きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、今回は、私が意識している

女性とサシ飲みする際の注意点

についてお話しさせていただきます。

 

あくまで、邪悪で、元十二鬼月の
私が行なっている注意点です。

なので、健全な方は、ここで
御退出いただいた方がよろしいかと
思われます。

 

女性とサシ飲みする際の注意点

さて、しょっちゅう職場の女子を
サシ飲みに誘っている私ですが、

何も考えず、ノープランで
サシ飲みの待ち合わせ場所に
行くわけではなく、

・・・まあ、一般男性と比べると
相当ノープランなのですが、

4つほど、事前に意識している
注意点がございます。

 

それは、以下の4点です。

  • 目的
  • お金
  • 時間
  • 導線

これらについては、事前に最低限の
注意を払ってから、サシ飲みに臨みます。

 

それでは、それぞれについて
解説をさせていただきます。

 

女性とサシ飲みする際の注意点1   目的

女性とサシ飲みする際の注意点の一つめは、

目的

です。

 

そのサシ飲みを通じて、

どのような状態にすることを
目指すのか?

ここを真剣に考えます。

 

まあ、私の場合は、サシ飲みした日に
ホテルインすることを目的に
飲みに行くことが120%なのですが、

一般的には、

  • 手をつなぐ
  • キスをする
  • カラオケに行く
  • バーに行く
  • 2時間以上会話する

など、未来に向かっての足がかりに
することを目的としている方も
多くいらっしゃることでしょう。

 

しかし、特に何も考えず、流れのまま、
なんかあったらいいな的な感じで

サシ飲みに臨まれる方も
いらっしゃるかもしれませんが、

そんな受動的な態度でどーすんですか!

 

女性へのアプローチは男性が絵を描いて、
自分の思い通りに進めていくことです。

サシ飲みの誘いが成功したのであれば、
目的を設定してください。

この野望を元として、その他の
注意事項を考えていくことになります。

 

いいんですよ。

ただ、いつもより仲良くなる
ってのが目的であっても。

これも素晴らしいこと。

 

なので、是非、これまでの関係性よりも

さらに深める

さらに高める

そんな目的を設定していただければと
思います。

 

女性とサシ飲みする際の注意点2   お金

女性とサシ飲みをする際の注意点の二つめは、

お金

です。

 

めちゃ重要です。

なぜなら、そのサシ飲みの予算次第で、
出来ることが限られてくるからです。

 

例えば、私の場合、

3万円あれば、まあ、ひととおり
どのような流れにでも対応出来るかな、

という感じです。

 

例えば、ちょっとお金のかかる感じだと

  • サシ飲み一軒目   10,000円
  • サシ飲み二軒目   5,000円
  • ホテル泊まり   15,000円

などとなります。

 

なので、出来れば、5万円くらい財布に
入れておきたい感じです。

 

ただ、予算が10,000円しかない場合は、

サシ飲み一軒目の後、
女性の家に行くことを目指す、

など、計画を練る必要があります。

 

私は、先日、サシ飲みではありませんが、

  • 休日のカフェ   1,500円
  • ラブホ休憩2時間   2,500円

という破格なエッチを成功させることが
出来ています。

なので、あった方が良いのですが、

一体、そのサシ飲みにいくら使えるのか

ということは、頭に入れておいた方が
よろしいかと思います。

 

その上で、

「二軒目に行けるのか?」

「ホテルは今回は止めておこう」

「俺の家に呼ぶならいけるかな」

など、その後の流れを検討するのです。

 

最悪なのは、

ホテル誘導が成功したのに、
料金が高すぎて入れるホテルが
見当たらない

って状態です。

これほど、悲しいことはありません。

 

私自身、数年前、サシ飲み後、
ホテル誘導に成功したのですが、

超高額な部屋しか空いておらず、

「ちょっと・・・高いかな〜」

などと言って、レンタルルームに入り
めちゃくちゃ気まずい雰囲気の中
エッチしたこともあります。

 

思い出したくもありません。

 

