きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきありがとうございます。

 

さて、突然ですが、

職場の女性、抱いてますか?

 

…抱いてない?

わかりました。

 

それでは、今回は、私が、
職場の気になる女性に対して、
トークをするときに気をつけている
9つのコツを伝授させていただきます。

 

トーク上手のコツ1 何目的のトークなのかをしっかりと認識する

さて、まず大事になってくるのが、
トークの目的です。

 

「ああん? 女の子を楽しませたり、仲良くなるのが目的なんじゃねーの?」

 

ファックオフ!

そんなマインドじゃ、全然だめです。

 

職場の女性とワンナイトラブ
決めたいのであれば、

トークの目的をきちんと認識してください。

 

そのために、重要なのは、今現在、
その女性とあなたが、どのような
関係にあるのか、ということ。

 

まだ、お互いに顔を知っている程度
なのであれば、ファーストコンタクトに
なります。

このような場合は、あなたキャラを
相手に伝えることが目的となります。

基本的には、ユニークな男と
認識してもらうのがベターです。

 

なので、軽く笑いを取る。

これが目的になります。

 

また、お互いに、何度か
会話をしている仲なのであれば、

目的は、女性に興味を持ってもらうことが
トークの目的になります。

 

なので、状況にもよりますが、
例えば、話しやすい人だな、と
思ってもらうことが目的になることも
ありますし、

女性に対して、関心があることを
アピールすることが目的になることも
あります。

 

他には、サシ飲みに誘うことが
トークの目的になることもあります。

このように、今回のトークは、
何が目的なのか、をきちんと
頭に叩き込んでから、声掛けをしてください。

 

トーク上手のコツ2 どのくらいの時間しゃべるのかあらかじめ決めておく

次のコツは、時間です。

気になる女性に対して、
特に、ある程度、女性と会話が
出来るようになった男性が、
陥りやすいのが、時間なのです。

 

だらだらとトークをし続ける
ダメ男子が多すぎます。

声掛けの前に、トーク時間を決めておいてください。

 

私であれば、2回目のトークの時などは、
2、3分くらいしゃべろうかな、と計画立てます。

 

例えば、

声掛け
→ いじり
→ 話題広げ
→ 女性から一言、二言

などと、流れを想定します。

で、ここで、女性からの興味関心が
しっかりと得られたのであれば、

次、声掛けするときは、サシ飲みに
誘う時だ、というように戦略を練ります。

 

誰かが来るまで、とか、
ネタが尽きるまで、などと
考えてトークをしてはいけません。

そのようなトークをしていると、
あなたに対して、底の浅さが見え、
興味関心、鮮度が落ちます。

なので、トークの時間は、
あらかじめ決めておいてください。

 

トーク上手のコツ3 大事なのはトーク内容よりも環境

これも大事なポイントです。

 

職場などでは、女性とのトーク中に、
他の社員が割り込んでくることもあります。

または、女性がとても忙しい状況の
時なども考えられます。

このような外部要因によって
トークがどの程度、満足に行えるのかが、
変わってくるのです。

 

そのため、職場などでのトークは、
その内容よりも、断然、トークの環境が
大事になってきます。

 

例えば、休憩室や給湯室などで
二人きりになれたのであれば、
かなり環境としては良いでしょう。

 

逆に、女性がコピーを取っているような
状況で、周囲に人がちらほらいる状態。

このような環境では、落ち着いて、
トークが出来ませんよね。

 

なので、トークがまともに出来ないような
環境においては、無理に女性に
声掛けしないようにしましょう。

 

自然に、落ち着いてトークができる。

このような環境を作ったり、
待ったりすることが大事です。

 

トーク上手のコツ4 男は会話のきっかけづくりだけ。しゃべるのは女性

さて、これも重要。

トークというのは、結局、
女性が楽しめるかどうか、が重要です。

 

そのため、しゃべるのは基本的に女性。

これが大事なマインド。

 

女性を口説くトークと聞くと
男性側が、一方的にユニークなトークを仕掛け、

女性を笑わせ続けなければならない
と、考える方も多くいらっしゃいますが、
それは間違いです。

 

女性は、自分が気持ちよく、心地よく
トークができる男性を求めています。

 

なので、職場などでもトークにおいては、
男性の役割は、あくまで、

  • トークのきっかけを作ること
  • 会話を成立させること

これに尽きます。

 

いかに、トークが上達しても、
この認識を間違えないようにしてください。

 

トーク上手のコツ5 自分も会話を楽しむなんて思わない。サイコパスになれ

本当に、その女性を抱きたいのであれば、
サイコパスになってください。

 

サイコパスと言っても、非情な殺し屋に
なれと言っているのではありません。

目的達成のために、感情や気持ちを
二の次に
してください、ということです。

 

トークについて、学んでいると、
一般的には、

「自分自身もトークを楽しむことが重要」

という教えにぶち当たります。

 

この教え、1ミクロンも間違っていません。

しかし、ことワンナイトラブにおいては、
ちょっと考え物です。

 

目的達成

これが一番優先すべきこと。

なので、あなた自身がトークを
楽しんでどうすんだって感じなんです。

 

