印象派のきよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!
ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、当サイトをご覧の皆さまの多くは、
実際に、気になる女性とサシ飲みを
されているのだと思います。

 

しかして、

そのサシ飲み、

盛り上がりましたか?

 

実際に、私にいただいている
ご相談の多くは、

  • 誘い方
  • ホテル誘導
  • 失敗後のリカバリー

などのため、私も
思い至らなかったのですが、

サシ飲み中のトークって、
いわずもがな、重要です!

 

特に、

「会話が続かない」

「会話がとぎれとぎれになる」

「沈黙が多いんだな、これが」

こんな状態では、サシ飲み後の
キスもホテル誘導も、成し得ません。

 

そこで、今回は、

サシ飲みにおいて
女性との会話が続かない方のために、

サシ飲みの話題を14個ほど、
ご提供させていただきたいと思います。

 

それでは、話題をお伝えする前に、
サシ飲みでの会話における
基本事項から解説いたす。

 

サシ飲みでの会話は普段の会話の延長ではいけない

まず、口説きの原則的なことから
お話しさせていただくと、

サシ飲みでの女性とのトークは、
常に、今いる場所を活用し、

普段の会話の延長にならないように
気を付けてください。

 

これって結構重要です。

 

  • 職場にいても同じ会話
  • デート中でも同じ会話
  • 二人でいても同じ会話
  • どこに行っても同じ会話

 

これでは女性を口説くことはできません。

 

なぜなら、

非日常的な雰囲気が
醸成されないからです。

 

職場での会話は日常です。

 

これを、職場以外の場所でも
引きずってしまうと、

せっかく会社の外で二人きりで会話を
しているのに、

会社でしゃべっているのと
何ら変わりません。

 

そのため、

サシ飲みにおいて、会社などでの
会話と同じような話をしていたのでは、

ただ、ちょっとだけ仲良くなって終わり
になってしまいます。

 

もちろん、サシ飲みの目的が
他の男よりもちょっとだけ
その女性と仲良くなる。

ちょっとだけお近づきになる。

このようなことがゴールなのであれば、
全く問題ありません。

 

普段通りの会話でも、大丈夫。

何たって、サシ飲みですからね。

 

二人きりで、夜にお酒を
酌み交わすだけでも、凄いことです。

 

しかし、もし、あなたが、その女性と
ワンナイトラブを楽しみたいと
考えているのであれば、

ぜひ、普段とは異なる雰囲気、
非日常的な空間を意識してください。

 

まあ、

とはいえ、

そんなに気負う必要はありません。

 

別に、超ハイレベルな会話を
しないといけないわけではないのです。

 

日常ではしない会話

日常とはちょっとだけ異なる会話

このようなものが出来れば良いのです。

 

そのため、これからお話しする話題も、
誰にでも使えるものばかりです。

なので、気楽にご覧ください。

 

サシ飲みでの話題1 店内の様子

まず、ぜひ触れていただきたいのは、

店内の様子

です。

 

ここをスルーしてしまっている方が
多いような気がしています、勝手に。

 

で、この店内の様子、店の様子に
触れることは、

女性の緊張をほぐす

という効果もあります。

 

女性は、どんなに平静を装っていても、
男性と二人で飲みに行くというのは、
緊張するもの。

なので、いったん、店内の様子を
話題にし、女性の視界を
広くしてあげましょう。

 

これだけでも、緊張が解けるものです。

 

「おしゃれなお店だね。笑笑とは違うね」

「何、このでかい音楽。俺、声、ちっちゃいんだよなー」

「凄い。バーだよ。ドラマみたいだね」

など、適当でいいです。

 

そこから、席について、
あるいは席に着いた後で、
話題を膨らませることができれば、
それでもOK。

話題を広げなくてもOKです。

 

サシ飲みでの話題2 店員さん

店員さんが特殊な服装をしていたり、
何か、つっこみどころがある場合は、
これをネタにしても良いでしょう。

 

「凄い丁寧な店員さんだねー」

「実は、あの人、俺のお兄ちゃん」

「なんかAKBみたいな服だったね」

 

ただし、店員さんのディスに
ならないように気を付けてください。

基本的に第三者のディスは、
こちらから言うのは控えた方が良いです。

 

サシ飲みでの話題3 メニュー

注文をして、ドリンクが来てからが、
トーク開始と思っていませんか?

