きよぺー(@kiyopeecom)です。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、今回は、

席へのご案内までの待ち時間を魅力的に過ごすマインドや考え方

というお話しをさせていただきます。

 

サシ飲みやカフェ、ファミレスなどが
混んでいる時、どうしてますか?

 

たぶん、別の空いてる店に移動するのが
一般的かと思います。

私も基本、そうしてます。

 

しかし、

席のご案内までに待たされる場所が、
二人が隣同士で座る席であり、

ある程度会話が出来そうな
雰囲気であれば、

待ち時間は強力な武器になり得ます。

 

また、やむを得ない待ち時間を
シラけた雰囲気にしてしまい、

結果、口説きにつながらなく
なってしまうようなことも

今回の記事によって避けることが
出来るかもだぞ。

 

ってことで、

席へのご案内までの待ち時間を魅力的に過ごすマインドや考え方

について3つほどご紹介させていただきます。

 

席へのご案内までの待ち時間を魅力的に過ごすマインドや考え方1   間を埋めるという考え方はダメ

席へのご案内までの待ち時間を
魅力的に過ごすマインドや考え方
の一つ目は、

間を埋めるという考え方はダメ

ということです。

 

サシ飲みやカフェやファミレスにおいて
店員さんが席まで案内してくれるまでの
待ち時間を、

「早く席を案内しれくれないかなあ」

「この時間が苦痛だぜ」

「よし、トークをして間を埋めるぞ」

なんて考えていませんか?

 

これ、

超クソです。

 

勘違いも甚だしい!

 

そもそもデートはですね、

目的地についてからが本番
なのでは決してなく、

待ち合わせで出会ってから
射精するまでが全て本番

なのです。

 

なので、その意味からも、デート中には、

  • 消化すべき時間
  • 埋めるべき時間

なんてものは存在しないのです。

 

サシ飲みやカフェやファミレスにおいて
店員さんが席まで案内してくれるまでの
待ち時間も同じです。

なので、この待ち時間は、

席についてからおしゃべりするのと
同じレベル感で、女性と接する
必要があります。

 

「隣同士で距離が近くてラッキー」

くらいに思っていただいて大丈夫です。

 

むしろ逆に、あなたが、

「この待ち時間を早く消化したい!」

と思っていることが相手女性に
伝わってしまうと、

二人きりでいるこの状況が魅力的な空間ではない

という意識が女性に
刷り込まれてしまいます。

 

そうなると、デートのテンションが
下がってしまいますので、注意が必要です。

 

席へのご案内までの待ち時間を魅力的に過ごすマインドや考え方2   ディープな話題は避ける

席へのご案内までの待ち時間を
魅力的に過ごすマインドや考え方
の二つ目は、

ディープな話題は避ける

ということです。

 

ここでいうディープな話題とは、

  • 恋バナ
  • 浮気話
  • 割り切り話

など、サシ飲みなどの後半に
するような話題ですね。

 

端的に言うと、

もったいない

って感じです。

 

ワンナイトを狙うにあたっては、
ディープな話題は、出来るだけ、
サシ飲みの後半に持ってきて、

これにより夜のテンションを上げ、
その勢いでホテルインする

ってのが基本的なスタンスです。

 

なので、デートが始まって間もない
この状況でするのはもったいないのです。

 

しかも、仮に待ち時間でディープな話題が
盛り上がったとしても、

席への移動などの場面転換により、
二人の距離が離れ、空気感が変わるため、

話題が消滅したり、逆にシラけたり
することが多いです。

 

席へのご案内までの待ち時間を魅力的に過ごすマインドや考え方3   シンクロを目指す

席へのご案内までの待ち時間を
魅力的に過ごすマインドや考え方
の最後は、

シンクロを目指す

ということです。

 

席へのご案内までの待ち時間って
基本的には、通常よりも近距離に
いるはずです。

これを逃す手はありません。

 

私であれば、

  • 女性の身につけている小物
  • 今日の出来事
  • 趣味
  • 部活

など、ライトな話題を使い、

身振り手振りを多くいれ、
女性と自分との動きが

シンクロしていく

ような状態を目指します。

 

文章での説明が難しいのですが、
以下のような感じです。

 

【具体例】

居酒屋の入り口にて。

席の準備が出来るまで待っているシーン。

「結構、混んでんね」

「そーですね」

「さっきから気になってたんだけど、それ(女性の腕時計を指差す」

「時計?」

「なんか、珍しいね」

「木製の時計なんだよ」

「セーラージュピター?」

「(笑)」

「ごめん(笑)言いたかった」

「木で出来てるんです」

「え、マジ?(二人で同じ物を覗き込む)」

「かわいいでしょ」

「えー、凄い。マジで木なの?」

「(時計外す)貸してあげます」

「うそ、じゃあ、捨てときますね(時計を受け取り女性から離す)」

「いや、ちょっとちょっと(奪い返そうと腕を伸ばす)」

「大事な物のようですね(時計を女性の前で丁寧に扱う)」

「自分へのプレゼントなんです」

「えー、何のお祝い?(ゆっくりと女性の腕に入れてあげる)」

「(ちょっとうろたえている)え、普通に」

「今日も生きててありがとう、みたいな」

「あ、それですね(笑)」

「天然なんですね」

「(笑)」

 

って感じです。

 

わかりにくいかもしれませんが、

相手の動きをこちらが作り出し、
こちらの動きを相手が作り出す

といった、お互いに動きに
影響を受け合うような状況を私は、

シンクロ

と呼び、心の距離感を詰めるのに
相当有利な方法と考えています。

 

近距離を利用して、このような
シンクロができれば、

席についてのトークが始まる前に、
めちゃくちゃアドバンテージがある
状態になれるということです。

 

言わば、

強くてニューゲーム

みたいなものですね。

 

 

てなわけで、

席へのご案内までの待ち時間を魅力的に過ごすマインドや考え方

についてお話しさせていただきました。

 

ぜひ、うまく活用してみてください。

 

きよぺー

 

きよぺーTwitter

きよぺー(@kiyopeecom)です。フォローするだけでいつのまにか女子を落とせるようになってしまう高濃度なワンナイトツイートはこちらです。

きよぺーの会話具体例シリーズ

モテるノウハウを身につけたら
仕上げに会話の具体例を手に入れ、

他の男子たちと差をつけよう!

『サシ飲み会話具体例集』

きよぺーが「note」デビューいたしました!『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

ターゲットの女性と二人きりの空間で
誰にも邪魔されることなくサシ飲み

だが、サシ飲みは男女にとって戦場ですよ

待ち合わせから夜のお誘いまで、
サシ飲み全シーンの会話具体例をあなたに!

『サシ飲み会話具体例』はこちらから。

 

『サシ飲みの誘い方21パターン』

『サシ飲みの誘い方23パターン(声かけからオファーまでの具体例)解説付き』が完成いたしました!

女性へのアプローチにおける
最初の関門であるサシ飲みへの誘い

誘う男性も誘われる女性も楽しくなる誘い

怯えながら震えながらサシ飲みに誘う
あなたとサヨナラしましょう。

『サシ飲みの誘い方23パターン』はこちらから。

 

『いじり会話具体例集』

いじり会話具体例集〜いじりから始まる縦横無尽なトークを手に入れよう!

女性との関係性を深めるために
必須のスキルである「いじり」

いじりを制する者がアプローチを性する

上手にいじり、女性の感情を揺さぶり、
非日常の世界に誘(いざな)いましょう。

『いじり会話具体例集』はこちらから。