齢は、30歳くらい。

 

むっちり系で、
下ネタ大好きな女性です。

 

かつて私が某習い事をしていた
場所で出会った女性で、

直感的に、なんとなく、

私に好意を持っている

そんな雰囲気を感じていました。

 

このMさんに連絡をしようと
思った段階では、詳細な日程は
決まっていませんでしたが、

既に、社内女性を数人
サシ飲みアポが出来ている状態でした。

 

なので、結構自信みなぎっています。

 

で、ちょっと考えてみたのですが、

7日間連続のイベントにおいて、
初日って結構大事じゃないですか?

 

だって、初日からワンナイト
失敗してしまったら、
後の6日間に響きますよ、絶対!

 

なので、こういう言い方は
あまり良くないかもしれませんが、
日程の最初の方は、

どちらかと言うと、
抱ける率が高い女性を
配置したいと思いました。

 

で、その率が最大だったのが、
このMさんです。

 

サシで飲んだことこそないのですが、
飲み会でご一緒した時など、

「女性もオナニーする」

「彼氏とはあまりセックスしてない」

など、私に対して、下ネタを連発。

 

さらには、私の腕をつかんで、
自分の胸に押し当てて 
来たこともありました。

 

その時に、腕に感じた、
おっぱいのふくよかさたるや…

「うおおおおおおおおおお!」

「でかあったけえええええ!」

 

そんなこともあり、私は、しょっちゅう

イメージングオナニー

のおかずにさせていただいておりました。

 

しかし、私もその習いごとを
辞めてしまったので、

ここ数年は、連絡をしていない状態。

 

なので、このMさんについては、
連絡さえ取れれば、たぶんイケるだろう。

そう思っておりました。

 

LINEで連絡~サシ飲みの誘い

で、その連絡方法は、

LINE

です。

 

たぶん、電話番号が
入っているからなのか、

以前からLINEで友達候補的な
感じにはなっていたのです。

 

この辺りのLINE機能は
よくわからないのですが、

とにかく、LINEを使って
連絡を取ることはできるようです。

 

そんなわけで、
5月の上旬になってしまいましたが、
LINEを送ってみることに。

 

おおお

緊張するぞえ

 

『きよぺーです』

『もしかして、Mさん?』

『(スタンプ)』

こんな感じで、そろっと
送ってみたところ、

『お久しぶりです』

『Mです(笑)』

と帰って来ました。

 

来たー!

しかも、めちゃいい感じ―!

 

で、何度かLINEのやりとりをし
今度飲みに行きましょうという
流れに持っていけました。

 

ただし、気をつけないといけないな
と思ったのは、

日時を決め打ちで
オファーしなければならない
ということ。

 

一般的には、久しぶりに
会う人と飲みに行く時には、

「いつくらいがいいですか?」

「じゃあ、来週で」

みたいにお互いの調整的な
やりとりがあるじゃないですか?

 

それが、

「5月20日でお願いします!」

なんて言ったら、怪しいですよね。

 

しかも月曜日だし。

 

なんか、

「営業かマルチか宗教か?」

って誤解されてしまうかもしれない。

 

なので、ちょっと考えて、

『5月20日の週とかどうですか?』

と送ってみたところ、

『いいですよ』

と来たので、

『じゃあ、5月20日にしますか(笑)』

とオファー。

 

すると、

『月曜日(笑)』

『(OKのスタンプ)』

 

おおー!

上手くいきました。

 

ってなわけで、

『きよぺー7日間戦争』の第1日目は、

5月20日(月曜日)

女友達 Mさん 30歳 
下ネタ大好きむっちり女性

に決まりました。

 

正直、アポが取れた時点で、
超興奮しています。

 

だって、これまで、
さんざんオナニーのおかずに
してきた方とサシで飲めるのですから。

熱い夜になる予感。

 

た、たまらんのう(亀仙人風)

 

5月20日(月曜日) 午後7時  開戦

さて、いよいよ当日です。

7日間戦争の開戦です。

 

サシ飲みの場所は、
Mさんの勤務先の近くの
中野になりました。

まあ、月曜日なので、
空いてる店はあるだろうと。

 

そして、Mさんとであれば、
気の知れた仲なので、

店を選ぶこともイベントの一つに
なるだろうということで、
店の予約はしませんでした。

 

で、午後7時。

Mさん笑顔で登場。

 

!?

 

薄紫っぽいカーディガンの
下に見えるは、

白キャミソールからはじけ出ている
二つの谷間。

 

え?

 

まあ、確かに、当時から
アマゾネス系女子ではありましたが、

まさかのおっぱいアピール?

 

超やる気じゃん!

これ、

絶対に抱けるじゃん!

