ガツガツしていると思われないスマートな誘い方

 

きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、今回は、

ガツガツしていると思われないスマートな誘い方

についてお話しさせていただきます。

 

一般的に、ガツガツしているような
誘い方では、成功しません。

 

でも、結構多くの方が、ガツガツ気味な
誘い方をしているんじゃないかと、

何となく思っております。

 

なので、一度ご自身の誘いを
見直すきっかけになれば、これ幸いです。

 

ガツガツした感じな誘い方

さて、それでは、ガツガツした感じに
なってしまいがちな、誘い方を
3点ご紹介させていただきます。

これらに一つでも当てはまってしまって
いる方は、明日から改善しましょう。

 

ガツガツした感じな誘い方1 必死

ガツガツした誘い方になってしまいがちな
一つ目は、

必死

です。

 

余裕なく、必死に全力投球な
誘いは、相手女性に

「こいつ、めちゃくちゃガツガツきてんな」

と思われます。

 

「あ、あの、来週の金曜日とか、空いてませんか?」

「前からずっと、飲みに行きたいと思ってました」

 

もう、メガンテやマダンテ的な
必死さで誘おうとする男性。

女性へのアプローチに慣れていない方ですと、
結構やりがちです。

 

このような誘い方になってしまう
一番の原因は、

失敗をめちゃクソ恐れているから

であると考えています。

 

もう、誘いを断られたら、

一生の恥

生きていけない

このように失敗に
びびりまくっているわけですね。

 

でも、これではモテるようになりません。

 

女性を口説きたい

ワンナイトラブを楽しみたい

 

こう願うのであれば、

誘って断られるのは、当たり前です。

 

例えて言うなら、

梅雨の時期に雨が降る

これくらい当たり前です。

 

なので、サシ飲みにせよ、デートにせよ、
誘って断られるのは普通のこと

このようなマインドを持ちましょう。

さすれば、誘いのガツガツ感は、
かなり減ると思います。

 

ガツガツした感じな誘い方2 しつこく何度も誘う

これも結構、多いかと思いますが、

しつこく何度も誘っちゃう。

 

あるんじゃないでしょうか。

 

「この前の飲みの件だけどさあ」

「まだ、忙しいのかなあ」

「何の用事があるの?俺も手伝うよ」

などなど、一度断られた誘いを
挽回しようと必死になる。

 

ポイントは、

しつこく

ってところです。

 

つまり、女性にあなたの誘いに
乗る気がないのに、何度も誘ってしまう。

これはダメなわけです。

 

先ほど、断られるのは当然と
申し上げましたが、

断られた後、再度誘う場合は、
断られた原因を解決してから
でないといけません。

 

女性があなたからの誘いを
断る理由は多岐に渡ります。

 

  • 彼氏がいるから
  • 興味がないから
  • 周囲に人がいたから
  • 突然の誘いに驚いたから
  • 彼女がいるから
  • 口が軽そうだから
  • 生理的に無理だから

 

などなど、様々ありますが、
まずは、どのような原因で断られたのかを
分析すること。

 

そして、その原因が解説してから
再度の誘いをしましょう。

場合によっては、あなたのキャラを
根本から改善しないといけないような
こともあるでしょう。

 

なので、

「一回断られたけど、次はどのくらいの期間をおけばよいでしょうか?」

という質問は、それ自体が
ナンセンスだということです。

 

原因を解決しないまま、二回目以降の
誘いをしても、

「うわ、なにこいつ、また誘ってきた」

とガツガツ感でウンザリさせてしまいます。

 

ガツガツした感じな誘い方3 彼女募集中アピール状態

ガツガツした誘い方の3つ目は、

彼女募集中状態

です。

 

私も昔そうでしたが、彼女がいない状態を
一種のアピールポイントであると勘違いし、

「俺、彼女募集中ー!」

みたいなことをことあるごとに
言ってました。

 

当然ならが、彼女を募集しているなんて
ことを言っているような男性は、女性から

  • 非モテ
  • 雑魚
  • 格下

と認識されてしまい、モテません。

 

男性からすると、

「俺は、今、フリーですよー」

みたいなアピールなのでしょうが、
女性からすると、

売れ残りの大安売り

にしか見えないんですよね。

 

そして、このような男性からの誘いは、
ガツガツしているように思います。

 

「うわ、私のこと彼女にしようとしてんのかな?」

と勘ぐられます。

 

彼女募集中アピールは、モテを考える上では
完全に、百害あって一利なしです。

やってしまっているかたは、
今すぐにでも改善しましょう。

 

スマートに誘うコツ

さて、それでは、ガツガツ誘ってるように
思われない

スマートな誘い方

について、簡単に解説させていただきます。

 

スマートな誘い方1 会話の流れで誘う

さて、スマートな誘い方の一つ目は、

会話の流れの中で誘う

ということです。

 

