きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、今回は、

オファー中に動揺しまくってしまった女性を我に返す方法

というお話をさせていただきます。

 

社内で、普段あまり関わりのない、
女性に声かけして、サシ飲みなどに
誘っていくような場合、

たまーに、誘われた側の女性が、
突然発生したサシ飲みの誘いという
イベントに驚きすぎて

動揺しまくってしまう

ってことがあります。

 

で、雰囲気的に、誘うどころでは
なくなってしまい、そのまま解散。

なんて状況になってしまっている方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

 

そんな、オファーに対して
動揺しまくり女性を何とか、
通常運転に戻してあげる。

今回は、そんなハートフルな物語です。

 

オファー中に動揺しまくってしまった女性の具体例

まずは、オファー中に女性が動揺
しまくってしまったシーンについて
ご紹介いたします。

 

「へー、そーなんだ」

「はい、だいたい」

「あれ、そう言えば?」

「え?」

「なんか、のど乾いた顔してない?」

「え? え? どーゆーことですか?」

「いや、凄いお酒飲みたそうな顔してる気がして」

「あ、いや、え?」

「軽く飲みにでもいきません?」

「あ、ああ、いや、や、ちょっと」

 

みたいな感じですね。

 

こちらが誘うことがそれとなく
わかった瞬間から、どんどん
テンパっていき、まともな会話が
難しそうな状態になります。

 

似たような状況としては、

「いや、無理です。無理です」

「えー、何言ってんの? マジで、何言ってんの?」

みたいな感じですね。

 

とにかく、取り付く島もない状態
って感じです。

 

オファー中に動揺しまくってしまった女性を我に返す方法

それでは、

オファー中に動揺しまくってしまった女性を我に返す方法

についてご説明いたします。

 

概ね、これからお話しすることの
全てまたはいくつかが出来れば、

女性の動揺しまくり状態は解消され、
無事オファー成功へと繋げられるはずです。

 

オファー中に動揺しまくってしまった女性を我に返す方法1   動揺を指摘

オファー中に動揺しまくってしまった
女性を我に返す方法の一つ目は、

動揺をしてきしてあげる

ってことです。

 

突然の誘いに驚いてしまい、
動揺しまくってしまう女性ですが、

自身は自分がアタフタしている
ってことに気がついていない場合が多いです。

なので、そこをズバリ指摘してあげます。

 

ただし、ユニークに言わないと、
ただの怖い奴になってしまうので、
注意が必要です。

 

「軽く飲みにでもいきません?」

「あ、ああ、いや、や、ちょっと」

「あ、ちょっと、待って、もしかして」

「え、な、何ですか?」

「驚いちゃいました?」

「あ、いや」

「すいません。マジで。いきなり飲みに誘ってきたら、びっくりしちゃいますよね」

「いや」

「じゃあ、水ならいいですか?」

「え」

「水を飲みに行く、みたいな感じで」

「(笑)」

 

のような感じですね。

 

サシ飲みに誘う男性が全くいない
みたいな職場もありますので、

普通に魅力的な女性であっても、
オファーにびっくりしちゃう方は
いらっしゃいます。

その時は、ユニークに指摘して、
我に返してあげましょう。

 

オファー中に動揺しまくってしまった女性を我に返す方法2   別情報の挿入

オファー中に動揺しまくってしまった
女性を我に返す方法の二つ目は、

別情報の挿入

です。

 

これにより、驚いている状態が
さらに混乱しますが、

結果として、冷静になります。

 

以下のような感じです。

 

「軽く飲みにでもいきません?」

「あ、ああ、いや、や、ちょっと」

「あれ、うそ、覚えてない?」

「はい?」

「言ったじゃん、前に」

「え、何をですか?」

「『7月5日になったら飲みに誘ってください』って」

「えー?」

「言ってないよね。言うわけないよね」

「言ってないと思います」

「なんか、いきなり意味わかんないこと言われたから、本当にのど渇いちゃったんじゃない?」

「(笑)」

 

って感じです。

 

混乱に混乱を重ねるような技なので、
こちらがテンパってしまうと、
収集不可能な状態になってしまいます。

なので、こちらは冷静な状態を
保ち続けることが必要です。

 

オファー中に動揺しまくってしまった女性を我に返す方法3   一瞬あきらめる

オファー中に動揺しまくってしまった
女性を我に返す方法の最後は、

一瞬あきらめる

です。

 

例えば、以下のような感じです。

「軽く飲みにでもいきません?」

「あ、ああ、いや、や、ちょっと」

「ダメ?」

「そーですね」

「いきなり二人で飲みに行こうって言われても困っちゃうよね」

「そ、はい」

「じゃあ、水は?」

「え?」

「水ならいいでしょ?」

「えー」

「ほら、お酒を二人で飲みに行くのは、ちょっと、じゃん」

「はあ」

「なので、水を二人で飲むっていう」

「(笑)」

 

って感じです。

 

一瞬あきらめたかなと思わせることで、
女性は一気にガードを下げます。

その下がったすきに、攻撃をする
って感じですね。

 

 

というわけで、オファー時に女性が
テンパってしまったら、

動揺を指摘

別情報の挿入

一瞬あきらめる

を試してみてください。

 

きよぺーでした。

 

きよぺーの会話具体例シリーズ

モテるノウハウを身につけたら
仕上げに会話の具体例を手に入れ、

他の男子たちと差をつけよう!

『サシ飲み会話具体例集』

きよぺーが「note」デビューいたしました!『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

ターゲットの女性と二人きりの空間で
誰にも邪魔されることなくサシ飲み

だが、サシ飲みは男女にとって戦場ですよ

待ち合わせから夜のお誘いまで、
サシ飲み全シーンの会話具体例をあなたに!

『サシ飲み会話具体例』はこちらから。

 

『サシ飲みの誘い方21パターン』

『サシ飲みの誘い方17パターン(声かけからオファーまでの具体例)解説付き』が完成いたしました!

女性へのアプローチにおける
最初の関門であるサシ飲みへの誘い

誘う男性も誘われる女性も楽しくなる誘い

怯えながら震えながらサシ飲みに誘う
あなたとサヨナラしましょう。

『サシ飲みの誘い方21パターン』はこちらから。

 

『いじり会話具体例集』

いじり会話具体例集〜いじりから始まる縦横無尽なトークを手に入れよう!

女性との関係性を深めるために
必須のスキルである「いじり」

いじりを制する者がアプローチを性する

上手にいじり、女性の感情を揺さぶり、
非日常の世界に誘(いざな)いましょう。

『いじり会話具体例集』はこちらから。