きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、今回は、

女性を悲しませるようなアプローチを徹底的に排除する

というお話しをさせていただきます。

 

女性へアプローチするにあたって、

女性の幸せを第一に考える

ことをモットーに活動している
私にとって、今回のお話は、

絶対に守るべき基本事項
という感じです。

 

一方で、今回お話しすることについて
実践できるようになってから、

徐々に結果が出始めた感もあります。
ってことは、結構、
重要なことなのかなっつって。

 

女性を悲しませるようなアプローチを徹底的に排除する

私自身、最近になってようやく、
アプローチによって、女性を
悲しませるようなことはなくなったかな?

と思うようになったのですが、
以前は、まじクソでした。

 

結果として、女性を悲しませたり
怒らせたりしてしまい、

会社内で、私のゴミアプローチを
情報共有されたりして・・・
辛い経験です。

 

で、女性を悲しませるような
アプローチには、どんなものが
あったかなーと思い浮かべてみると、

おおよそ、3つくらいに
集約できましたので、
お伝えさせていただきます。

 

女性を悲しませるアプローチ1 しつこい誘い

女性を悲しませるアプローチの
一つ目は、

しつこい誘い

ですね。

 

恐らく、女性慣れしていない男性の
ほとんどは、

全く女性を誘えていないか

しつこく誘ってしまっているのか

どちらかだと思います。

 

私的には、気になる女性がいるのに、
全くアプローチしないのは、
いかがなものか?

と、思ってしまいますが、
やはり、女性の迷惑になるような
アプローチをするのも避けたいところ。

 

で、ですね、女性に誘いをしつこいと
思われないコツとしては、

  • 軽い気持ちで誘う
  • 断られたらいったん退散する

このようなところを意識していただけると
女性からしつこいと思われないと思います。

 

まず、軽い気持ちってのは、
結構重要で、

こちらが重い気持ちで誘ってしまうと、

「うわ、何だか、重いなー」

と女性にも、こちらの気持ちが
伝わってしまい、

おそらく、二回程度、誘っただけで
しつこい男と見なされてしまいます。

 

次に、断られたら一旦退散するということ。

多くの男性は、誘いを断られても、
結構引きずってしまいます。

 

それこと、誘いの後に、女性に、

「忙しいの?」

「いつなら大丈夫なの?」

など、追撃してしまう。

 

また、断れてた次の日に再度、
女性を誘ってしまう、など。

このようなことをしていると、
女性からしつこいと思われます。

 

結果として、仲良くなろうとしているのに
女性を悲しませ、女性から嫌われてしまいます。

 

なので、理想的には、女性への誘いは、

会話の流れでライトに適当に誘い、
断られたら一旦退散し、後日、
女性の気持ちが変化してそうなタイミングで、
再度の誘いをする。

このくらいの気持ちでいれば良いと思います。

 

女性を悲しませるアプローチ2 強引なオファー

女性を悲しませるアプローチの二つ目は、

強引なオファーです。

 

オファーと言っても様々ありますが、

主には、

  • 手つなぎ
  • キス
  • ホテル誘導

これらエロスにつながるような
誘いですね。

 

おそらく、女性へのアプローチで最も
女性が悲しんでいるのは、
これらのシーンなのではないでしょうか?

 

このようなシーンで、我々男性が、
強引になりがちなのは、たぶん、

あまりにも経験する機会が少ないから

なのではないでしょうか。

 

滅多にないチャンスだから、
どのように振る舞ったら良いかがわからない。

だから、成功を焦り、強引になってしまう。

 

例えば、

  • 強引に手をつなごうとしてしまう
  • 強引に唇を奪おうとしてしまう

などですね。

 

絶対にダメです!

 

ここではっきり申し上げておきますが、

強引なオファーは絶対に成功しません。

 

強引に手をつないで、その後、
しっぽりとホテルでいちゃいちゃできました

なんて話はありません。

 

オファーを成功させるためには、

女性の気持ちを高め、

非日常的な雰囲気を作り、

「まあ、いいかな」

って気持ちにさせなければなりません。

 

なので、

「ここで手が繋げれば、ワンナイトいけるんじゃないかなああ!」

なんて思っている方は、大きな間違いです。

 

手をつないだり、キスを迫るのは、いわば、

ここまでのアプローチの答え合わせ

をしているってことです。

 

そこのところの意識をしっかりと
お持ちいただきたいと思います。

 

女性を悲しませるアプローチ3 失敗後の悪口等

さて、女性へのアプローチによって、
女性を悲しませてしまう、最後は、

失敗後の悪口等

です。

 

正直に申し上げると、

昔の私は、これ、やっちゃってました。

 

誘って断られたり、

手がつなげなかったり、

キスを拒否されたりした後、

どうしても、相手女性のことを
恨んでしまうような気持ちに
なってしまったんですね。

 

で、やってしまったのが、

  • 女性の悪口
  • 女性に冷たく接してしまう

などですね。

 

短敵に言うと、振られた腹いせってやつです。

もう、本当に最悪です。

 

過去に戻ったら、昔の私に
ハイキック喰らわせたいです。

 

もちろん、完全完璧に、

このような行動をすることで、
女性に深い悲しみを与えてしまいます。

 

加えて、このことが、女性間で
情報共有などされようものなら、

一撃で、その会社、学校、コミュニティで
最低最悪のレッテルを貼られます。

 

誰も口説くことはできないでしょう。

 

ここまでお話ししてきたように、
女性へのアプローチで女性を悲しませると、

結果として、絶対にモテません!

 

是非、女性を悲しませることのないように、

逆に、あなたのアプローチによって、
女性が楽しくなるような、

そんな男を目指してください。

 

きよぺー

 

『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

ついに!

女性へのアプローチにおいて
必須のイベントである

サシ飲み

を具体的な会話例と共に
完全解説した記事が完成。

ついに、きよぺーのサシ飲みの
全容が明らかになりました。

ワンナイトラブが成功する
サシ飲みとは一体どのようなものなのか?

『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

きよぺーが「note」デビューいたしました!『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

ツイッター始めました

きよぺーがツイッターを始めました。

短い文章にモテのエッセンスを注ぎこんでおります。

当ブログでは見られない、きよぺーを是非お楽しみください。

きよぺーのTwitterを覗いてみる

毎日結構つぶやいてます