 

そんなことはありません。

メニュー選びも立派なトークです。

 

しかもメニュー表というコンテンツを
二人で見るという、距離感が
近づくイベントでもあります。

 

「何か、苦手なものとかある?」

「出た、文字だけのメニュー表」

「これ、やばそうじゃない?」

 

是非、一緒に食事を選ぶこと自体を
楽しんでいただければと思います。

 

ただ、この話題が長引くと、
注文が遅れるので、そこだけ注意です。

 

サシ飲みでの話題4 女性の服装

当日にサシ飲みに誘っているわけでは
ない限り、誘われた女性は、
少なからず、普段よりもおしゃれを
してきているハズです。

なので、もし、普段とは違うところが
見抜けたのであれば、そこを突きましょう。

 

また、普段とは全く変化がない場合でも
それをユニークに変えてもいいでしょう。

 

「なんか、いつもと違うね」

「それ、かわいいじゃん(ネックレスなどを指して)」

「もしかして、今日はめちゃおしゃれをしてきてくれた?(普段とほとんど変わらない時。またはツッコミを好む女性の場合)」

 

服装の話題から、普段の買い物の
話しなどに膨らませることができます。

 

どのあたりで買い物をしているのか。

好きなブランドがあるのか。

このあたりを掘り下げても
いいかもしれません。

 

ただし、あなたが、ファッションに
興味がなかったり、
また、ユニークな切り返しが
できない場合は、

無理に服装の話で盛り上げなくても
大丈夫です。

 

サシ飲みでの話題5 女性のネイル

サシ飲みの中盤や後半で、
出すと良いのは、女性のネイル。

場が温まっていれば、
ネイルの話題から、指に触れることも
できるでしょう。

 

「指、かわいいね」

「え? 自分でやってるの? 凄いうまいね」

「指、細くて長いね」

 

ただし、この話題から盛り上げ、
指タッチに移行するには、
あなたのキャラが重要。

真面目キャラから抜け出せて
いない場合は、無理に触ろうとすると
ちょっと気持ち悪がられるかもしれません。

 

サシ飲みでの話題6 女性の将来

もしかしたら、我々男性よりも
女性の方が、将来をしっかりと、
真面目に、現実的に考えているかも、

いや、きっと、女性の方が、
自分の生き方について
真剣に考えています。

そんな気がします。

 

しかも、普段、会社内では、
あまり口に出せない話題ですので、

女性の本音や本心を引き出す

という意味でも重要なトークネタと
なるはずです。

 

「会社って、ずっと続けてく感じ?」

結構重い話題でもありますので、
自分話から広げてもいいかもしれません。

 

「俺、今の会社、合ってんのかなーってたまに思うよねー」

重い質問などは、自分の話を
潤滑油にするのが基本です。

 

で、ここで、女性が、真剣に
将来について語り始めたら、

本音をどんどん引き出して
あげましょう。

 

で、ある程度、本音、本心が
吐き出されたところで、
夜の話題に移るのが良いでしょう。

 

サシ飲みでの話題7 女性の仕事

冒頭で

「女性が日常モードにならないように、気をつける」

と、申し上げましたが、

 

会話の話題が何一つない

脳内が虚無

と、言う方は、仕方がないので、
女性の仕事の話をしてみましょう。

 

って、言っても、サシ飲み全体を
通じて、がっつりと語り合うような
ことにならなければ、大丈夫です。

 

冒頭でお話ししたように、
非日常的な雰囲気にはなりにくいですが、

会話が続かないという状況に
陥ってしまうくらいなら、
会話の話題を振っておき、

そこからの派生で他の話題に
シフトしていくのが良いでしょう。

 

ただ、とはいえ、仕事の話なので
真面目な雰囲気にならないように
気をつけましょう。

 

なので、聞き方もちょっと雑な感じで。

「今、何やってんの、仕事」

「何か、結構、残ってやってるよね」

「何の仕事してるか、謎」

など、質問自体をライトに
しておくと良いでしょう。

 

サシ飲みでの話題8 女性が密かに頑張っている勉強

日常業務に関連するもの、

日常業務に関連しないもの、

様々ですが、女性によっては、
アフターファイブで、勉強を
頑張っている方がいます。

 

TOEIC、英語、資格などなど。
女性の勉強に対する熱量は
様々かと思いますが、

基本的には、否定しないこと。

 

これが最も重要です。

 

特に男性は、ものの考え方が
機能的で、論理的です。

なので、

「その資格意味ある?」

「もっと他のことに時間使った方がいいんじゃない?」

「俺なら、もっと効率的に勉強するわ」

など、口を滑らせてしまう男性が
多いような気がします。

 

しかし、当然ですが、
このような発言は、絶対にNGです!