ちなみに私は、

…これを言うと、皆さんに嫌われてしまうかもしれませんが、
女性とのトークを楽しいと思ったことはほとんどありません。

 

「何度、同じ話をしやがるんだ」

「一体、何が言いたいんだ」

「素直じゃねーなー」

など、頭の中では、目の前の女性を
ディスしまくってます。

 

でも、表情には出しません。

なぜなら、このトークの目的は、
後腐れのないセックスなのですから。

 

トーク上手のコツ6 自分話または自分側の人間の話が呼び水になる

さて、これはトークのテクニック的な
ポイントです。

 

トークの目的の一つに、

「女性に楽しくお話ししてもらう」

ってのがありましたが、とはいえ、
女性が楽しそうに、トークしてくれない
時もあります。

 

そんな時に、有効なのが、自分話です。

特に、自分の失敗談などがいいでしょう。

 

「俺、超雨男だから、誰も旅行に誘ってくれないんだよ」

また、トークの流れから、自分自身の
うまい失敗談がなければ、自分の
友人の話でも大丈夫です。

「この前、俺の友達が、職質受けてさー。その直前にした信号無視のせいだと思って、超逃げたらしいよ」

など。

このような失敗系の話をしておくと、
女性も会話がしやすくなります。

 

トーク上手のコツ7 身振り手振りを入れることで相手の視線が落ち着く

トークの時に意外に重要になるのは、
口よりも「目」です。

視線の置き場所がないと、
落ち着いて会話ができないんですね。

 

例えば、あなたと会話をしている人が
直立不動で、真正面から身動き一つせず、
あなたの目を見続けているとしたら、
どうでしょう。

超絶落ち着かないですよね。

 

このように、会話は、身体に動きがないと、
どうしても、相手の目を見ざるを得なくなり、
結果、緊張したり、落ち着かなくなったりします。

 

なので、身体に動きを付けてみましょう。

 

オーバーリアクションである必要はありません。

トーク中に、指を動かしたり、
身体を軽くひねったり、

顔を上に向けたり、腕を伸ばしたり。

このような動きを入れることによって、
相手の視線が固定されなくなり、
結果、リラックスしてもらえます。

 

ただし、あまりも身体の動きが多いと、
挙動不審男と思われてしまうので、
そこそこにしておいてくださいね。

 

トーク上手のコツ8 サシ飲みへの誘いが可能なのは女性からの質問サイン

さて、これは、誘いが目的である
場合のコツになりますが、

どのような状況で、サシ飲みに
誘えばいいのか?

それは、女性から、あなたに対して、
何かしらの質問が出た時。

これが、最も良いと思います。

 

例えば、

「へー、じゃあ、きよぺーさんは休日何やってるんですか?」

「きよぺーさんは、旅行とか行くんですか?」

この程度の質問でも構いません。

 

もちろん、こちらが質問しまくって、
女性もこちらに質問せざるを得ない状況に
なっていたのであれば、サインにはなりません。

しかし、自然にこちらに対する興味関心から、
女性から質問がでたのであれば、
それは「質問サイン」です。

 

つまり、こちらに対して、鮮度が高まり、
期待が膨らんできた証拠。

このタイミングで、さっくりと
誘ってしまいましょう。

 

トーク上手のコツ9 盛り上がりのマックス手前で会話を切る

最後は、トークの終わりどころです。

 

記事の冒頭で申し上げましたが、
トークはだらだらとしてはいけません。

時間や目的をもって行う必要があります。

 

そんななか、気になるのはトークの終わり時です。

どうするのか?

 

それは、トークが盛り上がってきた、
その頂点にくる直前くらいで、切る。

これが最も正しいトークの終わり方です。

 

こうすることによって、あなたに対する、
期待が保持されます。

 

「え? もう終わり?」

「もっと、お話ししたかった」

この状態にしておくと、
次につながります。

 

やってはいけないのは、
だらだらと話し続け、
ネタがなくなってきたので、

「じゃあ、また」

などと言って、トークを終えること。

 

これをやってしまうと、女性の
あなたに対する期待はなくなります。

「ああ、この程度なんだ」

「つまんねー男」

このように思われてしまいます。

 

なので、トークは盛り上がりのマックス手前で
切ってしまいましょう。

 

今回お伝えしたトークのコツを
頭に叩き込んでいただき、

是非、職場のあの子を抱いてください。

 

きよぺー

 

『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

ついに!

女性へのアプローチにおいて
必須のイベントである

サシ飲み

を具体的な会話例と共に
完全解説した記事が完成。

ついに、きよぺーのサシ飲みの
全容が明らかになりました。

ワンナイトラブが成功する
サシ飲みとは一体どのようなものなのか?

『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

きよぺーが「note」デビューいたしました!『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

ツイッター始めました

きよぺーがツイッターを始めました。

短い文章にモテのエッセンスを注ぎこんでおります。

当ブログでは見られない、きよぺーを是非お楽しみください。

きよぺーのTwitterを覗いてみる

毎日結構つぶやいてます