既婚男性の恋愛ごっこ

 

きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、既婚男性が気になるあの子を
口説きたいと思った時、

一つの疑問にぶち当たります。

 

それは

「妻帯者である俺のアプローチって、女性にどう思われているのか?」

ってことです。

 

 

既婚者のアプローチって迷惑?

既婚者なら誰しもが一度は
ぶつかる疑問かと思います。

 

実際のところ、
どうなんでしょうか?

 

答えは、

こちらが、

男性側がどのようなアプローチを
しているのかによるということです。

 

女性にとって、

大迷惑、超迷惑な
アプローチってのがあるのです。

 

それは

「恋愛ごっこアプローチ」

です。

 

既婚者なのに。

奥様がいるのに。

他の女性と恋がしたい。

恋愛がしたい。

そんな男性がしてしまうアプローチです。

 

職場などの女性に対して、

「好きだよ」

「会いたいな」

「君といると心がときめくよ」

「もっと早く君と出会いたかった」

「生まれ変わったら君と結婚したい」

などなど。

 

文章にすると超キモいですが、
このようなアプローチを
している既婚男性って結構多くいます。

 

または、クリスマスやバレンタインなど、
本命と過ごすべき日に、わざわざ
デートや飲みに誘ってくる。

誕生日には、高価な「モノ」を
プレゼントしてくる。

手紙を渡してくる。

などなど…

 

で、このように、既婚者なのに、
恋愛モードで迫られるのが、
女性にとっては最もうっとうしいのです。

 

なぜなら、既婚男性との恋は
決して結ばれることがないからです。

ゴールのない恋愛なんて、
女性からしたら超お断りなわけです。

 

 

既婚者は恋愛モードにならないように!

とかく、20代後半、
30代くらいの女性は、
既婚男性にとっては、
最も魅力的な年齢層。

 

私には全く理解できないのですが、

既婚男性の中には、

「いろんな女性と恋がしたい」

って臨む方が結構多く
いらっしゃるんですよね。

 

私なんかは、いろんな女性と
恋愛なんて全くしたいなんて
思わないんですが・・・

 

むしろ、当然に

「いろんな女性とセックスがしたい」

という欲望しかありません。

 

実は、既婚男性の場合、
私のようなこの欲望むき出しの
アプローチの方が良いんです。

 

なぜか?

 

それは、欲望丸出し、
下心丸出しの方が、

女性からしたら、
わかりやすいですし、

その男性と遊びたければ遊ぶし、
そうでなければ断るだけだからです。

 

しかし、恋愛ごっこで
迫ってくる男性って、
これはなかなか回りくどい。

 

女性からの

「奥さんいるんじゃないの?」

の質問に、

「最近冷たくてさ」

「君の方がかわいいよ」

など、間違った回答をしてしまい、

「じゃあ、奥さんと別れるの?」

と聞けば、

「いや、それは、あの、その」

と、はぐらかす。

 

女性からしたら

「え?奥さんいるのにそれ?」

「両想いになったらどうすんの?」

などなど、女性はドン引きです。

 

 

でも、たぶん、
このようなアプローチをする男性って、

恋愛ごっこがしたい人だけではなく、
真面目な方もいるんですよね。

 

「好きな女性とじゃないとセックスはしない」

「お互い両想いになってから結ばれたい」

と。

 

いや、でも、それは、
結婚後ではなく、
フリーの時にやるべきこと。

結婚したら、恋愛モードは
奥さんとやってください。

 

その他女性にはあくまで

「セックスモード」で
アプローチしてください。

 

奥様以外の女性と、決して恋愛モードに
なってはいけません。

 

これができないと、いわゆる

「ゲス不倫」

「ドロドロの愛憎劇」

に陥ってしまい、両者とも、
さらにはご家族をも
不幸にしてしまう可能性があります。

 

既婚男性は、
スマートにエロく
アプローチをするよう
心がけてください。

 

きよぺー

 

既婚者アプローチはマインドがブレた時点で終了

 

きよぺーからのご案内