 

女性のテンションを下げないでください。

 

むしろ、女性が、そのような
勉強を始めたこと、継続していること。

その事実に対して、
理解し、関心を持ち、尊敬してください。

 

そうすることで、女性は、あなたに、
胸襟を開きます。

・・・つまり、自分の本音を
伝えてきやすくなります。

 

我々が本当に女性に対して、
褒めるべき、理解すべきは、

女性の見た目やファッションではなく、

女性の真面目で、いじらしい
応援したくなるような部分です。

これを上手く活用しましょう。

 

サシ飲みでの話題9 女性の休日の過ごし方

実は、あまり盛り上がるネタでは
ないのですが、

とりあえず、女性の休日の
過ごし方について、
聞いてみるのも、一つのネタには
なるでしょう。

 

と、いうのも、

「休日の過ごし方なんて、いつも同じじゃない」

ってことに尽きるのかな、と。

 

私も休日の過ごし方を
聞かれても、ちょっと困ってしまいます。

 

一日中カフェ巡りしていたり、

知らない町を散歩してみたり、

駅前をうろうろしていたり、

インターネットカフェににこもって
オナニーしまくってみたり、

まあ、いろいろですよね。

 

ただ、重要なのは、話題を
会話のきっかけにするという考え方。

 

なので、

「うーん、なんだろ。寝てる」

などという答えが返ってきたら、

「へー、睡眠って、浅い方?」

「めちゃ浅い。新聞配達の音で起きちゃうし」

「じゃあ、彼氏のいびきでも起きちゃう?」

「彼氏、いればねー。起きちゃうかも」

などと、話を膨らませることも可能です。

 

サシ飲みでの話題10 女性の趣味

これも、女性の休日の過ごし方と
同じようなもので、

これ自体に盛り上がる要素は
少ないです。

 

しかし、会話のきっかけを得て、
そこから広げるって感じです。

 

「○○さんって、趣味あるの?」

「えー、何だろ、ないかも」

「まじ? それやばいよ」

「えー、じゃあ、きよぺーさんは?」

「クリームソーダ巡り」

「え? なにそれ、ウケる!」

「クリームソーダ巡り」

「(笑)」

みたいな感じですね。

 

サシ飲みでの話題11 女性のタイプの男性

このあたりからは、サシ飲みの後半で
使うのが効果的な話題です。

 

女性のタイプくらいであれば、
サシ飲みに前半で使っても
よさそうなものですが、

是非、後半に取っておいて
欲しいと思います。

 

と、言うのも、このような
異性ネタは、女性のテンションを上げ、

女性に非日常感を与える効果が
期待できるからです。

 

ただ、トーク力に自信があり、
サシ飲みの前半から後半を
通じて、異性ネタで貫ける、

そのような自信のある方は、
後半にこだわらなくて大丈夫です。

 

あまりよくないのは、飲みの前半で、
異性ネタ、恋バナを使ってしまい、
後半は、仕事の話に落ち着く、など。

これでは、ホテル誘導の成功率も
下がるってもんです。

 

で、使い方としては、

「○○さんってさ、誰がタイプなの?」

「えー、会社?」

「人類全部で」

「広っ!」

「じゃあ、芸能人で」

「キンプリのかいくん」

「何それ?」

「キンプリ」

「ググるわー・・・あー、ハイハイ、イケメン好きなんだ」

「かっこよくない?」

「かっこいいけど、たぶん超変態だよ」

「ひどっ(笑)」

みたいな感じですかね。

 

ちなみに、イケメン話は、こちらの
反応次第で、格が下がりますので、

上記のように、ささっと消し去れると
格も保たれ、ユニークも与えられます。

 

