ダメ元でサシ飲みに誘ってみたら案外すんなりとOKしてくれることって結構あるのですよ

 

きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、女性のお尻を本格的に
追っかけ始めておよそ10年ほどが
経過したわけですけれども、

私にとっては、もう当たり前のような
感覚になってしまったのですが、ふと、

「まだ誘い慣れていない方にとってはイメージが沸きにくいところかな?」

と、思うところがあるので、今回、
申し上げたいと思うのですが、

「この子とは、まだ、あまりおしゃべりしてないし、俺みたいのがサシ飲みに誘っても断られるだろうなー」

って思っている子であっても、
意外にうまくいくことが多いです。

 

ダメ元で誘ってみたら案外すんなりと飲みにきてくれることって往々にしてあるのですよ

一般的にですが、
サシ飲みに誘うことって、

通常の友達以上の仲の良さでないと
できなそうなイメージってありますよね。

 

しかし、そうでもないんです。

 

さして仲良くなっていない、
顔見知り程度の女性であっても

さっくりとサシ飲みに誘えちゃうことも
多いんです。

 

例えば、職場などにおいて

仕事で絡んだこともない
朝に挨拶するくらいの関係性の
女性であっても大丈夫。

 

勇気をもって話かけてみてください。

 

声掛けをして、その場のトークを楽しむ

笑いをとったり、いじったり

できれば女性からいじられたり

このくらいの雰囲気が作れれば、
サシ飲みやデートに誘うことは
十二分に可能です。

 

いいですか!

サシ飲みに誘ってOKしてくれるか
どうかは、仲の良さじゃありません!

 

「楽しそうだな」

「面白そうだな」

という期待があるかどうかです。

 

なので、気になる女性がいたら、

「まだ、仲良くなってないからなあ」

ではなく、

「声掛けして、トークを楽しんでもらって、その後、サシ飲みに誘うぞ!」

ってマインドに変えましょう。

 

仲良しになってないとサシ飲みが盛り上がらない?

しかし、とはいえ

「誘いはただの手段でしょ?」

「サシ飲みやデート自体がつまらなかったらダメじゃん!」

って、不安になられる方も
いらっしゃるかと思います。

一般的に、サシ飲みやデートについて
仲良くなってからじゃないと
楽しめないような感じがしますよね?

 

でも、全然違います。

 

別に何度も飲み会で一緒になったとか、
会うたびに馬鹿話をするような仲
でなくても、楽しい場にすることは可能。

 

むしろ、結構仲が良くなってしまっている
女性と飲みなどに行ったとしても、

なんの面白味も興奮も期待もない
普段の延長線上の飲みになりがちです。

 

もちろん、恋愛ならいいですよ。

付き合いたいと思っている女性であれば
一歩一歩距離を縮めていくのが
効果的です。

 

しかし、もし、あなたが、
ワンナイトを狙っているような
極悪人なのであれば、

仲良しの延長線上の
デートではいけません。

鮮度も、期待も、興奮も
与えられないからです。

 

そー考えると、
さして仲の良くない間柄、

もっと言うと、

「誘いに成功している自分の姿が想像できない」

「女性が乗り気になっている姿が想像できない」

こんな感じの女性の方が、

飲みに行った後、
予想もしなかったような、
関係性になることもあるのです。

 

サシ飲みの誘いは奥深く、
経験で得られるところが大きいです。

ぜひ、積極的に誘っていただき、
未知なる世界を楽しんでください。

 

きよぺー

 

今ならまだ間に合う

その子はきっとあなたのものになる!