ラオウ的男子

 

きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただき、ありがとうございます。

 

今回は、魅力的な男性となるために
必要な要素である「余裕」について
お話をさせていただきます。

 

 

余裕をまとった男性はモテる

やはり、余裕を持っている男性は
女性を惹きつけます。

 

その理由、
まあ、難しいことはわかりませんが、

女性からすると、優秀な遺伝子を
得たいという本能から、

余裕を持った男性を、優秀な遺伝子を
持った異性と認識しているため、

  • 何事にも動じない男性
  • 自然体の男性
  • 困難な状況でも佇まいを変えない男性

というのは、魅力的に映るものなのだ
と思います。

 

とはいえ、この余裕というもの、

出そうと思っても
なかなか出せるものではありません。

 

「余裕な男がモテるのかあ。じゃあ、常に余裕な雰囲気を醸し出してやるぜ!」

なんて気合をいれて、職場や学校で
「余裕な男」を演じてみても、

ちょっと何かあれば、
すぐにその雰囲気が瓦解。

 

「ちっ!何なんだよ、あの野郎!」

「頼んだ料理はまだ来ねーのかよ!」

「仕事がクソ忙しくてやってらんねーよ!」

などなど。

 

余裕はどこへやら。

自発的に見繕った余裕さなんてものは、
中身スカスカ。薄っぺらです。

 

むしろ女性から

「無理しちゃって」

なんて思われて格下扱い。

ろくなことがありません。

 

モテる男性とは「格が上の男性」である

 

では、本物の余裕とはどのようにして、
身につければ良いのでしょうか?

 

それは「日々の充実」です。

 

 

日々の充実によって余裕は生まれる

自分の生活を充実されることなく、
余裕な雰囲気を
身にまとうことはできないのです。

 

よく聞く言葉で

「金持ち喧嘩せず」

というのがありますが、
これはまさにその通りで、

金銭に余裕があり、生活に余裕があると、
性格や態度にも余裕ができ、

したがって、些細なことでは
びくともしない。

なんとも思わない。

まさに余裕が生まれるのです。

 

ただ、この余裕は
何もお金を持っていなければならない、
なんてことはありません。

ちょっとした努力で余裕は手に入ります。

 

まずは、早寝早起き。

朝、通勤ラッシュに巻き込まれての出勤では、
その日の始まりから余裕さが
消し飛んでしまいます。

1時間早く起きて、
喫茶店でコーヒーでも読んで、
ボーッとエロいことでも考える。

これだけで、余裕なスタートダッシュ
を切ることができます。

 

次に、身の回りの整理整頓です。

机回りやパソコンのデスクトップが汚くて、
モテている男性を私は見たことがありません。

仕事の環境を改善することでも、
余裕は増えていきます。

 

 

 

「てめー、きよぺー!言っていることがつまんねーんだよ!」

 

 

 

なんて罵声を浴びせてくる方も
いらっしゃるかもしれません。

 

わかりました。

それでは、とっておきの
余裕の作り方をお教えしましょう。

 

それは、モテているという
感覚を得ることです。

 

 

 

「てめー、きよぺー!言っていることがわかんねーんだよ!」

 

 

 

などと激オコな方も
いらっしゃるかもしれません。

でも、モテているって感覚は
あなたの感じ方次第なのです。

 

 

勘違いをすることで余裕の好循環を生む

職場や学校の女性から無駄話をされる。

目を見て話をされる。

 

こんな小さなことでも、感じ方次第では、
モテているという認識に
すり替えることも可能です。

 

要は、勘違い野郎になれってことです。

 

ここで重要なのは、他の男性と比べないこと。

 

自分の評価を他人と比べてしまう、

つまり「相対評価」にしてしまうと、
自己評価は全く上がりません。

何事も上には上がいるからです。

 

そんなとき有効なのが、
「絶対評価」です。

 

自分で自分を凄いと思ってしまう。

自分で自分をイケてると思ってしまう。

 

これだけでいいんです。

これによって、ほんの些細なことでも、
成功体験に変わってしまいます。

 

「あの子、俺のこと見てる。俺のこと好きなんだな」

「あの子、わざわざ俺に相談に来た。俺が気になるんだな」

「この子、話すときの距離が近いな。俺に抱かれたいんだな」

 

この成功体験という勘違いを
積み重ねることで、余裕な雰囲気が出てきます。

本当に余裕が漂い始めるのです。

 

さすれば、そのうち、

  • サシ飲みに誘えた
  • サシ飲みに行けた
  • サシ飲みを楽しめた
  • 手がつなげた
  • キスできた
  • セックスできた
  • セフレできた
  • セフレ増えた

などなど、リアルな
成功経験が増えていきます。

 

ここまでくれば
評価もへったくれもありません。

本物です。

本物の余裕が漂い、
ちょっ嫌なことがあっても、
なんともありません。

 

モテる体験

→ 余裕が出る

→ もっとモテる

→ もっと余裕が出る

 

つまり、好循環です。

 

最初は些細な余裕でいいんです。

自分を絶対評価して、
勘違い野郎にやってください。

そのうち、実績が積み上がってきます。

 

きよぺーでした。

 

きよぺーからのご案内