サシ飲みでの話題12 女性が過去好きになった人

女性のタイプの男性像よりも、
さらにつっこんだ話題です。

 

前半の、テンションの高い
話題だったところから、

後半は、女性の好きだった人を
思い出させ、ドキドキ感を
高めます。

 

「好きだったけど、話す機会がなかった」

「気になってたけど、仕事で絡むくらいしかなかった」

「私なんて、相手にされていなかった」

など、女性のいじらしい話が
聞けることでしょう。

 

「明日、会えたらどうする?」

などの話しの振り方をすると、
女性のトキメキ度がアップします。

 

ただし、気をつけなければならないのは、

あなたの器

です。

 

男としての器がまた熟達していない状態で
この話題に触れてしまうと、

嫉妬心やイライラが顔に出てしまい、
女性を怖がらせることになってしまいます。

 

なので、この話題を出すのであれば、
ある程度、嫉妬心を克服してからに
した方がよさそうです。

 

サシ飲みでの話題13 女性の元カレについて

ワンナイトラブ狙いの場合に、
ぜひ、触れていただきたいのは、

女性の元カレ

の話題です。

 

時として、ステキな思い出

時として、嫌な思い出

どちらにせよ、女性の感情を
高ぶらせるには、非常に効果が高い
話題と言えます。

 

「今さ、どのくらい彼氏いないの?」

「えー、2年くらい」

「ほおお、ってことは、元カレが結構ステキだったってこと?」

「いや、別に。なんか、一緒にいても、別に好きじゃなかったし」

など、後は、女性の方から、
話続けてくれることでしょう。

 

ただし、女性が、元カレについて
あまり話たがらないことがあります。

 

その場合は、

元カレが同じ会社にいる

または

男性と付き合ったことがない

などの理由がほとんどでした。

 

なので、この場合は、無理に
聞き出さなくても、大丈夫です。

 

サシ飲みでの話題14 浮気や不倫について

最後は、浮気や不倫についてです。

 

この話題については、扱い慣れていないと
大怪我をする可能性が高いですが、

上手く使いこなすことができれば、
かなりの効果が期待できます。

 

私の経験上で恐縮ですが、
いわゆる、真面目で、偏差値の高い大学を
出ている女性は、想像通り、
浮気や不倫の経験はほとんどありません。

逆に、そうではない場合は、
結構、やってます(笑)

 

と、いうより、少数のヤリチン男性が
多くの彼氏あり女性とワンナイトラブを
楽しんでいるものと思われます。

 

なので、この話題については、
ワンナイトラブの経験がほとんどない

ワンナイトバージン

浮気や不倫の経験がない

真面目系女性

なのか

浮気・不倫の経験がある女性

なのかで、話の方向性を
変えることが必要になります。

 

まず、ワンナイトバージンや真面目系女性
の場合は、基本的に、

浮気や不倫の話は嫌がります。

 

そのため、浮気や不倫の話題を出した
瞬間に表情が暗くなるような場合は、

浮気・不倫トークは止めた方がよいでしょう。

 

また、あなたが浮気や不倫に関する
トークに自信があり、女性がいかに、

浮気や不倫に対して否定的な考えを
持っていたとしても、

これを論破してはいけません。

 

女性を論破しても、全く意味はありません。

 

なので、浮気や不倫の話題に対して、
嫌悪感を抱いている女性については、
他の話題で攻めましょう。

 

一方で、女性自身は、浮気や不倫に対して
否定的な考えをもっていたとしても、

女性の友人や知り合いに、
浮気や不倫をしている人がいる場合、

浮気や不倫の話題に食いついてくる
ことがあります。

 

この場合は、客観的な一般的な話として、
浮気や不倫の話を持ち出すのはありです。

 

今回、お話したような話題を
頭に入れておくことで、

サシ飲みで、話が続かなくなったり、
気まずい沈黙が訪れることは
なくなると思います。

 

ただし、ワンナイトラブを狙うのであれば、
ただ、トークを継続すれば良いというわけでは
ありませんので、

サシ飲み中にいかに、女性の感情を高め、
非日常的な雰囲気を作り上げるかを
考えていただきたいと思います。

 

きよぺー