ワンナイトにはお金が必要です。

 

なので、まずはどのくらいの
予算なのかを把握し、

その予算範囲内でどのくらいのことが
出来るのかをしっかりと計画
しておきましょう。

 

女性とサシ飲みする際の注意点3   時間

女性とサシ飲みをする際の注意点の三つ目は、

時間

です。

 

もし、あなたが本気で女性と
ワンナイトを楽しみたいのであれば、

何時から何時まで飲むのかを
事前に想定しておいた方が良いです。

 

一番多い失敗は、

だらだらの飲みすぎて解散

です。

 

もちろん、長時間飲み続けることが
ダメと言っているわけではありません。

 

しかし、一般的には、
3時間以上の会話は、

体力を消耗し、
鮮度を著しく低下させるため、
その日は、解散になりやすく、

さりとて、しゃべり尽くしているため、
改めて会う気にもならない。

こんな状態に陥ってしまいます。

 

なので、私であれば、

当日にホテルなどに入れなそうなら、

2時間くらい楽しくおしゃべりして、
その日はさっくりと解散し、

まだ喋り足りない感を残し、
次また会いたいと思わせ、

二回目のデートで決める。

こんな流れがよろしいかと思います。

 

ちなみに、サシ飲みの時間帯の
パターンとして、私の場合、理想的には

 

【パターン1】

18:30〜20:00 一軒目 → ホテル誘導

 

【パターン2】

18:30〜20:00 一軒目

20:10〜21:00 二軒目 → ホテル誘導

 

【パターン3】

18:30〜20:00 一軒目

20:10〜21:00 カラオケ → ホテル誘導

 

みたいな感じですかね。

 

もちろん、上記のとおりにいかず、

ホテルインが深夜1時くらいになり、
タクシーや始発で帰宅したり、

女性の家に入って、その日のうちに
帰れなくなるなんてこともあります。

 

ただ、一回のデートで生活リズムを
壊してしまうのは、

ワンナイトクリエイターの
目指すところではありません。

 

なので、出来る限り、時間については、
計画とおり進めることをお勧めします。

この意識が結局のところ、
あなたの誘導力であったり、
支配力に繋がっていきます。

 

女性とサシ飲みする際の注意点4   導線

女性とのサシ飲にの際に注意すべきことの最後は、

導線

です。

 

これは、ワンナイト初心者の方は、
是非、時間をかけていただきたい
ところです。

 

どういうことかと申しますと、

店からホテルまでの道のりを
しっかりと頭の中に入れておく

ということです。

 

私は、時間があれば、

新宿、渋谷、池袋など、
デートでよく使う街を散策しています。

 

そして、どこにどのような店があり、
どのあたりにラブホがあるのかを
把握しておくのです。

 

いわゆる、

土地勘

ですね。

 

これがあるかどうかで、
サシ飲みの後のホテル誘導の
スマートさが格段に変わってきます。

 

いかに、雰囲気の良い状態で、
店を出ることができても、
近くにホテルがなければ、終了です。

 

その場合は、スマートにタクシーに
乗れる場所なのかも、
認識しておく必要があります。

 

また、そもそも、行く店を決めずに、

その日、待ち合わせた後で、
話しながらどの店に行くかと
決めることもあると思いますが、

そんな時も、どこに、手頃な店が
あるのかを頭の中に入れておくと、
柔軟に女性のニーズに対応できます。

 

  • 居酒屋
  • バー
  • カウンターの店
  • カラオケボックス
  • ゲーセン
  • ラブホ
  • レンタルルーム
  • タクシー拾いやすい場所
  • ベンチ
  • 公園
  • キスできそうな暗がり
  • トイレ

これらの位置を把握し、
導線を頭に描くのです。

 

導線は我々ワンナイトクリエイターに
とって血管のようなもの。

 

常に、サラサラな血液を
行き渡らせる気持ちで、
その街を探検しておいてください。

たんけんぼくらのまち!

 

きよぺーでした。

 

今ならまだ間に合う

その子はきっとあなたのものになる!