 

「こんばんわー」

「きよぺーさーん。お久しぶりです。どうしたんですか急に?」

まさか、7日間で7人を抱くため
とは言えず。

 

「いや、○○(習い事先)って今どんなかなって思って。あと、Mさんとのトークしたかったし」

「(笑)」

よく笑う女性です。

 

駅前の居酒屋に入ります。

 

店内は、ちょい薄暗い感じでgood
席は、二人席正面で、

終始胸元が気になりました。

 

今は、お仕事を頑張っているらしく、
当時から付き合っていた彼氏さん
とも、仲良くやっているとのこと。

 

習い事先の状況の話は早々に切り上げ、

Mさんのプライベート話で
進めようと思いました。

 

「結婚予定は?」

「まだ、わかんないですねー」

「Mさんが人妻とか、想像つかないねー」

「そうですかあ?」

「結婚したら、男と飲みに行けないもんねー」

「全然行ってないよ。きよぺーさんくらい」

テンションは高め維持。

 

開始から1時間くらいで、
だいぶ場が温まってきたので、

そろりそろりとワンナイト風味を
トークに、ぶっこんでいきます。

 

「明日は仕事?」

「そうなんですけど、有給もたまってるから、そろそろ休みたいなー」

「結構休みやすい職場なんだ?」

「結構余裕ですね。一人仕事が多いので、自分のペースで出来ます」

「ふーん」

 

わざと間を空けます。

女性にいろいろ考えさせます。

できれば、女性からの声かけを待ちます。

 

「きよぺーさんは、明日仕事ですよね?」

来ました!

 

「俺? 俺は、毎日休みだよ」

「ウケる(笑)」

「いつも休み」

「うらやましい」

 

いけるかなー?

もう、イケる気がする。

 

「まだ、実家暮らし?」

「いえ、今は、この近くに住んでます」

 

!?

なんと!

一人暮らし!

 

どうしよ。

ここでちょっと良からぬ思いが。

 

と、言うもの、この7日間戦争
めちゃお金がかかる想定。

だいたい1日につき、
安くても20,000円はかかる想定。

で、7日間なので、
15万円から20万円は使う想定。

 

まあ、毎日のように、
ホテルに泊まる予定ですからね。

7泊7日って感じです。

 

そして、毎日のように、
酒や宴やですからね。

もう、豪遊ですわ、完全に。

 

しかし、女性の家に
転がり込めるのであれば、

大きく出費を抑えることが
できるぞっつって。

 

それに、今後、想定し得ない
大きな出費があるかもしれない。

 

だからして、ここは、

ラブホじゃなくて、Mさんの家に行くか?

ここは、いっちょオファーしてみるか?

 

まだ20時くらいだし。

今から言っても、終電までには、
Mさんの家を出れるだろう。

 

後は、彼氏が来るかどうかを
確認しないとな。

 

「へー、一人暮らししてんだー」

「そうなんよ」

「観葉植物とか置いてあるの?」

「うーん、何もないですねー」

「えー、何か植物とか置きそう」

「私そんなイメージあります?」

「わかった。彼氏さんが植物アレルギーなんだ?」

「彼氏とは、外でしか会わないから、ウチには来ないですねー」

 

!!!

 

もういけるっしょ!

だって、わざわざ、言うことないじゃん。

彼氏が家に来ないなんてこと。

 

「そろそろ、出よっか」

「え? あ、はい」

 

結局、1時間ちょっとで店を後に。

 

「なんか、飲み足りないね」

「そうですねー」

「今日は…家、行っていい?」

 

これ!

このセリフ。

実は、さまざまなワンナイトスキルが
詰め込まれた一言です。

 

「今日は」という言葉によって
今日だけ特別感を出す。

 

また、文章ではなく、
単語の羅列的なオファーにすることで、

相手に思考をさせないように
コントロールする。

 

と、いう効果があると思っています。

 

「えー、まあ、いいですけどー」

 

決まった。

はっきりと決まった。

 

さすが、私の狙い通り。

Mさんを初日にして良かった。

 

マジか?

この後、この女性を
好き勝手に出来るのか?

 

たまらん。

たまらんちんちん。

 

で、店から徒歩15分くらいの
場所に住んでいるらしかったのですが、

歩いているウチに気分が変わる
というリスクを避けるために、
タクシーで移動することに。

 

しかし、あまりにも上手く
行き過ぎていたため、

念のため、タクシー内で、
手を繋いでおきました。

 

拒否反応なし。

 

「凄い都会に住んでんね」

「きよぺーさんはどこでしたっけ?」

「俺? 教えてあげない」

「嫌い」

 

で、Mさん家に上がらせていただき、
無事にワンナイト成功です。

 

しかし!

ここで、想定外の事態が
起こってしまいました。

 

「初日からまじかよー!!」

って感じです。

 

と、申しますのも、このMさん。

まじで最強ボディーでかつ
身体の相性が抜群でした。

 

そんなわけで、なんと、

Mさん家にお泊りしてしまいました。

 

月曜日から何をやっているのでしょうか。

 

さらに、

なんと、

3発も発射してしまいました。

 

まあ、確かに、そこそこの
オナ禁は実施しておりましたが、

3発ですよ!

中学生かっての。

 

それにしても、きよぺー

40歳直前だというのに、
何というバイタリティーなのでしょうか。

 

さすがの私も、始発電車に
揺られながら、

「マジかよ、やっちまったよ」

と反省しました。

 

だって、まだ初日ですよ。

『きよぺー7日間戦争』

前途多難な幕開けとなりました。

 

 

【きよぺー7日間戦争のルール】

  • 7日間で7人の女性を口説き落とす
  • 抱いたことのある女性は除外
  • サシ飲みに行ったことのある女性も除外
  • 会社や知り合いの女性など素人のみ
  • ナンパもあり

 

【結果】

 ●1日目 知り合いの女性(30歳)
  居酒屋→女性の家→ワンナイト成功

 

『きよぺー7日間戦争⑤』2日目:勤務先関連企業派遣社員Aさん26歳(恋愛苦手系腐女子)