きよちゃんまんです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

今回は、結構大きなテーマに
なってしまったのですが、

そもそも

モテる男とモテない男の違いって何?

という、疑問にお答えしたいと思います。

 

今回お話しすることを理解できると、
あなたのモテがかなりアップすると
思います。

それでは、いってみようぞ。

 

モテる男とモテない男の最も大きな違いは意識しているのが自分なのか相手なのか

非常にわかりにくいので、この後
より具体的にお話ししていくのでですが、

私のこれまでの経験則上、
モテない男とモテる男の
最も大きな違いは、

女性と接している時に、

意識が自分にあるのか

意識が相手にあるのか

この違いであると確信しています。

 

別の言い方をすれば、

モテない男というのは、
自分のことばかり考えており、

モテる男というのは、
相手のことをしっかりと考えている。

と言えるわけです。

 

ここだけ聞くと、当たり前のようですが、
意外にこの違いを理解するのは、
難しいと思います。

なので、次以降で、
モテない男と、モテる男について、
その特徴を細かく解説させていただきます。

 

モテない男の特徴とは

今回お話しする内容は、ニュアンスを
つかむことがとても重要なので、
細かくお話しさせていただきます。

 

で、先ほど申し上げたように、
モテない男性というのは、
意識が自分にあります。

 

このような状況にあると、
どうなるのかと言うと、

自分を意識しているので、
気が外向きになります。

 

これを理解してください。

 

自分を意識しているので、
気が外の向くのです。

 

つまり、

「俺は、このような男だ」

「俺は、頑張っている」

「俺は、こんなに素敵なんだ」

と常に自分を意識しているがゆえに、
それを外に発信しようとするのですね。

 

だからトークをしても、
自分の話ばかりになるのです。

自分という存在をもっと
他人に認めてもらいたいと思うのです。

 

だからこそ、

自分を意識しまくっているからこそ、

  • 好き避け
  • 話しかけんなオーラ

などをやってしまうのですね。

 

「俺がこんなに好きなのに、何で俺のこと好きにならねーんだよ。俺は、怒っているんだぞ。だから、しばらく避けるからな」

と好き避け。

 

「俺は今、誰にも話しかけられたくないんだぜ。ATフィールど発動」

と、話しかけんなオーラ全開。

 

もう、自分のことばかり。

俺は俺はと、気が外向きになるのです。

 

モテる男の特徴とは

一方の、モテる男です。

 

モテない男が、意識が自分にあり、
気が外向きなのに対して、

モテる男は、意識が相手にあり、
気が内向きです。

 

どういうことがご説明します。

 

モテない男が、自分を意識し過ぎている
がゆえに、自分という存在を
外に発信しようとします。

一方で、モテる男は、相手を意識している
がゆえに、相手のニーズを引き出そうとします。

 

もっと言うと、相手が言いたいこと、
発信したいことを、引き出し、
吸収してあげよとするわけです。

 

つまり、相手を意識し、気は内向きに
なるわけです。

 

だからこそ、女性とのトークの時には、
自分が話したいことは横に置いておき、

目の前の女性が、

  • 何を話したいのか?
  • 何を発信したいのか?
  • 本心は何なのか?

ここに意識を集中させ、そして、
気の向きを内側にし、女性の情報を
吸収してあげようとするわけですね。

 

で、なぜ、これがモテることに
非常に効果的なのか?

 

それは、

人間というのは「放出」が快感だから

です。

 

例えば、おしゃべりって楽しいですよね。

 

これは、自分の持っている情報を
外に放出しているから、楽しいのです。

快感なのです。

 

カラオケも放出ですね。

あと、涙や汗も、快感を伴います。

おしっこだって気持ちいいですし、
我々、男性は、射精も気持ちいいです。

 

とにかく、放出は快感なのです。

 

そのため、気が内向きになっている男は、
それだけ、女性が放出しやすい状況に
ありますので、

一緒にいて、心地よさや快感を
覚えるのです。

 

女性が自然に集まってくる男性、
女性が自然に寄ってくる男性、

このような男性は、

女性に放出をさせるのが得意な男
自然と出来てしまっている男

ということがいえるのです。

 

モテない男とモテる男の違い具体例

それでは、実際に女性と接しているときの
モテない男とモテる男との違いを
具体例で解説いたします。

 

意識がどこにあるのか。

気がどの向きになっているのか。

このあたりをしっかりと
理解しながら、読んでみてください。

 

なお、具体例は結構、極端なものに
してありますのであしからず。

 

モテない男とモテる男の違い具体例1 普段

×「今は誰とも話したくない。話しかけんなモード全開。ATフィールド発動」

○「誰か暇そうな女子いないかな~。話せるタイミングの子いないかな~」

 

モテない男とモテる男の違い具体例2 声掛け

×「何話そうかな。何を言えば好きになってくれるかな」

○「軽くいじるか。どう反応するかな~」

 

モテない男とモテる男の違い具体例3 通常トーク

×「今の話題はあまり面白くないな。あ、あの話題に切り替えよう」

○「この子、この話題で盛り上がるんだ。もっと広げとくか」

 

モテない男とモテる男の違い具体例4 恋バナ

×「恋バナっぽくなってきた。うわ、俺、あんまり経験ないからなー」

○「よしよし恋バナっぽくなってきた。この子の元カレや今彼の話でも掘り出すか」

 

モテない男とモテる男の違い具体例5 サシ飲みの誘い

×「俺ってどう思われてるのかなあ。何て言えば、OKされるかなあ」

○「そろそろ俺との会話が楽しみになってきたころかな。軽く誘ってみるか」

 

モテない男とモテる男の違い具体例6 ホテル誘導

×「トークも盛り上がったし、結構自分をアピールできたよな」

○「この子の本音を結構引き出せたな。もうちょっと俺と一緒にいたいと思ってるはず」

 

 

モテない男とモテる男の大きな違いは、

女性を吸い込んであげれるかどうか

ここにかかっています。

 

日頃から意識してみてください

慣れればそんなに難しいことではないはずです。

 

きよぺー