これが出来ると、誘いに全く
ガツガツ感が出ません。

でも、実は、結構、ハイレベルな方法です。

 

と、申しますのも、恐らく多くの男性が、

「俺は、会話の流れの中で誘えている」

とお思いなのでしょうが、たぶん
私の言っているようなことはできていない
気がします。

 

重要なのは、会話の内容ではありません。

あくまで、会話の流れです。

 

例えば、会話の内容で誘っているのは、
下記のような誘いです。

 

【NGな誘い方】

「そういえば、○○さんって、日本酒好きだって言ってたよね」

「はい、そうです」

「何か、恵比寿駅の近くに、日本酒の美味しい店が出来たっぽいんだけど、今度行ってみない?」

 

これが、会話の内容で誘っている例です。

 

一見スマートっぽく見えますが、
少し前から、誘う感じが見え見えで、
女性からすると、

「ああ、この誘い、狙ってたな」

「自然な感じを装ってるけど、結構頑張った感があるな」

と思われてしまいます。

 

女性に、誘う感じを見抜かれている辺りが、
ちょっとスマートじゃないですね。

 

一方で、会話の流れで誘うってのは、
以下のような感じです。

 

【OKな誘い方】

「なんか、暗くなるのが早くなってきたね」

「そうですねー。結構、寒くなってきたし」

「あれ、今、寒いって言った?」

「はい、言いましたけど…」

「寒いと何したくなる?」

「えー、コタツ?」

「ああー、やっぱり。お酒飲みたくなるよねー」

「言ってないし」

と、こんな感じです。

 

見ていただくとおわかりのように、
内容は全くありません。

流れだけです。

 

このようなユニークな会話の流れの中で
オファーするのが、スマートな誘い方と
言えるでしょう。

もちろん、ガツガツ感は、1mmも
ありませんよね。

 

スマートな誘い方2 数段格下の女性と認識する

スマートに誘う方法の二つ目は、

相手を数段格下の女性と認識する

って方法です。

 

人間は、交渉相手が、目上・格上だと
どうしても、緊張したり、不自然な
感じになってしまいます。

 

こうなると、誘い自体を成功させようと
ガツガツ感が出てしまうんですね。

 

OKしてくれるかわからない良い女

相手のことをこのように認識しているために、
誘いがぎこちなくなってしまうのです。

 

なので、私は、サシ飲みなどに誘う時などは、

相手女性のことを、自分より数段格下な
存在と認識してから誘います。

 

言葉にするとめちゃくちゃ失礼な感じが
してしまうのですが、効果は的面です。

 

相手のことを自分より数段格下に見ることで
どのような効果があるのかと申しますと、

圧倒的な余裕が生まれます。

 

「お前を誘ってやってるんだ」

「俺が誘えば、絶対ついてくるだろ?」

「俺と遊びに行かないと損するぜ」

 

このような超絶上から目線なマインドで
女性を誘っています。

こんな感じなので、ガツガツ感が
出ようもありません。

 

しかも、自分の頭の中だけの問題なので、
自分をマインドコントロール出来れば、
余裕で行うことができます。

試しにやってみてください。

 

スマートな誘い方3 断られたら瞬時に引く

スマートな誘い方の最後は、

断られたら瞬時に撤退する

ってことです。

 

こちらの記事でも申し上げておりますが、

 

女遊びはフラれる断られる道の真ん中を歩いて行く

 

女性と遊びたいのであれば、
フラれる断られるは普通のことです。

 

呼吸みたいなものです。

 

なので、誘いは重要な行為ではあるのですが、
あまり気を追いすぎないように
しなければなりません。

 

誘いに対して必死になり過ぎると、
起こってしまうのが、

断られた後、粘ってしまうということです。

 

「あー、ダメかなあ」

「そっかー、じゃあ、いつならいい?」

「結構、いい店探したんだけどねー」

 

など、断った女性に、食らいつく方も
いらっしゃるんじゃないでしょうか。

でも、ダメです。

 

断られたら、瞬時に一時撤退をしてください。

全く粘らなくていいです。

 

これこそがスマートさにつながります。

 

というのも、女性遊びは断られるのが
当たり前の世界。

なので、断られたら一時瞬時撤退をし、
また、体勢を立て直して、再度誘いましょう。

 

全く粘ることなく撤退する。

ガツガツ感、ゼロ。

これこそがスマートな誘い方です。

 

また、瞬時の撤退により、断った女性に、
プチ後悔の念を抱かせることができます。

その意味でも即時撤退は効果的なのです。

 

さて、今回お話ししたように、
ガツガツ感をなくし、スマートな誘い方を
身につけましょう。

 

さすれば、楽しい夜が待っていますぞ。

 

きよぺーでした。