きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて今回は、

女性にアプローチする「やる気」を高める方法

というお話しをさせていただきます。

 

いかにあなたがエロの化身であろうと、

「なんか、女性に声かけする気にならないんだよなあ」

「女性を誘うのめんどくさいなあ」

なんて思っちゃったりしますよね。

 

しかし、それって、結構ヤバし!

習慣の力、強し!

 

常に女性へアプローチする「やる気」を
引き出し続けておかないと、
女性にアプローチしない状態に慣れてしまい

いつのまにか、チンコの炎が
弱まっていってしまいます。

 

「もう、俺の歳で女遊びもないだろ」

なんて諦めモードになっている方は、
加齢のせいでやる気が弱まっている
のではありません。

私は、40歳ですが、30歳の時よりも
20代の時よりも、数倍エロいですし、

数十倍女性にアプローチしてます。

 

これは、つまり、

女性へのアプローチの「やる気」を
維持してるってこと。

 

ってことで、今回は、女性へのアプローチの
やる気を引き出すコツについて
お話しさせていただきます。

まあ、いつものとおり、
たいした話をするつもりはありません。

お暇ならお読みくだされ。

 

女性にアプローチする「やる気」を高める方法1   オナ禁

女性にアプローチする「やる気」を
高める方法の一つ目は、

オナ禁

です。

 

短期間でかつ強烈なやる気を
引き出してくれます。

私はサシ飲みの予定日の一週間くらい
前からオナ禁を実行?します。

 

また、口説き落とすのが難しそうな
強敵的な女子に声掛けしようと
決心した時も、一週間くらいオナ禁します。

 

当社比によると、一週間くらいの
オナ禁によって、3〜5倍程度の
やる気増加が見込まれます。

なので、ご自身のアプローチレベルに
合わせて、上手くオナ禁を使って
いただきたいと思います。

 

ただし、これは他の記事でも
申し上げておりますが、

私は、数ヶ月間にも及ぶオナ禁には
懐疑的です。

 

やっぱし、金玉は精子の製造工場なので
長期に及ぶオナ禁をすることで、

「こいつは、精子を使わない奴だ」

と、金玉様が認識してしまい、
徐々に精子の製造量が落ちていく。

と、私は経験上、考えています。

 

中学2年生から現在に至るまで
高頻度で抜きまくって来た私は、

40歳の今もなお毎日複数回イケます。

 

アプローチ時期はオナ禁をして
アプローチのやる気を出し、

休戦中は、多オナで、精子製造量を
上げていきましょう。

バランスが大切です。

 

女性にアプローチする「やる気」を高める方法2   即席ライバルを作る

女性にアプローチする「やる気」を
高める方法の二つ目は、

即席ライバルを作る

という方法です。

 

これはどういうことかと申しますと、

職場や学校の適当な男子をそそのかして
あなたのターゲットを狙うように
仕向けるのです。

 

「なんか、○○さんと、お似合いだよね」

「○○さんって、△△君と話す時って、テンションが高い気がする」

などと言って、調子に乗せましょう。

 

これによって、

「やばい!」

「ウカウカしてられねーぜ!」

と、自分の心に火を付ける。

まあ、完全にマッチポンプです。

 

決して倫理的には、よろしくなく
神様から裁きを受けるかもしれませんが、

やっぱ、自分を追い込むのって
重要です。

人はどうしてもぬるま湯に
浸っていたいものですしね。

 

ただ、あまりにも口説きのレベルの低い
男性を焚きつけてしまうと、

ターゲットの女性からその男性の
悪口を聞きまくるみたいな流れになり、

・・・まあ、このシチュエーションに
興奮する変態様もいらっしゃるでしょうが、

即席でもライバルを作るのであれば、
自分と同程度かちょい下くらいの
奴にするのが良いでしょう。

 

女性にアプローチする「やる気」を高める方法3   筋トレ・格闘技

女性へのアプローチのやる気を
向上させる方法の三つ目は、

筋トレや格闘技を始めること

です。

 

これも、強く実感するところなのですが、
筋トレすると、不思議と性欲が
向上していく気がします。

 

なんでしょう。

もしかしたら、筋肉を増加させる
ことによって、男性ホルモン的なやつが
バンバン出ているのかもしれません。

 

テストステロン?

みたいな。

 

ダイエットは、結構意識を強く
持たないと難しいものですが、

筋トレだったら、本当に少しずつで
OK牧場です。

 

私が良くやるのは、腕立て伏せを
一日1回から始め、毎日一回ずつ
増やしていくというもの。

あとは、毎日の回数を決めずに、
適当な限界まで腕立て伏せをやる。

10回の日もあれば、35回の日もある
みたいな。

 

本格的に筋トレをするのでなければ、
超回復とか、プロテインとか不要だと
思っております。

まあ、とにかく、腕立て伏せ。

 

で、一ヶ月も続けば、自然と、
筋トレについて詳しく調べ始めたり、
Tarzanを読んだりするはずです。

このような適当な筋トレでも、
運動習慣がない方ですと、結構短期間で
身体の変化を感じるはずです。

 

で、これとともに、

「なんだか、女子にアタックしてえなあああ!!」

ってやる気が高まっていくわけです。

 

女性にアプローチする「やる気」を高める方法4   会話を楽しめるようになる

女性にアプローチする「やる気」を
めっちゃ高める方法の最後は、

女性との会話を楽しめるようになる

ということです。

 

もう、ぶっちゃけですね、

女性へのアプローチが楽しければ、
女性との会話が楽しければ、

やる気なんて、常にマックスですわ。

 

  • 話しかければ、必ず笑ってくれる。
  • 話しかければ、必ず仲良くなる。
  • 話しかけるたびに、どう考えても
    サシ飲みに行けるようが気がする。

こーゆー、軽微な、しかし、
本質的で確実な成功体験を
積み重ねていくことで、

女性にアプローチすることが
ただの楽しいイベントって感じになれば、

何も苦労することなく、
女の子のお尻を追っかけることができます。

 

ってなわけで、女性へのアプローチの
やる気をバリバリマックスにする
方法についてお話しさせていただきました。

 

好きこそ物の上手なれ

って言葉のとおり。

 

アプローチ自体を好きになることが
出来れば、

パッコリーナれるわけですね。

 

おつでした。

 

きよぺー

 

今ならまだ間に合う

その子はきっとあなたのものになる!